ボルトン前米大統領補佐官の暴露本が出版される

トランプ大統領の補佐官だったボルトン氏(国家安全保障問題担当)がこのほど著書を出版する。しかし米司法省は同氏の著書に「国家安全保障を脅かしかねない機密情報」が含まれる可能性があるとし、出版差し止めを求めている。

John Robert Bolton ジョン・ボルトン

John Robert Bolton ジョン・ボルトン

米メディア大手バイアコムCBS傘下の出版大手サイモン・アンド・シュスターが、ボルトン(John Robert Bolton )前米大統領補佐官のホワイトハウス時代の回顧録「The Room Where It Happened: A White House Memoir(それが起きた部屋:ホワイトハウス回顧録)」6月23日に発売予定。出版社の宣伝文句は「トランプ氏があなたに読んでほしくない本」だ。
昨年6月にシナの習近平主席に対し、今年11月の大統領選挙で自分の再選を支援するよう要請したとの記述も含まれていた!
何もそんなことを習近平に頼まなくても良いだろうが、トランプ大統領のはちゃめちゃぶりが出ている。
ボルトン氏と言えば、補佐官の中では強硬派で通っており、嘘を書くとも思えない。
トランプ大統領のはちゃめちゃぶりは、他にも多く、これでこの国は大丈夫だろうかと思わせる。

北面武士