新帝陛下御即位記念 「日本の国体を守る会講演会」のご案内

新帝陛下御即位記念
「日本の国体を守る会講演会」のご案内

謹啓 本年4月30日に御譲位あそばされる 今上陛下に感謝の誠を捧げますとともに、新帝の御即位を言祝ぎ、皇室の弥栄をご祈念申 し上げます。
 新しい御代もまた、ながく素晴らしい時代になることを祈りながらも、今般の御譲位をめぐる「特例法」や、元号の事前公表などのように、伝統や文化と現代の法制の齟齬が大きくなっていることも事実で す。これは早晩「皇位継承」の本質にもかかわる問題ともなるでしょう。 そこで、この度、政治評論家の山本峯章先生をお招きし「皇室をめぐる 諸問題」をあらためて考える講演を開催させていただきます。謹白

平成31年4月吉日

日 時: 5月4日(土)13:30-16:20(開場13:00)

場 所: ハイライフプラザいたばし Bホール
東京都板橋区板橋1-55-16
JR埼京線「板橋」駅西口より徒歩1分
都営地下鉄三田線「新板橋」駅A2・A3出口より徒歩3分
東武東上線「下板橋」駅より徒歩7分

テーマ: 仮題 「皇室をめぐる問題について」

講 師: 山本峯章先生

講師略歴
政治評論家、元九州学院大学講師。著書「天皇問題」「民主主義が日本を滅ぼす」「情の国家論」他多数。

主 催: 日本の国体を守る会 正論社
共 催: 日本旭友会
実行委員長: 犬塚博英
実行 委員: 岡崎守成・野里裕克・鈴木誠厳・佐々木博

靖国神社について

靖國神社は明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社が始まりです。
明治12年(1879)に「靖國神社」と改称されて今日に至っております。