トランプ大統領が来日

北朝鮮情勢が緊迫する中、注目のトランプ大統領がいよいよ来日した。安倍首相はさっそく初日はゴルフで接待したが、最近の両首脳のゴルフ外交もやることが手が込んで来た

 これは、両首脳と、一緒に回った世界的なプレーヤーの松山選手の三人がゴルフでプレーする際にかぶった帽子のことである。

三人がかぶった白いキャップ帽には前面に「MAKE ALLIANCE EVEN GREATER」(日米同盟をより偉大に)と刺繍されていた。

この言葉はトランプ大統領のキャッチフレーズの「MAKE AMERICA GREAT AGAIN」(米国を再び偉大に)をもじった言葉だ。こうしたさりげない演出が両首脳の親しみの度合いを増すのである。キャップのつばには三人がサインした。

もっともこの日のスコアについて安倍首相は「どちらが勝つかは両国にとって国家機密」として明らかにしない方針だという。

これだけ手の込んだ演出ができる外務省には、負け続けている国連外交に関しても何とかして欲しいものである。
                      

北面武士