京都紅葉の旅 其の壱

古都京都紅葉狩り

古い付き合いの先輩から「ゴーツートラベル」というものを使って京都の紅葉狩りに行く旅行を組めとの指令が来た。小生も「京の紅葉」は久方ぶりであり御馳走となれば二つ返事でOKした。「久しぶりの京都だからだから粋なスケジュールを頼むよ」と仰せつかったので早速旅行を計画した。。しかし生来の貧乏性故、八十過ぎの御老体に合わせたゆとりのスケジュールとはいかなかった。あれも行きたい、これも行きたい、詰め込んだとんでもない旅の始まりとなってしまった。

伏見稲荷大社 第一鳥居

伏見稲荷大社 第一鳥居

伏見稲荷大社 第二鳥居から楼門を望む

伏見稲荷大社 第二鳥居から楼門を望む

伏見稲荷大社 表参道

伏見稲荷大社 表参道

平安時代の昔から稲荷山が民衆信仰の山であった伏見稲荷大社は、ご鎮座は和銅4年(711)2月初午の日とされ、商売繁盛の守護神として1300年にわたって信仰をあつめている。全国に30,000社あるといわれる稲荷神社の総本社で、「お稲荷さん」は我々にとってもっとも身近な神社といえる。

三大稲荷とよく耳にするが諸説あり、総本宮の伏見稲荷大社は必ず入るがそれ以外の候補はなんと13もの神社があるのはご存じだろうか? 

飛鳥時代創建で茨城にある笠間稲荷神社。

千本のぼりで有名な愛知の豊川稲荷。佐賀県鹿島市の祐徳稲荷神社。

岡山にある神仏習合の最上稲荷。

宮城県岩沼市の竹駒神社。

岩手県紫波町の志和稲荷神社。

武州東松山にある伏見稲荷より一年後の和銅5年、創建された歴史をもつ箭弓稲荷神社。

長野県佐久市の鼻顔稲荷神社。

「おちょぼさん」で親しまれる岐阜県海津市の千代保稲荷神社。

東大阪市の瓢箪山稲荷神社。

奈良県大和郡山市の源九郎稲荷神社。

島根県津和野町の太皷谷稲成神社。

広島県福山市の草戸稲荷神社。

何処の神社もより高名で、よりご利益があると宣伝して、より多くの参拝者を呼びたいのであろう。

三大に入ることは・・・まさに神様も金術の世なのであろうか?

伏見稲荷大社 表参道

伏見稲荷大社 表参道

伏見稲荷大社 楼門

伏見稲荷大社 楼門

伏見稲荷大社 扁額

伏見稲荷大社 扁額

伏見稲荷大社 狛狐 玉をくわえた狛キツネ

伏見稲荷大社 狛狐 玉をくわえた狛キツネ

伏見稲荷大社 狛狐 鍵をくわえた狛キツネ

伏見稲荷大社 狛狐 鍵をくわえた狛キツネ

伏見稲荷大社 狛狐 稲穂をくわえた狛キツネ

伏見稲荷大社 狛狐 稲穂をくわえた狛キツネ

伏見稲荷大社 何も銜えていない狛狐

伏見稲荷大社 何も銜えていない狛狐

伏見稲荷大社 稲穂をくわえたキツネ

伏見稲荷大社 稲穂をくわえたキツネ

伏見稲荷大社 霊魂社と藤尾社

伏見稲荷大社 手前から霊魂社と藤尾社・熊野社

伏見稲荷大社 手水舎

伏見稲荷大社 手水舎

伏見稲荷大社 外拝殿

伏見稲荷大社 外拝殿

伏見稲荷大社 内拝殿

伏見稲荷大社 内拝殿

伏見稲荷大社 本殿

伏見稲荷大社 本殿

伏見稲荷大社 千本鳥居の入り口

伏見稲荷大社 千本鳥居の入り口

伏見稲荷大社 権殿

伏見稲荷大社 権殿

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社 神馬舎

伏見稲荷大社 神馬舎

伏見稲荷大社 奥宮

伏見稲荷大社 奥宮

伏見稲荷大社 千本鳥居の入り口

伏見稲荷大社 千本鳥居の入り口

伏見稲荷大社 千本鳥居

伏見稲荷大社 千本鳥居

伏見稲荷大社 千本鳥居

伏見稲荷大社 千本鳥居

伏見稲荷大社 千本鳥居分岐

伏見稲荷大社 千本鳥居分岐

伏見稲荷大社 神幸道

伏見稲荷大社 神幸道

伏見稲荷大社境内の地図

伏見稲荷大社境内の地図

伏見稲荷大社末社 お産場稲荷

伏見稲荷大社末社 お産場稲荷

伏見稲荷大社 子宝・安産”の神様 お産場稲荷

伏見稲荷大社 子宝・安産”の神様 お産場稲荷

伏見稲荷大社末社 産場大神が祀られている

伏見稲荷大社末社 産場大神が祀られている

京阪電車 伏見稲荷駅

京阪電車 伏見稲荷駅

続きは・・・比叡山に向かいました。

 

 

靖国神社について

靖國神社は明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社が始まりです。
明治12年(1879)に「靖國神社」と改称されて今日に至っております。