元高級官僚の殺人事件に思う

息子を殺害した熊沢英昭容疑者の行いに対する賛否両論

熊沢英昭大使時代 Embassy of Japan in the Czech Republic

熊沢英昭大使時代 Embassy of Japan in the Czech Republic

元農林水産省事務次官まで勤めた熊沢英昭被告の初公判が11日開かれた。自閉症の息子を自宅で殺害した事件だが、最も常識をわきまえているはずのこの人物になにがあったのか、興味をもって新聞やテレビの報道を眺めていた。殺された息子は自閉症、引きこもりだったらしい。日頃から親に暴力をふるっていたようだ。この日も親に「殺すぞ」と言い、父親は思いあまって殺害に至ったようだ。
しかし、家庭での引きこもりや自閉症の子供は以外に多いもの。こうした家庭をどう救済して行くのか。私たちも真剣に考えなければならない。

北面武士

Shareこの記事をシェアしよう!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)