正氣塾三代目塾長「若島和美さんを励ます会」

長崎を本拠に全国的に活動を繰り広げる「正氣塾」が代変わりし、三代目に若島和美氏が継承された。

正気塾若島和美塾長励ます会

正気塾若島和美塾長励ます会

歌舞伎町のバトゥール東京にて、『若島和美さんを励ます会』が催され弊会もお祝いに駆け付けた。阿形充規先生・犬塚博英先生・近藤勢一先生・蜷川正大先生が祝辞をされ、盛宴が開催された。
正気塾若島和美塾長励ます会 阿形先生

正氣塾若島和美塾長励ます会 阿形先生

正気塾若島和美塾長励ます会 阿形先生

正気塾若島和美塾長励ます会 阿形先生

正気塾若島和美塾長励ます会 犬塚先生

正氣塾若島和美塾長励ます会 犬塚先生

正気塾若島和美塾長励ます会 青思会近藤先生

正氣塾若島和美塾長励ます会 青思会近藤先生

正気塾若島和美塾長励ます会 蜷川先生

正氣塾若島和美塾長励ます会 蜷川先生

若島氏は、昭和63年長崎市議会において、「天皇にも戦争責任はあると思う」と発言した本島等長崎市長に天誅の銃撃を加えた国士である。
弊会とは今まで親しくお付き合いがなかったが、山本峯章先生とも昵懇の仲である事も知り今後ご指導を仰ぎ共に民族運動に挺進していきたいと思っている次第である。
そして、正氣塾と三代目若島和美塾長の益々のご隆盛とご健勝を心より御祈念申し上げ筆を置かせていただく。
正氣塾若島和美塾長励ます会 若島和美三代目と記念撮影

正氣塾若島和美塾長励ます会 若島和美三代目と記念撮影

正気塾若島和美塾長励ます会 左より天展社荒岩社長・鈴木・三澤氏・民革吉田代行

正氣塾若島和美塾長励ます会 左より天転社荒岩社長・鈴木・三澤氏・民革吉田代行

靖国神社について

靖國神社は明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社が始まりです。
明治12年(1879)に「靖國神社」と改称されて今日に至っております。