支那人民を助けよう!

習近平を救う為でなく、友邦である支那の人民を猛威を振るう新型コロナウイルス(2019-nCoV)から救う為、遅いかもしれないが自衛隊の防疫のプロ部隊の派遣を申し出たら如何なものか?

中央特殊武器防護隊 自衛隊HPより

中央特殊武器防護隊 自衛隊HPより

森村誠一の著書「悪魔の飽食」で有名になった石井四郎率いる731部隊。
防疫給水部という名の細菌や毒ガスの研究や人体実験を行なう秘密部隊があったことを思い出してほしい。
この系譜につながる自衛隊(不本意であろうが)の部隊が中央特殊武器防護隊(Central Nuclear Biological Chemical Weapon Defense Unit)である。
平成7年の「地下鉄サリン事件」の際、災害派遣命令を受け傘下の第101化学防護隊等が出動し除染作業を行った。放射能や生物・化学武器に関して専門的知識をもった世界最高峰のNBC兵器そして防疫のプロ部隊である。
独裁国家でしか出来ない強権発動により支那政府も今回は非常に頑張っている。しかし、支那肺炎パンデミックを支那一国で抑え込む事は無理であろう。そこで日本政府が支那人民のために協力を申し入れる事は人道上に意義がある。
しかし、メンツを重んじる支那である。
支那大陸に日本の旭日旗が掲げられる事を支那政府が許す事は考えられない訳であり、机上の空論的発想なのかもしれない。

 
大墓公阿弖利爲の末裔
 
※NBC
Nuclear,Bio,Chemicalの事で、核兵器・生物兵器・化学兵器の総称

靖国神社について

靖國神社は明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社が始まりです。
明治12年(1879)に「靖國神社」と改称されて今日に至っております。