【じぃさんぽ】板橋を歩く~ときわ台天祖神社~

徘徊ではない、じぃさんぽ...

ワタシ・ブバッチは、目的を持たず散歩する事が好きである。 ・・・「あてもなくうろうろと歩き回る?それは徘徊だろ」と思われる諸兄方がおられるであろう。確かに「抑うつ」や「妄想(私の場合は性的なものが多い)」という認知症の周辺症状(BPSD Behavioral and Psychological Symptoms of Dementia)らしきものはあることは自他共に認めざるおえないものなのである。

今回はときわ台天祖神社を散策したことをご紹介する。

ここの宮司殿は遥か昔だがお会いしたことがある。四代目昭和維新連盟関東総本部の長谷川正夫本部長の御友人の方であったが、40年も前の事なので当然代替わりされているであろう。

ときわ台天祖神社

 

ご祭神

天照皇大神(あまてらすおおみかみ)

豊受姫命(とようけひめのみこと)

大山咋命(おおやまくいのみこと)

ご神木

ヒイラギ

ご由緒

境内末社

石祠

榛名神社

ご祭神

  • 火産霊神(ほむすびのかみ)
  • 埴山比賣神(はにやまひめのかみ)

 

雨乞い行事の一環としてお祀りされたお社です。旧上板橋村では旱魃(かんばつ)になると群馬県の榛名神社でご神水を受け、この水を村内に配ったそうですが、榛名神社への出立時や帰って来た時は、必ずこのお社に詣でたということです。

 

末社

 

境内末社

境内末社

伊勢神社

ご祭神:大日孁貴(おおひるめのむち)

末社伊勢神社

末社伊勢神社

月読神社

ご祭神:月読命

末社月読神社

末社月読神社

日枝神社

ご祭神:大山咋命

江戸時代には権現社と称し、上板橋村向屋敷(現常盤台1-19付近)に鎮座していた神社です。
この社の創建については、慶長19年(1614)この地において徳川家康が遊猟した記念に、里人が浄財を出しあって建立したという伝承があります。

末社日枝神社①

末社日枝神社①

末社日枝神社②

末社日枝神社②

北野神社

ご祭神:菅原道真公

稲荷神社

ご祭神:宇迦之御魂神

稲荷神社の鳥居は朱塗り

稲荷神社の鳥居は明神鳥居

末社稲荷神社

末社稲荷神社

境外末社

境外末社の豊敬稲荷神社ほうけいいなりじんじゃの所在地は、旧川越街道沿い(下頭橋げとうばし通り:板橋区弥生町12-10)にある。

鳥居より拝殿を望む

豊敬稲荷神社

境内の様子

天祖神社の鳥居は神明鳥居

天祖神社の鳥居は神明鳥居

鳥居前にある木製の常夜灯

鳥居前にある木製の常夜灯

狛犬は、阿像、吽像ともに頭に宝珠を載せている。

狛犬①

狛犬 阿像

狛犬②

狛犬 吽像

阿像背面

阿像背面

阿像背面拡大

阿像背面拡大

鳥居

鳥居

平成十年に奉納された狛犬

狛犬

狛犬

参道左手の林の中には、もう一対の狛犬がたたずんでいる。
こちらの狛犬は、愛くるしい姿はしているものも、狛犬の阿吽を見ていみると、立ち位置が逆のような気がする。
 

 

狛犬に抱かれている小さい狛犬

狛犬阿像

狛犬吽像

狛犬に抱かれている小さい狛犬

狛犬に抱かれている小さい狛犬

 

神社の境内には猫が似合う。

写真を撮ろうとして構えると、「何とってんるンだ」という具合にガン見されてしまった。

ガン見する地域猫①

ガン見する地域猫

 

ときわ台天祖神社へのアクセス

所在地

〒174-0072 東京都板橋区南常盤台2丁目4−3

交通機関

東武東上線 ときわ台駅南口より徒歩1分

MAP

近くの寺院

豊敬稲荷神社

〒173-0021 東京都板橋区弥生町12-10

じぃさんぽ記録はこちら

長命寺

〒174-0073 東京都板橋区東山町48−5

氷川神社(板橋東新町)

〒174-0074 東京都板橋区東新町2丁目16−1