恥を知らない朝鮮民族は哀れである

今更語るまでもないが、朝鮮(韓国)人とは呆れ果てるほどいウソをつくことに恥も感じなければ罪も感じない朝鮮民族なのであろう・・・

韓国駆逐艦 広開土大王艦 DDH-971

韓国駆逐艦 広開土大王艦 DDH-971

韓国海軍レーダー照射事件自体世界の常識からかけ離れた非常識であるが、言い訳の代わりにウソを重ね続けている。

「泥棒も弁明する」「処女が子供を産んでも言い分けがある」「ウソをつくのは簡単だが、本当の事を言うのは骨がおれる」ということわざがあり、「ウソも100回言えば真実になる」と言うのが韓国の国民的道徳なのだ。

韓国が公開した反論映像には証拠能力など全くなく、さすがパクリ国家として我が国が撮影したフィルムを平気で映像権などお構いなしで使いまくっている。

更にさすがなのが情治国家の面目躍如、勇壮な音楽でムードを作りで、情に訴える三流ディレクターがコケ脅かしで作った駄作PVもどきで、作品の出来を自慢したいのか英語・韓国語・日本語に加え中国語・フランス語・スペイン語・ロシア語・アラビア語まで作っている。

それにしても韓国海軍軍艦と韓国警備救難艦そして燃料不足の北朝鮮漁船の3隻が韓国の近海ではなく、日本のEEZ排他的経済水域に深く入り込んだ能登半島沖の海域に集合していること自体不自然である。

もし北朝鮮漁船に燃料補給の行為であったならば完全に国連制裁決議破りであるわけで日本の哨戒機に知られる分けにはいかなかったための行為であった可能性も捨てきれない・・・

かの国の人よ、お宅の国ではウソがまかり通るであろうが、世界や日本では通用しないことを一日も早くしるべきだ!

 

下総佐倉 坂東太郎