訃報

先輩同志であった関上利和さんがお亡くなりになった。

実子の関上利光くんからの一報である。

関上さんは、昭和維新連盟四代目板坂雄二会長の代行として若き頃より民族運動で活躍された方である。

先月の17日眠るように亡くなられたそうである。葬儀はせず親族だけでひそやかにお送りされたそうで、そのため連絡が遅れたそうである。近日練馬の菩提寺に実子の利光君とお参りをしてくる予定である。

それにしても光陰矢の如し若き頃昭和維新を目指した青年も今や老境を迎え、教えを請うた諸先生諸先輩は皆鬼籍に入られてしまった。

師である西山廣喜先生はじめ、御舎弟の西山巌先生、最高顧問であった吉村法俊先生、顧問で青年思想研究会の副議長であった永井龍先生、三代目会長の薗田新先生、石川進康先生、大日本誠道会の植村正光会長、一星協会の佐藤会長、四代目関東総本部長の長谷川正夫さん、谷喜八郎さん、柴田実隊長・・・多くの指導者の方々、先輩同志の方々安らかにお眠りください。合掌