大東亜戦争終戦 七十五年を迎え

英米との戦い大東亜戦争に敗れ75年となった。
 大東亜戦争とは、昭和16年に内閣の閣議決定で定められた正式呼称である。
 大平洋戦争とは、アメリカを中心とした連合国占領軍が強要した呼称という事をご存じだろうか?
 戦争の行われた環太平洋から東及び東南アジアという地域的拡がりの観点と、「白人種」と「有色人種」の対決によりアジアの諸国が独立を勝ち取ったという観点で戦争を観れば大東亜戦争と呼ぶことが正しいのである。

大東亜戦争敗戦 戦艦ミズーリ艦上で降伏文書調印 署名する梅津美治郎参謀総長

大東亜戦争敗戦 戦艦ミズーリ艦上で降伏文書調印 署名する梅津美治郎参謀総長

大東亜戦争前、わずか200年で世界の王者にのしあがった白人帝国アメリカの星条旗が示す星の数こそ巧妙なる謀略と無慈悲で貪欲な略奪の証であろう。
 大東亜戦争が太平洋戦争にすり替えられたのは、アジア植民地地域の解放と日本を結びつけないための詐術であるのだ。
アジア諸国との共存共栄を目指した我が国も、米帝国が仕組んだ戦争への道に引きずり込まれた挙句、建国以来未曽有の敗戦による占領となった。
列強と呼ばれた白人帝国群とその植民地地図の完成を阻止され、大戦後にアジアに続きアフリカ・中南米アメリカなんと100を超える植民地が白人帝国から独立を果たした事実を考えれば日本は敗れたものの果たした役割は大きい。

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 昇殿参拝の後記念撮影

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 昇殿参拝の後記念撮影

日照塾酒田会長と久しぶりに再会

日照塾酒田会長と久しぶりに再会

日照塾酒田会長と久しぶりに再会

日照塾酒田会長と久しぶりに再会

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 コロナ禍で参集殿も閑散としていた

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 コロナ禍で参集殿も閑散としていた

今日、大東亜戦争の終結から75年を迎えた。
戦争体験者も高齢となり大戦の記憶が急速に風化していく中、戦争という凄惨な戦禍に巻き込まれない為に最大の努力をするべきである。しかし、米帝国により先の大戦に巻き込まれたように、現代日本も赤色支那の貪欲な覇権主義の脅威に晒されている。
赤色支那の野望の毒牙を阻止し、東アジアの平和と日本の領土・領海を死守しなければならない。
平和も安全な水も無償では手に入らない。

強い覚悟と意思の覚醒をしなければ全て失う事になる。

 

大墓公阿弖利爲の末裔

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 直会集合写真

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 直会集合写真

今回直会にはお客さんを一切呼ばずに少人数にしようとしたが参加者が予想外に増えてしまった。こまめに換気に心掛けたが、この人数では焼け石に水。只々、コロナ感染が無きよう祈るばかりである。

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 直会佐々木代行と布村幹事長

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 直会佐々木代行と布村幹事長

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 直会 国民儀礼

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 直会 国民儀礼も国家斉唱ナシ!聖寿万歳もナシ!😢

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 直会皇居遙拝

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 直会皇居遙拝

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 島田氏による直会梁瀬幸裕大人の命誄詞(しのびごと)奉読

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 島田氏による直会簗瀬幸裕大人の命誄詞(しのびごと)奉読

簗瀬幸裕大人之命 誄詞

簗瀬幸裕大人之命 誄詞

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 直会島田氏によるお話し

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 直会島田氏によるお話し

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 直会

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 直会

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 直会集合写真

大東亜戦争終戦 七十五年を迎えた日 直会集合写真

 

靖国神社について

靖國神社は明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社が始まりです。
明治12年(1879)に「靖國神社」と改称されて今日に至っております。