ソウルに慰安婦像を500体も並べる狂った神経!

妄想が止まらない朝鮮人!世界日本軍慰安婦記念日って何をしたいの?

朝鮮人が益々、従軍慰安婦という嘘を世界に拡散しようとしている!
目的は、日本という国を貶めることと、ずばり金だ!!

ソウルに500体の慰安婦像

ソウルに500体の慰安婦像

8月14日、第5回世界日本軍慰安婦記念日を迎え、朝8時からソウル鍾路(チョンノ)区にある清渓(チョンゲ)広場にて日本軍「慰安婦」被害者の名誉銅像のミニチュアモデル500体を展示した。
500体は韓国内に登録されている慰安婦被害者239人と未だに登録されていない被害者、北朝鮮の被害者をあわせた大体の数字。これらの慰安婦像の前に1つずつ名前が刻まれた。
この日はオペラ合唱団の公演や創作ダンス、楽器演奏など文化祭もどきが行われた。関係者と称する者が「通行人の市民らに慰安婦問題を知らせ、少女像を見てもらいたかった」と正義の活動であることを嘯いた。

一方良識を持つ韓国の人もおり「ほどほどにしてほしい。まるで慰安婦の歴史を自慢しているかのようだ」「個人的には不快感の方が強い。500体も作ることが果たしていいことなのか?これが韓国に肯定的な影響を与えるかどうか冷静に考えてみよう」」「お金はどこから出ている?調査が必要だ」というこの催しに否定的な声も多かったという。

韓国の「正義記憶財団」という笑えない団体は、
・慰安婦被害者の福祉と支援
・真相究明と記録保存
・平和の少女像建設および追悼事業
・日本軍「慰安婦」関連教育事業
・未来世代のための奨学事業
などを事業の実施を目指しているという。

 

国際世論の誘導し、嘘を真実として信じさせ広める陰謀!
これらの活動は、国際世論を大変危険な嘘に塗り固められた「従軍慰安婦」という虚構を正当化し、認めさせようと導こうとしている事だ。
そして、、国際社会にも従軍慰安婦の不当性を知らせるため、世界1億人の署名運動を計画しているという。

嘘と真相、虚構と真実!
朝鮮人は、コンプレックスと欲にまみれた恥を知らない民族であることを反省自覚し、正しい歴史に目覚めよ!

磐州同人


1 thought on “ソウルに慰安婦像を500体も並べる狂った神経!

  • 従軍慰安婦従軍慰安婦、気狂いのように嘘を作り上げる国家韓国とはもう国交断絶以外対応はないであろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »