イージス・アショア配備停止

河野太郎防衛相は15日、地上配備型迎撃システム(イージス・アショア Aegis Ashore)を停止すると発表した!

イージス・アショア・サイト

イージス・アショア・サイト

このイージス・アショアは、私も日本の防衛の要として期待していただけに非常に残念である。何でこんなことになったのか?暴走するシナ、北朝鮮がいるのに、残念でならない!
一応、河野防衛相の釈明としては、「迎撃ミサイルのブースターを周辺住宅などに落下させないため」となっているが、そんなことは百も承知のはずだ!
おそらくは、別の何か原因があるはず。
日本は島国であるし、憲法上の制約もあるので、ミサイル防衛は「ハリネズミ型」でやるしかない。するとミサイル発射後のブースターの問題も必ず出てくる。
もう少し賢明な言い訳を探して来い、河野さん!

北面武士