朝鮮式挨拶を指導する岩手県の中学校?

岩手県教育委員会・大船渡市教育委員会は、無能なのか発狂か?

岩手県大船渡市「末崎中学校」がコンスと呼ばれる朝鮮式挨拶をさせています。

朝鮮式挨拶を指導する岩手県の中学校

朝鮮式挨拶を指導する岩手県の中学校

 お辞儀という礼儀作法も日本の伝統文化なのです。

神道における敬意を示す所作である叉手(さしゅ)の作法が民間に伝わり広まったと言われています。

しっかりとしたお辞儀の出来る人は「礼儀正しい」日本人として良い印象を持たれます。お辞儀はコミュニケーションの第一歩なのです。

お辞儀には会釈、敬礼、最敬礼の3つがあります。
基本姿勢は、背筋とヒザをしっかりと伸ばし、腰から頭にかけて一直線になるように腰を曲げます。
そして、立礼の動作はすべて直立から始まり、直立に戻って完結します。
手の位置は、男性は体の脇へ下げ指を伸ばします。
女性も両手を重ねての礼は良い作法ではありません。

一般的な敬礼は30度の角度が目安で、最敬礼は深々と45度の角度が目安で感謝やお詫びの念を特に強調したい場合に行います。
これが日本の礼義なのです。

 コンスでは、男性は左手を女性は右手が上に来るよう両手を前で組み腹部で重ね、肘を横に出して前かがみになるというお辞儀の仕方です。

 礼儀作法というのはその国ごとの文化を土台に成り立っているという事が重要なのです。つまり、正しい礼儀を行うことが日本の正しい文化を継承する事とアイデンティティの確立に繋がるのです。

神道普通礼 立礼 國學院大學教科書より

神道普通礼 立礼 國學院大學教科書より

 岩手県大船渡市の学校で教えられているお辞儀の作法は、何故?誰が?いつから?朝鮮式のお腹に手を当てるスタイルに変更されたのでしょうか?

 父兄や職員の中に、この作法のお辞儀に異を唱える者がいなかった事に驚き以上に怒りさえ覚えます。

 岩手県や大船渡市の教育指導は、いったい何をやってるのでしょうか‼︎ 

校長以下処分、教育委員会委員長・全委員も当然処分されるべきである事を強く訴えます!

大事な日本の子供たちに、このような狂った洗脳教育は断じて許せません! 

今!日本國は上述のほか、軍事・外交・経済などあらゆる方面で侵略されつつあるのです。

日教組・全教の解体と組合員の処分を

 

 神州不滅

 

 

※日教組
正式名称は、日本教職員組合。民進党・社民党の支持団体であり、両党に組織内候補を輩出している。組合員は、約約24万1000人。

※全教
正式名称は、全日本教職員組合。日本共産党系団体。組合員は、約7.1万人。

※両組織に共通する狂った左翼思想のシンパシー

・9条を遵守すれば未来永劫日本は平和である

・戦前の日本の歴史は侵略の歴史である

・国旗掲揚や国歌斉唱の強制は良くない

・教育に競争原理を持ち込むべきではない

 


1 thought on “朝鮮式挨拶を指導する岩手県の中学校?

  • 日頃あまりしていなかった事案に関しての警鐘の寄稿文により私どもも気づかせていただき誠にありがとうございました。イオンやデパートそして神社だけでなく恐れ多いことながらご皇室まで乱れが生じているこの事案は、これから継続して警鐘を鳴らし続ける事案であると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »