新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会 正論社 講演会」

新帝陛下御即位記念
「日本の国体を守る会 正論社 山本峯章先生 講演会」

本年4月30日に御譲位あそばされた 今上陛下に感謝の誠を捧げますとともに、新帝の御即位を言祝ぎ、皇室の弥栄をご祈念申 し上げます。
 新しい御代もまた、ながく素晴らしい時代になることを祈りながらも、今般の御譲位をめぐる「特例法」や、元号の事前公表などのように、伝統や文化と現代の法制の齟齬が大きくなっていることも事実で す。これは早晩「皇位継承」の本質にもかかわる問題ともなるでしょう。 そこで、この度、政治評論家の山本峯章先生をお招きし「皇室をめぐる 諸問題」をあらためて考える講演を開催させていただきました。

「皇室をめぐる問題について」

国民儀礼先導  丸川 仁 先生(大行社理事長)

祝  辞    阿形 充規 先生

祝  辞    玉川 博巳 先生(三島由紀夫研究会代表幹事)

祝  辞    蜷川 正大 先生(21世紀書院代表) 

祝  辞    鈴木 信之 先生(日本国民党代表) 

基調講演    

 

(日本国家主義運動研究家) 

事項委員長挨拶 犬塚 博英 先生

本 講 演   山本 峯章 先生

謝  辞    岡崎 守成(日本旭友会会長

司  会    鈴木 誠厳(弊会会長

主  催    日本の国体を守る会 正論社
共  催    日本旭友会
実行委員長   犬塚 博英 先生
実行 委員   岡崎守成・野里裕克・鈴木誠厳・佐々木博

会場は満員御礼

会場は満員御礼 前列左より、阿形先生、山口申先生、青思会緒方議長、片瀬先生、蜷川先生、清水先生(元西山事務所)

前列左、鈴木日本国民党代表

前列左、鈴木日本国民党代表

新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」 国民儀礼の先導を丸川先生にお願いした

新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」 国民儀礼の先導を丸川先生にお願いした

新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」 国民儀礼 山本峯章先生

新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」 国民儀礼 山本峯章先生

新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」 犬塚先生

新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」 犬塚先生

新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」会場風景

新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」会場風景

新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」 片瀬先生

新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」 片瀬先生

新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」 蜷川先生

新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」 蜷川先生

新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」 山本先生

新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」 山本先生

新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」 山本先生

犬塚先生はじめ皆様のご尽力のおかげさまで、50名定員のホールに80名を超える方々に参加いただけました。来賓の先生方、そして山口申先生・青思会の緒方議長・正気塾若島先生・瑞穂青年社森先生・民族革新会議吉田代行・旧西山廣喜事務所の清水先生はじめ多くの諸先輩同志同憂の方々のご厚情に深く感謝します。

 

日 時: 5月4日(土)13:30-16:20(開場13:00)
場 所: ハイライフプラザいたばし Bホール
東京都板橋区板橋1-55-16

 

靖国神社について

靖國神社は明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社が始まりです。
明治12年(1879)に「靖國神社」と改称されて今日に至っております。