祝!韓国総選挙で文在寅率いる与党が圧勝した

韓国の支持層は、保守が3割・革新(文系)が3割・浮動層が4割と言われているが、知日派と言われている政治家は自称を含め2割ほどである。その中で真の友好と共生を望んでいる親日派は1%にも満たない。

親北左翼の文在寅

親北左翼の文在寅


韓国では、何か不祥事や国民の不満が爆発しそうになると反日・日本叩きで収まる国民性があるから選挙の為の大衆迎合の政治家が尽きないのである。
4年に一度の韓国総選挙(定数300)で、文在寅(ムン・ジェイン 문재인)率いる与党「共に民主党」が過半数の議席を獲得する圧倒的な勝利を収めた。
今回の韓国総選挙は完全に武漢コロナウィルスに飲み込まれ、文在寅のウィルス対策に対する評価を韓国国民は重視したようだ。
比例政党「共に市民党」と「開かれた民主党」のほか、「正義党」と「民生党」などの与党陣営の議席を合わせれば180を超える見通しのようだ。
強硬な反日を標榜するポピリズム議員も数多く当選したようだ。
この結果は、喜ばしい事である。
不審に思われる方もおられるだろうが、歴代日本政府は性善説の立場に立ち韓国に接してきたことは事実である。フェイクである「従軍慰安婦問題」や「徴用工問題」でも不本意ながら日本政府は国と国の和を尊び度々経済協力金を支払ってきた。
フェイクを創作する→国民一丸となって騒ぐ→金をせびる→金を得る→反省が足りないとまた騒ぐ→金をせびる 韓国錬金術の無限ワールド
大陸へき地の悲哀の小国が千年以上に渡り虐められ続け醸造された国民性であるから治るはずもない。
この国民性というか病から生まれた政治家など五十歩百歩である。
最近の例をとれば、文喜相(ムン・ヒサン)国会議長がパフォーマンスかアホなのかは知らないが、「天皇謝罪」要求という無礼千万な物議をかもしたではないか。文喜相は韓日議員連盟会長も務めた知日派の筆頭である。こんな男が知日派の重鎮ということは「知日派」という表現を使うべきでない。
文在寅の数々の素晴らしい政策により、やっと日本人も韓国人の本質に気づいたのである。文在寅のようなあからさまな反日の方がよい。文在寅から多少知日や保守派の大統領に代わっても反日姿勢は根本的に何ら変わらない。性善説と隣国という理由だけでまた融和し騙され続けることを考えれば、文在寅が永世大統領になってもらえば、かの国と上手に付き合えるのではないか。文在寅 萬歳。
 
大墓公阿弖利爲の末裔

靖国神社について

靖國神社は明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社が始まりです。
明治12年(1879)に「靖國神社」と改称されて今日に至っております。