訃報

日本国国旗 半旗

日本国国旗 半旗

弊会同志 梁瀬幸裕儀

かねてより上尾の自宅にて病気療養中のところ七月二十二日未明に心不全により永眠された。  享年五十七歳
若年の頃より国体の護持を願う同志として篤き交誼を結んだ柳瀬君の訃報を電話で連絡を受けたとき喪失感で胸が熱くなり様々な思い出が交差した。

柳瀬君は、昭和維新連盟三代目会長薗田新氏の御長男で、若くして愛国陣営に身を投じた強者であった。

我々は柳瀬君の遺志継ぎ彼の死を乗り越え愛国民族運動に挺身していく所存である。

靖国神社について

靖國神社は明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社が始まりです。
明治12年(1879)に「靖國神社」と改称されて今日に至っております。