「憲法の番人」の国民審査でダメ裁判官に×を!

最高裁判所裁判官は、国民審査によって一度信任されてしまうと、不信任にすることができない。しかし、裁判官に関する情報が不十分なので、心情的にバツ(×)が付け難い制度であるのが現状である。
法律家である前に日本人であるはずの最高裁判所裁判官が、反日であったり、非人道的人物であることを許していいのか?

最高裁判所裁判官の国民審査

最高裁判所裁判官の国民審査

最高裁裁判官が「憲法の番人」としてふさわしいかをチェックする国民審査の投票が、衆院選と同時に行われる。
裁判官15人のうち、2014年12月の前回審査後に任命された
【第一小法廷】
大谷 直人(最高裁事務総長・大阪高裁長官) 平成27年2月17日任命
小池 裕(東京地裁所長・東京高裁長官) 平成27年4月2日任命
木澤 克之(東京弁護士会人事委員会委員長・法務省人権擁護委員) 平成28年7月19日任命
山口 厚(法学者・早稲田大名誉教授) 平成29年2月6日任命
【第二小法廷】
菅野 博之(東京高裁部総括判事・大阪高裁長官) 平成28年9月5日任命
【第三小法廷】
戸倉 三郎(最高裁事務総長・東京高裁長官) 平成29年3月14日任命
林 景一(内閣官房副長官補・駐英大使) 平成29年4月10日任命
の7氏が対象である。

● 大谷 直人 (判定) ×× 

最高裁判所大谷直人裁判官

最高裁判所大谷直人裁判官

(韓国名強要賠償訴訟で朝鮮人側判決!)

勤務先の社長に同僚の前で在日韓国人だと公表され、通名でなく本名を名乗るよう強要されたため屈辱と精神的苦痛を味わったと訴た裁判があった。賠償支払いを命じた静岡地裁・東京高裁の判決を支持し、最高裁第1小法廷(桜井龍子裁判長)も朝鮮人擁護判決をした国賊判事である。

(NHK“台湾先住民差別表現”訴訟 差別を擁護判決!)

NHKが台湾先住民を『人間動物園』などと表現した問題で、「原告の名誉を傷つけたとはいえない」とし、台湾先住民側を逆転敗訴させたこの男は、人権も国際信用も無視の人としてさえ失格人非人である。
ちなみに2審の東京高裁は「深刻な人種差別的意味合いを持つ言葉で、人としての名誉を傷つけた」として、NHKに100万円の賠償を命じている。

(令状なしのGPS捜査を違法判決 犯罪捜査に深刻な影響)

令状なしのGPS捜査を違法と断定したことは、今後の犯罪捜査に深刻な影響を与える衝撃の判決である。
広域を点々と移動する犯罪組織(連続窃盗団)などの所在を検索し、移動状況を把握し、確たる証拠をつかみ検挙に至っていた。
個人のプライバシーを強く保護するあまり、凶悪な犯罪を野放し状態にしてしまう可能性が大である。

● 小池 裕 (判定) ××× 

最高裁判所小池裕裁判官

最高裁判所小池裕裁判官

(韓国名強要賠償訴訟で朝鮮人側判決!)
(NHK“台湾先住民差別表現”訴訟 差別を擁護判決!)
(令状なしのGPS捜査を違法判決 犯罪捜査に深刻な影響)

● 林 景一 (判定) ×××

最高裁判所林景一裁判官

最高裁判所林景一裁判官

石射猪太郎(外務省東亜局長:戦時中)著の「外交官の一生」を最近読んで感動した本、面白かった本としていた。
石射猪太郎とは、我が国の勲章を侮辱し、支那からもらった勲章は光栄で愉快であると公言する真の売国奴である。

● 木澤 克之 (判定) ××

最高裁判所木澤克之裁判官

最高裁判所木澤克之裁判官

(令状なしのGPS捜査を違法判決 犯罪捜査に深刻な影響)

● 山口 厚 (判定) ××

最高裁判所山口厚裁判官

最高裁判所山口厚裁判官

(令状なしのGPS捜査を違法判決 犯罪捜査に深刻な影響)

● 菅野 博之 (判定) ××

最高裁判所菅野博之裁判官

最高裁判所菅野博之裁判官

(令状なしのGPS捜査を違法判決 犯罪捜査に深刻な影響)

● 戸倉 三郎 (判定) × 

最高裁判所戸倉三郎裁判官

最高裁判所戸倉三郎裁判官

(JR東海不当労働行為騒動逆転判決支持!)
JR東海が労働組合の年末手当減額抗議文書の掲示物を撤去したのは
不当労働行為に当たるかどうかが争われた訴訟で、1審の静岡地裁判決は「文書には労働協約上、不適切な内容が記載されており、撤去は妥当」との反家湯であったが、2審東京高裁は労働組合の過激すぎる文言を見逃し「手当減額に抗議する組合運動は正当で、文書の内容が労働協約に反していても不当性の程度は低い」と逆転判決となった。それを支持し確定させた。

 

形骸化し国民も訳も分からず信任している最高裁判所裁判官国民審査の現行制度を即急に大改革しなければならない。
失格裁判官の罷免制度も是非にでも創設すべきである。

 

神州不滅


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »