そして直会(新橋飲み歩き)

新橋といえば、サラリーマンの街ともいわれ多種多様のお店が営業していますが、今回の直会は趣向を変えて本格炉端焼の武蔵さんへ行ってまいりました。

武蔵のメニュー

メニューは庶民的なお値段♪

武蔵さんは、コの字になったカウンター席にはいろいろな食材が並んでおり、視覚的も食欲がそそるものです。

昨今の炉端店は、掘返べらで料理を差し出してくれるお店が少なくなってきましたが、お客さんの目の前の囲炉裏端で魚介や野菜を焼いて、掘返べらで差し出してくれます。
※ 掘返べらで直接運んでくれるのは、カウンター席のみになります。

みょうがの梅肉和え

注文した焼き物類ができあがるまでの間、まずはみょうがの梅肉和えからスタートです。

あなごさん

そして。。。

テンションMAXの広報局長が、酷暑を乗り越えるのは『馬鍋、馬鍋!」と、騒ぎ出したので。。。

酔った勢いに乗じて、烏森神社裏にある馬鍋やさんへ梯子酒することに決定しました!

まずは、烏森神社に参拝!

烏森神社

烏森神社

コロナの事情のせいでしょうか、周辺道路や鳥居の脇にも某大陸系のいかがわらしいマッサージの勧誘をする女性はいませんでした!

烏森神社の社務所前を抜けてお店へと向かいます。

こちら広報局長が一押しのお店「馬並み家」

お通しと一緒に出てくるのは、なんと赤まむしドリンク!

お通し

馬並み家のお通し

店員サンは確かにいいました「お通しの赤まむしドリンクで~す」。

お通しは赤まむしドリンク

「これは初めての体験です!(会長ほか)」

 

広報局長曰く、平日は流しのギターの引き語りお兄さんがいるとか。。。

馬刺しをいただきました。

馬刺し

広報局長が一押しした鍋です。
南部せんべいも入ったいます。

馬鍋

馬鍋

 

お店情報

炉端武蔵新橋烏森口店

最寄り駅
JR新橋駅 烏森口出口より徒歩2分

馬並み家

最寄り駅

JR新橋駅 日比谷口出口(SL広場があるところ)より徒歩2分

烏森神社の社務所を抜けていった方が近道です!

 

 

靖国神社について

靖國神社は明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社が始まりです。
明治12年(1879)に「靖國神社」と改称されて今日に至っております。