つれづれなるままに〜  維新者としての信条

天皇陛下万歳」を魂の深奥から奉唱する日本人でありたい
そして高潔な志しと広く見識を高めることと、正直・誠実・実直・謙譲・勇気・静かなる自立心・控えめながら確固たる自我をもち・涼やかに生き、そして死にたいと希(こいねが)う。

八咫烏に導かれる神武天皇 安達吟光画

八咫烏に導かれる神武天皇 安達吟光画

敬愛してやまない葦津珍彦先生は、英国人の常識の中で王室観を「世界で君主国が少なくなっているが、5つの王だけは必ず残る。トランプの4つの王と英国の1人の王」とあるがそれは勘違いである。

「この地上から、トランプの4つの王が消え失せるとも日本の天皇制は繁栄し続けるであろう」とおしゃられた。

神武天皇即位元年(紀元前660年)に神武天皇が大和橿原の地で高き理想を掲げ建國されてから皇統が一度も絶えることも滅びることなく続いている世界最古の国日本

神代以来百二十五代続く万世一系の皇統も代々伝統と精神を重んじ、国家と国民の安寧を祈られてきた。そしてあらゆる国難に対しても、国民の精神的支柱となられ共に乗り越えてこられたのである。

光輝ある日本の歴史を再確認し、天皇と共に生き磨きあげてきた日本精神を取り戻さねば亡国の道をたどるであろう。

天皇は成文憲法・成文法を超越した御存在であり大御心は絶対である。

日本国は天皇国であることを知れ!。

 

奥羽列藩同盟尊皇の末裔


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

愛国心の欠片もない投稿は一切無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

多国語 »