お盆の七寺社巡り

今年もお盆の墓所巡りをし、清掃とお参りを行いました

弊会では、世に埋もれた真の国士・愛国者の先人に対する顕彰とその魂に感謝の誠を捧げる為、毎年墓所の清掃とお参りを行っております。
 
東京青山霊園 港区南青山二丁目32番2号
三浦義一 翁
 昭和期の国家主義者・歌人で西山廣喜先生の師。“室町将軍”の異名をとった。
令和元年八月十四日_三浦義一翁墓所全景

令和元年八月十四日_三浦義一翁墓所全景

令和元年八月十四日_三浦義一翁墓所

令和元年八月十四日_三浦義一翁墓所

令和元年八月十四日_三浦義一翁墓所で拝礼する幹事長

令和元年八月十四日_三浦義一翁墓所で拝礼する幹事長

頭山満翁
 明治から昭和前期にかけて活動したアジア主義者の巨頭。玄洋社の総帥。
令和元年八月十四日_青山霊園 頭山満夫妻墓所

令和元年八月十四日_青山霊園 頭山満夫妻墓所

令和元年八月十四日_青山霊園 頭山満翁墓所拝礼

令和元年八月十四日_青山霊園 頭山満翁墓所拝礼

令和元年八月十四日_青山霊園 頭山満翁墓所拝礼

令和元年八月十四日_青山霊園 頭山秀三さん墓所拝礼

●吉祥寺 文京区本駒込3-19-17
西山廣喜先生(昭和維新連盟盟主)
令和元年八月十四日_西山幸喜先生墓所

令和元年八月十四日_西山幸喜先生墓所

令和元年八月十四日_西山幸喜先生墓所拝礼

令和元年八月十四日_西山幸喜先生墓所拝礼

令和元年八月十四日_西山幸喜先生墓所.幹事長の拝礼

令和元年八月十四日_西山幸喜先生墓所.幹事長の拝礼

西山巌先生(廣喜先生御舎弟)
令和元年八月十四日_西山巌先生墓所拝礼

令和元年八月十四日_西山巌先生墓所拝礼

●宝林寺 浄土真宗本願寺派寺院 練馬区谷原6-8-25
宝林寺の創建年代は不詳。僧林西(明暦年間没)が日本橋浜町に創建、明暦の大火(1657)に築地本願寺寺内へ移転し、関東大震災後練馬の地に移転した。

令和元年八月十四日_宝林寺

令和元年八月十四日_宝林寺

令和元年八月十四日_宝林寺

令和元年八月十四日_宝林寺 親鸞聖人像

吉村法俊翁(昭和維新連盟最高顧問)
 山口乙矢烈士を指導し、辞世の句も吉村翁が贈ったものである。
山口二矢烈士辞世の句)
 国のため 神州男児 晴れやかに ほほえみ行かん 死出の旅路に
 大君に 仕えまつれる 若人は 今も昔も 心かわらじ
令和元年八月十四日_宝林寺 吉村法俊翁墓所

令和元年八月十四日_宝林寺 吉村法俊翁墓所

令和元年八月十四日_宝林寺 吉村法俊翁墓所

令和元年八月十四日_宝林寺 吉村法俊翁墓所拝礼

令和元年八月十四日_宝林寺 吉村家石柱

令和元年八月十四日_宝林寺 吉村家石柱

令和元年八月十四日_宝林寺 吉村翁の墓所建立は薗田三代目と柳沢先輩と板坂四代目

令和元年八月十四日_宝令和元年八月十四日_宝林寺 吉村翁の墓所建立は薗田三代目と柳沢先輩と板坂四代目

薗田新先生(昭和維新連盟三代目会長)
令和元年八月十四日_宝林寺 薗田新先生墓所

令和元年八月十四日_宝林寺 薗田新先生墓所

令和元年八月十四日_薗田新先生墓所の掃除

令和元年八月十四日_薗田新先生墓所の掃除

令和元年八月十四日_宝林寺 薗田新先生墓所拝礼

令和元年八月十四日_宝林寺 薗田新先生墓所拝礼

●代々木公園 渋谷区代々木神園町2-1
大東塾十四烈士碑
 二十五日に古式に則つた割腹に依つて集團自決を遂げてゐる。
 十四烈士共同遺書)
清く捧ぐる吾等十四の皇魂誓って無窮に皇城を守らむ
(影山庄平翁辞世歌
こんとんをひらきて今や大地の始発の時と祈り行くなり
うれふやたけ心のきはまりて静かなるかも神あかるとき 

令和元年八月十四日_大東塾十四烈士碑

令和元年八月十四日_大東塾十四烈士碑

令和元年八月十四日_大東塾十四烈士碑拝礼

令和元年八月十四日_大東塾十四烈士碑拝礼

世田谷山観音寺特攻平和観音堂) 東京都世田谷区下馬4丁目9−4
特攻観音堂は、国のため若き命を捧げた特攻隊員4615柱の英霊を祀っている。

令和元年八月十四日_特攻平和観音堂山門

令和元年八月十四日_特攻平和観音堂山門

令和元年八月十四日_特攻平和観音 さざれ石は靖国神社に二ヶ所、千鳥ヶ淵戦没者墓苑の他、全国に数ヶ所存在する

令和元年八月十四日_特攻平和観音 さざれ石は靖国神社に二ヶ所、千鳥ヶ淵戦没者墓苑の他、全国に数ヶ所存在する

令和元年八月十四日_特攻平和観音堂手水舎の逆卍紋

令和元年八月十四日_特攻平和観音堂手水舎の左万字紋

※源氏系では、蜂須賀小六の蜂須賀氏をはじめ伊丹、小田切、多田、朝日の諸氏。平家系では上坂、小野氏。藤原氏系では、津軽、鳥居、朝比奈、万年の諸氏が使用している。

令和元年八月十四日_特攻平和観音堂

令和元年八月十四日_特攻平和観音堂 右万字紋が見える

令和元年八月十四日_特攻平和観音堂

令和元年八月十四日_特攻平和観音堂 扁額

神州不滅特別攻撃隊之碑
昭和20年8月19日、満州国に展開していた日本陸軍(関東軍)の神州不滅特別攻撃隊がソ連軍の機甲部隊の戦車群に突入し自爆するという壮絶な攻撃が行われた。

令和元年八月十四日_特攻平和観音堂 神州不滅特別攻撃隊之碑

天山隊之碑
沖縄作戦がもっとも熾烈だった昭和二十年初夏の五月二十五日、九三一海軍航空部隊の天山艦攻機隊は特攻出撃した。

令和元年八月十四日_特攻平和観音堂 天山隊之碑

令和元年八月十四日_特攻平和観音堂 天山隊之碑

あゝ特攻勇士之像

令和元年八月十四日_特攻平和観音堂 あゝ特攻勇士之像

令和元年八月十四日_特攻平和観音堂 あゝ特攻勇士之像

令和元年八月十四日_特攻平和観音堂 あゝ特攻勇士之像

令和元年八月十四日_特攻平和観音堂 あゝ特攻勇士之像

松陰神社 東京都世田谷区若林4-35-1
吉田松陰先生
辞世の句
 身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂
令和元年八月十四日_松陰神社門柱と鳥居

令和元年八月十四日_松陰神社門柱と鳥居

令和元年八月十四日_松陰神社拝礼

令和元年八月十四日_松陰神社拝礼

令和元年八月十四日_松陰神社 吉田松陰先生像

令和元年八月十四日_松陰神社 吉田松陰先生像

令和元年八月十四日_松陰神社 吉田松陰先生墓所の鳥居

令和元年八月十四日_松陰神社 吉田松陰先生墓所の鳥居

令和元年八月十四日_松陰神社 吉田松陰先生墓所

令和元年八月十四日_松陰神社 吉田松陰先生墓所

令和元年八月十四日_松陰神社 松下村塾

令和元年八月十四日_松陰神社 松下村塾

本妙山大長寺 府中市若松町5-9-5
明朗会 十二ヶ烈士忠魂之碑
 八月二十三日には会長の日比和一以下、十二烈士女が皇居前で割腹し、集團自決を遂げてゐる。
(遺 書)
一死以て、皇運の無窮を祈念し奉る
令和元年八月十四日_本妙山大長寺 明朗会 十二ヶ烈士忠魂之碑 案内碑

令和元年八月十四日_本妙山大長寺 明朗会 十二ヶ烈士忠魂之碑 案内碑

令和元年八月十四日_松陰神社 松下村塾

令和元年八月十四日_松陰神社 松下村塾

令和元年八月十四日_本妙山大長寺 明朗会二代目木村会長之碑

令和元年八月十四日_本妙山大長寺 明朗会二代目木村会長之碑

令和元年八月十四日_本妙山大長寺 明朗会 十二ヶ烈士忠魂之碑 拝む幹事長

令和元年八月十四日_本妙山大長寺 明朗会 十二ヶ烈士忠魂之碑 拝む幹事長

令和元年八月十四日_本妙山大長寺 明朗会 十二ヶ烈士忠魂之碑拝礼

令和元年八月十四日_本妙山大長寺 明朗会 十二ヶ烈士忠魂之碑拝礼


●多磨霊園 府中市多磨町4-628
 ・内田良平翁 14区 1種 9側
(黒龍会主幹・大日本生産党総裁)
日韓合邦を推進し、辛亥革命に際しては孫文を助け、明治期の国家主義運動の巨頭。
(辞世の句
五十年国を憂ひて草莽の 野にさまよひて泣きに泣きけり
 
令和元年八月十四日 内田良平墓所

令和元年八月十四日 内田良平墓所

令和元年八月十四日_多磨霊園 内田良平翁拝礼

令和元年八月十四日_多磨霊園 内田良平翁拝礼

・三島由紀夫 10区 1種 13側 32番
辞世の句)
 益荒男がたばさむ太刀の鞘鳴りに幾とせ耐へて今日の初霜

令和元年八月十四日_多磨霊園 三島由紀夫墓所

令和元年八月十四日_多磨霊園 三島由紀夫墓所全景

令和元年八月十四日_多磨霊園 三島由紀夫烈士墓所拝礼

令和元年八月十四日_多磨霊園 三島由紀夫烈士墓所拝礼

令和元年八月十四日_多磨霊園 三島由紀夫烈士墓所幹事長拝礼

令和元年八月十四日_多磨霊園 三島由紀夫烈士墓所幹事長拝礼

令和元年八月十四日_多磨霊園 三島由紀夫烈士墓所墓銘碑

令和元年八月十四日_多磨霊園 三島由紀夫烈士墓所墓銘碑

・関山義人 19区 1種 10側
(興論社社主・三浦義一翁の片腕的存在であった)
令和元年八月十四日 多磨霊園 関山義人先生墓所

令和元年八月十四日 多磨霊園 関山義人先生墓所

・柴田実隊長 22区 2種 26側
(昭和維新連盟四代目総隊長)
令和元年八月十四日_多磨霊園 柴田実墓所

令和元年八月十四日_多磨霊園 柴田実墓所

令和元年八月十四日_多磨霊園 柴田実隊長墓所 幹事長拝礼

令和元年八月十四日_多磨霊園 柴田実隊長墓所 幹事長拝礼

拝礼令和元年八月十四日_多磨霊園 柴田実墓所拝礼

拝礼令和元年八月十四日_多磨霊園 柴田実墓所拝礼

・東郷平八郎 7-特-1-1
 日露戦争でロシアのバルチック艦隊を撃滅し、全世界にその名を轟かせた名将。
(名 言)
 愚直と笑わるるとも、終局の勝利は必ず誠実な者に帰すべし 

多磨霊園 東郷平八郎墓所

多磨霊園 東郷平八郎元帥墓所

令和元年八月十四日_東郷平八郎墓所

令和元年八月十四日_東郷平八郎墓所

山本五十六 7-特-1-2
(辞世の句)
 天皇の御楯と誓ふま心は とどめおかまし命死すとも

令和元年八月十四日_多磨霊園 山本五十六元帥墓所拝礼

令和元年八月十四日_多磨霊園 山本五十六元帥墓所拝礼

令和元年八月十四日_山本五十六元帥

令和元年八月十四日_山本五十六元帥墓所

古賀峯一 7-特-1-3 
元帥海軍大将。第28代連合艦隊司令長官。を務めた軍人であるが、両元帥の墓と比べて質素で差が大きい過ぎるのでは?

令和元年八月十四日_多磨霊園 古賀峯一元帥墓所

令和元年八月十四日_多磨霊園 古賀峯一元帥墓所

令和元年八月十四日_多磨霊園 古賀峯一元帥墓所

令和元年八月十四日_多磨霊園 古賀峯一元帥墓所

・阿南 惟幾 13区 1種 25側 5番
(辞世の句)
大君の 深き恵に 浴みし身は 言ひ遺こすへき 片言もなし

令和元年八月十四日_多磨霊園 阿南惟幾大将墓所

令和元年八月十四日_多磨霊園 阿南惟幾大将墓所

令和元年八月十四日__多磨霊園 阿南惟幾大将墓所

令和元年八月十四日__多磨霊園 阿南惟幾大将墓所

令和元年八月十四日__多磨霊園 阿南惟幾大将墓所拝礼

令和元年八月十四日__多磨霊園 阿南惟幾大将墓所拝礼

今年は布村幹事長を連れて墓所巡りをしたので、この時期には毎年は行かない方の墓所も訪れた。

憂国の志士たちの墓所を訪れる事は、次世代の民族運動家たちに愛国の先人たちの魂を承継する為である。

靖国神社について

靖國神社は明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社が始まりです。
明治12年(1879)に「靖國神社」と改称されて今日に至っております。