2月22日は「竹島の日」 我が国固有の領土「竹島」

2月22日は「竹島の日」である。島根県が平成18年に条例で「竹島の日」を定め、その後、毎年記念式典を開いている。今年で15回目である。

2月22日は「竹島の日」政府広報

2月22日は「竹島の日」政府広報

領土というものには、いくら小いさかろうと、先祖の思いと涙かつまっている。
竹島は、明治38年の閣議決定により、島根県に編入した歴史がある。しかるにバ韓国は、敗戦のドサクサに紛れこんて、時の大統領の李承晩が1952年に勝手に「李承晩ライン」を設定して、54年から同島に警備隊を常駐させ「不法占拠」している状況である。
日本政府としても、毅然とした対応をすべきである。何事も一事が万事。
竹島の不法占拠を既成事実化しようとするバ韓国のたくらみを断乎粉砕せねばならない。
 
北面武士

 

 

靖国神社について

靖國神社は明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社が始まりです。
明治12年(1879)に「靖國神社」と改称されて今日に至っております。