「浅川慎」作家デビュー!

本日(2020年5月19日)、弊会同憂の士である浅川慎氏がミミール・パブリッシング様より作家デビューを果たしました!

 

絵に描いたような薬物依存者だった浅川慎が、覚せい剤取締り法違反の容疑で初めて警察に逮捕されたのは、二十歳の誕生日の直後だった。その頃警察内部の割り当てに留置管理係は無く、刑事課の一部として管理されていた留置場は、刑事課のお客さんである留置人にはやりたい放題の楽園のような場所だった。アウトロー文学界期待の新星登場!著者自らが体験した留置場の全てを赤裸々に伝える「驚きの実体験ルポ」。

 

留置場はパラダイス上巻

浅川慎著「留置場はパラダイス上巻」

 

留置場はパラダイス下巻

浅川慎著「留置場はパラダイス下巻」

 

靖国神社について

靖國神社は明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社が始まりです。
明治12年(1879)に「靖國神社」と改称されて今日に至っております。