打倒!日教組

ホーム > 打倒日教組

日教組とは

 日教組とは日本教職員組合の略称で、日本の教員・学校職員による労働組合の連合体である。

 教員の労働組合連合体としての組織は日本最大であり、日本労働組合総連合会(いわゆる連合)に加盟している。

 かつての支持政党は共産党や旧社会党であるが、民主党に鞍替えをしたのちに現在の民進党や社会民主党を支持している。

 民主党の基本コンセプトは共産主義で日教組も共産主義であり、日教組は民主党に潜り込んで活動をしているのである。

 

 日教組が重視する教育スローガンとして2つの柱は「人権教育」と「平和教育」であるが、一見、あたりさわりのない教育方針に聞こえるが、教研集会の人権教育分科会では、来賓に招かれた朝鮮学校の組合代表と部落解放同盟の代表が挨拶をおこない、朝鮮学校組合代表が招かれ、代表スピーチでは「私たちはいわゆる美しい国によって国家的に苛められています」と語らせることを許した。

 

 日教組は労働者の権利を声高に主張しながら、実際には、年配教員の既得権益を死守するための組織にしかすぎない時代遅れの組織である!

 

日教組(日本教員組合)大会

 

日教組の設立史

  日教組は、第二次世界大戦後に日本を占領下に置いた連合国軍最高司令官総司令部(SCAP)によって民主化の一環として教員組合の結成を指令し、日教組の結成大会では綱領として「地位確立」、「教育の民主化」、「民主主義教育の推進を目指す」と定めた3つの綱領を採択し、6・3制完全実施・教育復興に向けての取り組みを開始するとした。

Fig 日教組決起集会

 

 1950年6月に北朝鮮が韓国に突如侵攻したことで朝鮮戦争が勃発し、連合国軍最高司令官のマッカーサーは国家警察予備隊の創設を指令、再軍備に道を開き、日本を「反共の砦」と位置づけた。

 また日本政府も連合国軍による占領終了に伴う主権回復を前にして、「日の丸」「君が代」「道徳教育」復活など、部から戦前への「逆コース」といわれる教育政策を志向し始めた。
 「逆コース」とは、戦後日本 における、「日本の民主化・非軍事化」に逆行するとされた政治・経済・社会の動きの総称である。

 

 やがて設立理念とGHQ方針が矛盾することとなり、結果的に対米追従方針を主張する保守政党(後に合同して自民党となる)と、日教組は対立し、対米従属反対を訴える社会党など左派政党を日教組は支持する形になる。

 日教組は、1951年1月に開いた中央委員会で「教え子を再び戦場に送るな、青年よ再び銃を取るな」というスローガンを採択し文部省の方針に対立する運動を開始する。

 

 「逆コース」が進むと、公職追放を受けた者が続々と政界に復帰した。 すると、日本の再軍備化が検討されるようになり、公職追放解除や朝鮮戦争への日本の協力として旧軍人への法務府特別審査局の聞き取りなどがおこなわれ、それまで沈黙を保っていた旧軍人や右翼活動家も発言をおこなうようになった。

 再軍備にむけた旧軍人の組織的な活動は1951年(昭和26年)8月の大量の追放解除以降に活発化することとなる。

 

 1952年(昭和27年)からは右翼団体が続々と設立された。 これらは冷戦にともなう「防共の砦」としての日本の防衛に危機感を持ったGHQの意向に適うものだった。

 吉田内閣末期より鳩山内閣時代成立の頃から、政府・保守政党の重要政策の一つに教育改革が挙げられるようになった。

 野党社会党を50万人規模の組織である日教組が支持してしまうことで、立場が苦しくなる政府は、日教組の弱体化を目指すようになる。

 建前は、教育の場における政治的中立性の確保であったが、本質は、50万人の組織を誇り、総評の御三家といわれた日本教職員組合(日教組)の力を削ぐことにあった。

 政府による日教組に対する政治介入が顕在化する中で、1957年12月15日、文部省は「人事管理の適正化を図る」として、教員に対する勤務評定の基準を定めて都道府県の教育委員会に通達する方針を決め、1958年4月から実施すると発表した。

 

 

 1960年(昭和35年)にはドワイト・D・アイゼンハワー米国大統領来日を歓迎・支援するために、自民党安保委員会が、全国のテキ屋、暴力団、右翼を組織して「アイク歓迎実行委員会」を立ち上げ、左翼の集会に殴り込みをかけさせた。

 これらの動きに伴い、黒塗りの街宣車で大音量の軍歌を流す、典型的な「街宣右翼」が登場し、日教組は右翼と対立するようになり、自民党が右翼団体を支援して、日教組と対立させ、遠巻きに警官に見守らせるという構図ができ、双方に態度を硬化。 労働組合という色合いからはじまった日教組は、反自民系の勢力として固定化することになる。

 

日教組とタイアップしている団体

 日教組は解同や朝鮮総連、テロリスト集団である過激派などと手を組み、日本の教育だけでなく国家を駄目にする集団組織である!

 


解同

 解同とは「部落解放同盟」の略称で、部落差別の解消を目的に標榜している同和団体である。

 解同は民主党の主な支持団体の一つであり、2004年部落解放同盟中央書記長であった松岡徹が比例区選挙で当選し、2007年9月に民主党ネクスト法務副大臣となっており、部落解放同盟副院長の松本龍なども民主党に所属している。
しかしその実態は、2006年以降、補助金の不正受給や関係者の不祥事が相次いで発覚しているうさんくさい団体である。

 

革労協

 革労協とは「革命的労働者協会」の略称で、武器を用いた武装闘争を実行することで知られており、公安警察は「極左暴力集団」と呼称している。

 最近でも主流派と反主流派の内ゲバが1999年から2004年にかけて行われ、多数の死傷者を出す事件となっている。

 

中核派

 中核派とは「革命的共産主義者同盟全国委員会」の略称で、マルクス・レーニン主義を掲げる新左翼政治党派(いわゆるテロリスト)の集団である。

 支持・共闘組織として全国労働組合交流センター・全日本学生自治体総連合(全学連)などがある。

 

社学同

 社学同とは「社会主義学生同盟」の略称で、日本共産党から独立左翼(世界初)である「共産主義者同盟」の下部組織である。

 社学同は、数々の学園闘争や破壊活動を実行したテロリスト集団である。

 

赤軍派

 赤軍派とは「共産主義者同盟赤軍派」の略称で、日本における革命により世界革命の司令部としての党と軍隊を形成し、世界革命の最高司令部である革命日本と革命の敵で総本山ともいえる帝国アメリカとの間で「環太平洋革命戦争」を遂行するという妄想ともいえるスローガンのもとに結成された組織であるが、その実態は単なるテロリスト集団である。

 

朝鮮総連

 朝鮮総連とは「在日朝鮮人総連合会」の略称で、非合法な活動を行っている疑いがあるとして、破防法(破壊活動防止法)に基づき公安調査庁から監視を受けている組織である。

朝鮮総連は大手ゼネコンである「西松建設」との深い関係を指摘されているほか(2004年大手ゼネコン北朝鮮訪問団)、拉致問題への関与を指摘されている。

 

民団

 民団とは「在日本大韓民国民団」の略称で、日本に定住する在日韓国人のための組織で、その会員数はおよそ50万人ともいわれている。

 民団は日本人との法的・経済的格差の撤廃、日本における永住権獲得、地方外国人参政権獲得、日韓民族交流の促進を主な活動としている。

 

「ゆとり教育」の失敗は日教組

 ゆとり教育とは、1980年度以降~2010年代初期まで実施されていたゆとりある学校をめざした教育のことである。

 元文科省官僚寺脇研は、「競争を勝ち抜くことを目標とした二十世紀的な考え方は終わり、二十一世紀は共生の時代へと変わっているのです。(中略)勉強のできる子だけがすばらしいのではありません。学校の試験であまり点数がとれなくても他の方面ですばらしいところがあり、その力を地球のために、それぞれ発揮していくという時代になっていきます。」などと言い、「ゆとり教育」を推進し左翼思想の元官僚である。
 そして1996年(平成8年)、文部省の中教審の委員に日教組関係者が起用され、「ゆとり」を重視した学習指導要領が導入された。

 

 ゆとり教育は過去の教育システムのことであるが、数学や理科といった教科の勉強時間を減らし、総合学習の時間を多めにとり、ゆとりある教育を行おうというのが本来の趣旨であった。

 しかし、この学習指導要領によって学生・学童は勉強時間の削減によって、勉強する内容や勉強範囲までもが削減され、最終的に学力低下を招いてしまったものである。

 

 ゆとり教育のカリキュラム削減やスリム化は決して得策でなく、学習指導要領や教科書は、上限を定めたものではなく、できる子はどんどん深いところまでやっていってよいといった説明もあったが、学習指導要領や教科書を中心にしてやってきた教職員は、どういうふうに教科書と授業との対応づけを組み立て直して、できる子だけでなく全体の底上げをしていけばよいのかについて混乱した。

 日本の学生は海外から比べると多彩な知識を組み合わせるような経験があまりにも乏しいのが現状である。

 

 2007年(平成19年)、第一次安倍内閣にて「教育再生」と称して、「ゆとり教育」の見直しが着手され始めたが、日教組は「ゆとり教育を推進すべきである」というスタンスを今日でも変えてはいない。

 

 日教組は安倍内閣の「国を愛する心」や「日本の伝統尊重」を盛り込んだ教育基本法改正案にいまも反対をしている

 

ヤミ専従日教組

 日教組は組合員のヤミ専従として、教員としての職務を全うとせず、業務時間内において組合活動に専従し、公務員としての給与を受け取る給料泥棒の組織である!

 

ヤミ専従(やみせんじゅう)とは、労働組合の役員が勤務時間中に正規の手続きをとらずに、職場で勤務しているように装いながら給与を受給しつつ、実際は職場を離れて組合に専従している状態のことである。
(引用:ウィキペディア)

 

職務放棄してビラを配る日教組組合員

 

 日教組によるヤミ専従教員として採用されたにもかかわらず、

1.職員室などの学校内で組合活動の書類等を作成

2.出張扱いで担当授業や担任業務・校務を行わず他校の組合員と共に組合活動を「共闘」

3.学校現場ではない政治団体の事務所等などに頻繁に出入りして、特定候補者に対する政治活動へ肩入れしたりする

という行為が露骨に行われている。

 日教組組合員によるこれらの行為は教員としての職務・職責を放棄しているばかりではく政治的中立性をも大きく逸脱するものである。

 


教組の「ヤミ専従」全国規模で調査へ 国庫負担金返納も 会計検査院

(2010.9.20 01:30 配信 【MSN産経ニュース】)

 

 北海道教職員組合(北教組)で勤務時間中の組合活動や法令違反が相次いでいる問題に関連し、会計検査院が北海道を含む20前後の道府県の教職員組合に対して勤務時間中に無許可で組合活動を行う「ヤミ専従」の有無などに関する調査を行う方針を固めたことが19日、分かった。 公立学校の教職員に支給される給与は、国が義務教育費国庫負担金として3分の1を補助している。 これまで会計検査院が義務教育費国庫負担金を調査したことはあるが、ヤミ専従に関する本格的な調査に踏み切るのは初めて。

 

 関係者によると、調査は近く行われる見通し。北教組の法令違反は、民主党北海道5区から出馬した小林千代美前衆院議員陣営に北教組が違法に資金を提供した政治資金規正法違反事件で明らかになった。

 調査の対象は北海道のほかに岩手、大阪、兵庫、奈良、広島、愛媛、高知、鹿児島、沖縄など計20前後の道府県にのぼる見通しだ。

 

 教職員の給与に国庫負担金が入っているため、調査の結果、ヤミ専従や違法な政治活動が指摘された場合、会計検査院は国庫負担金の返還を求める方針で、返還金の規模は数億円にのぼる可能性がある。

 

 調査は文部科学省を担当する第4局が行う。教組側の組織的な抵抗も予想されることから、会計検査院内には調査に対し、慎重論もあった。 しかし、北海道教育委員会が実施した教職員への面談調査で、ヤミ専従や勤務時間内の違法な選挙活動を認める証言が数多く出てきたことから、調査の必要性があると判断したもようだ。

 

 会計検査院による調査をめぐっては、今月7日の参議院文教科学委員会で義家弘介参院議員(自民)の「北教組の活動は、義務教育費国庫負担金の不正受給に当たる可能性がある。検査をするのか」という質問に対し、金刺保第4局長が「所要の体制を整えて検査を行う」と前向きな答弁をしていた。

 

 義務教育費国庫負担金に関して、会計検査院は平成10~13年度に連続して調査している。 しかし、これまでは用務員を教諭の給与に含めて請求していたケースなど、ほとんどが計算ミスの指摘にとどまっており、今回のようにヤミ専従、特に違法な政治活動を本格的に調査するのは初めてのケースとなる。

 

教え子に土下座を強要する日教組

 卒業式の「日の丸・君が代」問題を苦に校長が自殺した広島県立世羅高校が毎年、生徒を修学旅行で韓国に送り、ソウル市内にある独立運動記念公園で謝罪文を朗読するなど"謝罪行事"をしていたことが明らかになった。

 


 この事件は、修学旅行先の韓国にて元従軍慰安婦より話を聞くプログラムがあり、司会をしている男より「このおばあさんに手をついて謝りましょう」と要求され、引率教師達が「それでは、みんな正座して頭を下げて申し訳ありませんと言いましょう」と言い、引率教師は「申し訳ありません」と最初に謝罪を行った。

 修学旅行に参加した生徒達は、突然の出来事に唖然としていると、「おい、早くしないか!」と生徒達は日教組教師(朝鮮人の帰化人だろう)恫喝され納得がいかないまま、偽慰安婦らに対して土下座で謝罪させられた。

 

異国の地において強要され土下座する生徒達

 


韓国に「謝罪修学旅行」 広島・世羅高校

 卒業式の「日の丸・君が代」問題を苦に校長が自殺した広島県立世羅高校が毎年、生徒を修学旅行で韓国に送り、ソウル市内にある独立運動記念公園で謝罪文を朗読するなど"謝罪行事"をしていたことが明らかになった。五日付の韓国日報が社会面トップ記事で伝えたもので、記事には、生徒たちが市民の前でひざを折り、頭を垂れている写真が添えられ、案内を担当した年配の韓国人通訳の「生徒たちのまじめな表情に感動した」という感想も紹介されている。

 

 韓国日報は「"キミガヨ"で悩みの校長の教え子たち」「5年前からタップコル公園で"謝罪の参拝"」という見出しで、昨年十月十六日の様子を詳しく報じている。

 

 それによると、「世羅高校の男女生徒約二百人は昨年十月十六日午後四時、タップコル公園の三・一(独立)運動記念塔前でひざを折って座り、日帝侵略と植民地蛮行を謝罪する文章を朗読した。一部生徒はハングル(韓国の固有文字)を学び、謝罪とともに両国の和解を訴えるプラカードを日本で作って持ってきた」という。

 

 さらに「公園での謝罪儀礼は犠牲者に対する黙とうと班長のあいさつ、謝罪文朗読、日本から持ってきた平和を望む折りづる献呈、公園内の史跡訪問などとなっていた」としている。

 

 タップコル公園はソウルの中心街にあり、これまではパゴダ公園といわれた。日本統治時代初期の一九一九(大正八)年三月一日、大規模な抗日独立運動のスタートになったところで、記念塔などの施設があり、市民の憩いの場になっている。

 

 世羅高校修学旅行団を案内した劉載晃氏(七九)は記事の中で「これまで五年間、"謝罪修学旅行"を許可してきた校長先生が、日帝軍国主義の象徴である日章旗掲揚や君が代斉唱に反対する教師たちと教育委員会の間で悩んだ末に自殺を選んだのだろう」と語っている。

 また「謝罪修学旅行を送り出してきた石川(敏浩)校長は、教育委員会の指示を拒否することも、自身の良心に反する行動も難しいという葛藤(かっとう)を味わったことだろう」という記者の見方が書かれている。

 

 近年、日本の高校生の韓国への修学旅行は増え、年間数万人にのぼる。旅行先は古都の慶州などの史跡のほか、独立記念館など歴史がらみのところが多い。

 

◇ 高橋史朗・明星大教授の話 「過去の立場を超えて戦争犠牲者を慰霊するなら良いことだが、条約に基づいて日本が朝鮮半島を統治したことの非のみを一方的に謝罪する行為は、かえって国際的な信頼や友好を妨げる。本当の和解とは、言うべきことを言い合って築かれるものだからだ。日本の一部の教師たちが持つ思い込みや非常識さが、この修学旅行のような広島県の異常な教育の背景にある」

(引用元:産経ニュース)

 

日教組の問題点

 日教組の問題点は、日教組の『教師の倫理要綱』に「我々は科学的真理(マルクス主義)に従って行動する」とあるように、組合思想の根本には旧ソ連を理想とするマルクス主義(階級闘争イデオロギー)がある。

 しかも、そのマルクス主義とは国際共産党組織から出された指令に沿い、資本主義に対立する概念としての社会主義思想ではなく「資本主義社会を打倒して社会主義国家を樹立するための革命理念」という側面が強い。

 日教組は組織的に以下の運動を大々的に行い、教育現場の腐敗を起こすのである。

 


国旗国歌反対運動

 日教組のいう国旗国歌は侵略の象徴などというのは詭弁にすぎず、当然これらは学習指導要領に違反している。
 真の狙いをはっきりといえば、日本人から愛国心を剥奪して、日本を弱体化させようというのが日教組の実態なのである。

 しかし日教組は、それを全面に出すと社会的に批判されるため、様々な屁理屈をつけてその本質を糊塗し、革命にとって最も邪魔になる愛国心や帰属意識を消し去ろうとしているのである。

 日教組によるこのような運動によって、日本人から公や国家の意識が抜け落ち、自分さえよければいいという事勿れ主義に陥ったのは、その見事な成果である。

 日頃から日教組の組合員は誰も革命というものを意識していないが、日教組の理想とする思想の根底にはこういう悪しき思想があることを意識しなければならない。

 

職場の支配

 日教組の組合加入率は現在7割、かつては9割近くを誇っていた。

 全くをもって世間一般にも通用しない思想が職場を席捲することによって、良心のある普通の教員が常識的な意見を表明できなくなり、特定の思想が大手を振って学校を支配している。

 日教組の思想は、共産党や旧社民党と似たようなもので、両党の支持率は共産党2%・社民党2%、と合わせて4%にすぎず、そのようなマイナー思想を信奉する日教組が現在をもっても7割の組織率を誇っているのだから、その異常性は明らかである。

 

生徒の扇動

 日教組の階級闘争(イデオロギー)とは、教員vs管理職・教委という対立構造を設定するが、これだけでは、生徒と教師間に権力関係があるという自己矛盾を内包しているがため、生徒と教員を同等とし教員・生徒vs管理職・教委という関係を設定している。

 ここでいう日教組のいう教師と生徒は対等、生徒が主役という発想はここから生じたものである。

 こうした詭弁によって生徒におもねり、生徒の味方になるようにと見せかけながら、国旗国歌反対運動等に生徒を抱きこみ、教員・生徒vs管理職・教委という構図を利用しているのである。

 日教組組合員達は、「教員も生徒も国旗国歌に反対しているのに強制するのは民主主義に反する」とあたかも生徒達が同意しているように装い、奇声を上げながら声高々に主張するのである。

 

 日教組は自らの階級闘争を遂行するために生徒たちを利用しているだけであって、管理職や教委からの指示に一切従わず、生徒に対しては服従を強要しているわけだから、その欺瞞性は明かである。

 この様な思想から、修学旅行で訪れた韓国にて、広島県立世羅高校の生徒達が日教組教師に恫喝され、生徒達は土下座を強要させられたのである。

 

受験指導の放棄(進路指導の撤廃)

 共産主義・社会主義を理想とする日教組にとって競争という言葉はタブーである。

従って、競争に類することは何でも反対すればいいことになる構図が出来上がることになる。

 しかも、学生が勤勉であることは国力の増大につながるので、受験指導の撤廃は実に好都合なことだったわけである。

 そこで生まれたのが学童・学生の学力低下と揶揄とされている日教組主導の「ゆとり教育」という教育方針である。

 受験地獄、つめこみ教育、偏差値教育などといった言葉はこうした本質を隠すために多用されたのであるが、現在ではこのようなことを考える教員は少なくなり、各校では進学率アップに向けての取り組みがなされているのが現状である。

 

校則の自由化と自主性尊重の教育(生活指導の撤廃)

 基本的に公教育はその社会の文化や伝統、道徳観を伝達するという役割がある。

かつて赤軍ソビエトのスターリンが社会主義思想を吹き込むために大規模な移住政策を行ったのはそのためであり、オウム真理教のようなカルト宗教の多くが信者を出家させて社会から隔離するのもこれと酷似している。

 「校則の自由化」とはこうした悪意(毒)を内包しながらも自由、自主、自律、自主性尊重といった曖昧でオブラードのような美辞麗句でくるんだが生徒達にとっては好評であり、教員側もまた指導をしなくていいという理由で歓迎され、またたくまに全国に広がっていった。

 

 その結果一部の進学校をのぞいて、風紀が乱れ、校内暴力や陰湿ないじめなどによって保護者や地域の信頼を失い、多くの学校が凋落して社会問題になったのは周知の通りである。

 

 日教組は混乱と弱体化を狙った革命思想は、戦後の混乱に生じて価値観の強制はいけないという教育の根本理念を派生したものである。

 

職員会議の最高議決機関化
 イデオロギーを批判する階級闘争理念に従えば、「上意下達」は徹底的に忌避され、「民主主義」という賛美のもとに日教組教員の決定こそが最も大切だということになる。

 学校で行われている職員会議は最高議決機関となるが、そこで決められるのは「教員にとって都合がいいが、生徒や学校の全くためにならないこと」が多く、「生徒や学校のためになるが教員の負担になること」は否決される傾向となる。

 その結果「教員が勤務するには都合がいいが、生徒のためにはならない学校」となり、国民の信頼を失うこととなっていったのである。

 

 日教組組合員達が行うこの行為は、職員会議を補助機関と定めた学校教育法に違反する行為であり、デモや集会で「憲法を守れ!」と声高々に叫びながら、自分達の所属する日教組の都合によって平然と、そして日常的に違法行為を行っているのである。

 日教組組合員が学校の職員会議を最高議決機関化をしようとするのは、特定の思想や勢力によって公教育を乗っ取る狙いがあるのである。

 

主任制反対

 日教組が考える社会主義と階級闘争イデオロギーを理想とすれば、教員は皆対等でなければならず、教員との間に身分の上下関係があり、指示・服従という関係があるのは許されないことになる。

 日教組は主任制度を徹底的に攻撃し、その形骸化に努めてきた。現在でも「主任」という名称は使われず「連絡係」と呼び、事務連絡のみを行っている。

 しかし、学年、教科、分掌に責任者がいないという状態では、組織的かつ計画的な指導は行われず、各教員がばらばらな指導を行うだけでは、学校全体の教育力を高めることはできない。

 このように行政側の指示に従わないのは地方公務員法三十二条に反しているのは明白である。

 

輪番昇級制

 日教組の理想とする社会主義思想を信奉すれば、必然的に昇級序列があることは許されず、能力や仕事ぶりに関わらず、社会主義者のように輪番で昇級させることとなる。

 輪番制度というものは字のごとく黙っていても順番に巡ってくるので、真面目に仕事をしようが手を抜こうが昇級には影響しないので、勤労意欲は当然に減退していくものであり、真面目に働く者がバカをみるシステムであるがゆえに、余計な仕事は一切しないシステムなのである。

 

 日教組の組合員は自分たちの好きなデモやビラ配りはしても、嫌な仕事からは逃げるという状態が恒常化しており、まさに社会主義の弊害低次元の平等化に陥ったのである。

 

管理職、教委との闘争

 日教組は階級闘争イデオロギーによって「権力と闘うことこそ善」という誇大妄想を抱き、「教員」=民衆(善)vs「管理職・教委」=権力(悪)という単純な二元対立構造を設定し、日教組組合員達は管理職や教委の指示にことごとく反対しているのである。

 低俗な日教組組合員達が管理職である校長や教頭、教委をことさら悪し様に言うのは、仮想敵を設定して組合員の結束を固めるための詭弁と方便である。

 

 その結果、協調、融和、自助努力といった概念は忌避され、対立、闘争、憎悪、不信、不満といった悪感情ばかりが職場を支配するようになった。それが教育にいい影響を与えるはずはない。管理職はいつも反対ばかりされるので、事を荒立てないことで精一杯となり、リーダーシップを発揮することもできなくなった。

 

右翼と日教組

 日教組は我々右翼団体のことを嫌っているが、右翼団体は日教組が大嫌いである。

 右翼と日教組の敵対関係を簡素に説明すれば以下のようになる。

 


60年安保

日米安保条約は国民の強い反発の中で行なわれ、委員会採決では、自民党は座り込みをする社会党議員を排除するため、右翼などから屈強な青年達を公設秘書として動員し、警官隊と共に社会党議員を追い出しての強行採決であった。

 当時、冷戦下で米国による政権への内政干渉が行なわれていたが、そのような情勢で、政権主導で右翼団体や暴力団が組織され、デモ抑制に利用されていた。

 50万人を要する教員の労働組合である日教組は、安保体制と逆コースへの有力な反対勢力として、政府と右翼団体に敵視されることになった。

 「民主主義の破壊である」として一般市民の間にも反対の運動が高まり、国会議事堂の周囲をデモ隊が連日取り囲み、闘争も次第に激化の一途をたどる。

 

 反安保闘争は次第に反政府・反米闘争の色合いを濃くし、これに対して岸信介は、警察と右翼の支援団体だけではデモ隊を抑えられないと判断し、児玉誉士夫を頼り、自民党内の「アイク歓迎実行委員会」委員長の橋本登美三郎を使者に立て、暴力団関係者の会合に派遣。

 松葉会会長・藤田卯一郎、錦政会会長稲川角二、住吉会会長磧上義光、「新宿マーケット」のリーダーで関東尾津組組長・尾津喜之助ら全員がデモ隊を抑えるために手を貸すことに合意し、さらに、右翼と暴力団で構成された全日本愛国者団体会議、戦時中の超国家主義者もいる日本郷友会、岸自身が1958年に組織し木村篤太郎が率いる新日本協議会、以上3つの右翼連合組織にも行動部隊になるよう要請した。

 

野党・社会党の分裂

・野党第一党の社会党から民社党が分裂
・社会党党首の浅沼稲次郎が右翼青年に暗殺

という情勢の中、直後の選挙では自民党が勝利し、日米安保体制が国是となった。

 後にアメリカCIAの2006年7月18日に公開された国務省編纂の外交史料集によると、冷戦時代にはアメリカ政府の反共政策に基づき日本の親米勢力や左翼穏健勢力に秘密資金を提供していた。

 秘密資金の提供を受けたのは岸信介、池田勇人両政権下の自民党有力者と社会党右派(後に民社党を結党する勢力)とみられている。この結果、右派が民社党をつくり、日本社会党は弱体化することになった。

 

日米安保体制が国是

 国是とは、その国の大部分の政策の方向性を決定付ける、国民の支持を得た方針のことであり、基本的には長期的に維持される。

・右翼団体は日教組を敵視

・政府は右翼団体の街宣活動を黙認

・日教組は「日の丸」「君が代」「道徳教育」を政府主導で行なうことに反対

・日本の右翼は対米従属型右翼

・日米同盟に反対するのは反体制=反日

という構造ができ、基地問題や日米地位協定問題などの、解決不能なゆがみが作られたまま日本は現在に至る。

 

「組合教師」は学校で何をしている?

 学校教育の現場において警察官や自衛官の子息が、彼らにどのような仕打ちにあっているか諸兄達はご存じであろうか?

 洗脳という言葉が適当でないとあるが、学校教育の現場である教室において、日教組の教師達は子供たちが自分と違う意見を持つことを決して赦すことはない。

 日教組教師が行っているとされている洗脳プログラムというものを知っているであろうか?

 

 洗脳プログラムは、かつて日本赤軍や全学連、カルト集団など行っていたことと類似しているが、日教組教員も同じことを子ども達にオリエンテーリングと称して埋め込んでいるのである。

 


① 自己批判

 自分自身を振り返らせ、反省させる(自分に非があるものと思いこませる)。 そうしながら、特定の思想を植えつける啓発教育である

 

② ディベート(ブレーンストーミング)

 話し合い、意見の交換をさせ、植えつけた思想が自分で導き出したもののように錯覚させる。 ①の時点で先入観が入っているので、(特に子供たち、学生たちの場合、教師におもねることもする)結果は明瞭である。

 子供たちの導きだした答えが違っていても、日教組組合教師の考えが変わることは一切無いだけでなく、再び①と②の過程を繰り返して生徒たちの考えを変えてゆくだけのことである。

 

③ ロールプレイ

 多くは②で完結するが、より強化するために役割分担で演技をさせ追体験させる。 似たものに、疑似体験(シミュレーション)がある。

 

 その他、ゲームや、価値観のランキングによる教育方法があるが、ランキングは使われている報告資料を見たことはない。

 

 洗脳の定義とは肉体的な苦痛を与えた上での教育であり、正確にいえばこれはマインドコントロールのプログラムであってカルト宗教などでもよく使われている手段である。 類似した行為をサラ金の武富士でも朝礼や終礼で実施していたのは周知の通りである。

 

 「社会的弱者」である学童や生徒さえ、日教組の組合教師にとっては道具の一つであり、その社会的弱者が教師と違う意見を持ち、反抗したときに、日教組の組合員教師は、切り捨てるばかりか、執拗ないやがらせをするのである。

 このようなプログラムを使用してまで、組合教師は誰彼のことも許すことを認めないだけでなく、このマインドコントロールの効果がなかったものに対しては、容赦なく排斥を行うのである。

 

 日教組は管理職である彼らの「敵」である校長に対する吊るし上げも、現代社会では考えられないほどに残酷である。 日教組は公の場でのつるしあげばかりでなく、いやがらせ、尾行、悪質なストーキング行為をされた結果心身症となり、広島県立世羅高校の校長を自殺まで追い込んだことは記憶に新しい。

 


参考資料

連合赤軍「あさま山荘」事件  文藝春秋刊(文庫版)著者 佐々淳行氏

第四章「戦略」銃後の守りP181 10行目 ~ P183 11行目

(実際は縦書き・改行は原文のまま、太字は弊会執筆者が強調)

 

 何故留守宅が心配だったかというと、いまと違って、あの頃はマスコミや世論がどちらかというと学生の反体制運動に同情的で、警察、とくに機動隊は権力悪の権化みたいな扱いを受けていた時代だったからだ。

 あの頃は警察官の家族であるというだけで小学校などで日教組の教師から不当な差別をうけるという、今日の若い人たちには想像もできないようなイデオロギー優先の時代だった。

 私が警視庁の警備第一課長で、東大安田講堂事件だの全共闘の街頭ゲバ闘争の警備などに寧日ない、いわゆる第二次反安保闘争はなやかなりし頃、ある日次男の敏行が区立の中丸小学校から泣きべそをかきながら帰ってきた。

 きけば担任のSという女教師に授業中に「このクラスの子でお父さんが警察官と自衛官の子供は立ちなさい」と言われ、次男がほかの警察官や自衛官の子供たちと顔を見合せながら立つと、S教師は「この子たちのお父さんは悪い人たちです。あんたたちは立っていなさい」といわれゆえなく立たされたというのである。

 世田谷の三宿に陸上自衛隊駐屯地があるところから、警察官と自衛官の子供は結構何人かいたようだ。 親の職業で子供を差別して悪いこともしていないのに立たせるとは何事かと激怒した私は、早速校長先生に抗議した。 校長は「日教組には私も困らされています。ですが相手が悪い。また子供さんにはね返っても行けないから」と言を左右にして一向に煮え切らない。

 「では教育委員会に公立小学校における親の職業による差別として正式に提訴しますから」と告げると、これはいけないと思ったのか、校長はS教師を家庭訪問の形でさし向けてきた。

 S教師は「ベトナム戦争はけしからん、自民党政権は軍国主義復活を目指している。機動隊は学生に暴力をふるう権力の暴力組織だ」などと日教組の教条主義的な公式論をまくしたてる。

 一通り言わせておいてから「私が言っているのはベトナム戦争や全共闘のことではない。貴女は親の職業で罪のない子供を立たせるという体罰を加えたようだが、小学校教師としてそれでいいのかと尋ねているんです。 反省しないなら私は教育委員会に提訴するつもりです」という。

 S教師はヒステリーを起こして「やるならやって御覧なさい。日教組の組織をあげて闘いますよ」と叫ぶ。

 「どうぞ。私も貴女を免職させるまで徹底的にやりますよ。ではお引き取り下さい」と突っ放す。

 すると免職という言葉にイデオロギーが負けたのか、突然S教師はフロアに土下座して「どうぞお許し下さい。教師をやめさせられたら暮していけませんので」と哀願しはじめた。

 私は呆れ果てて一応鉾をおさめたが、「あさま山荘事件」の時代はこんなひどい話がまかり通っていた時代で、警察官の家族たちを取り巻く社会環境は、お世辞にも友好的と言えるものではなかった。

 

ネコババする日教組

 日教組の組合員は組合に対するカンパを惜しまないようであるが、一般の犯罪者より一つの組織から繰り返し横領による逮捕者が多いのが特徴である。

 PTA会費の管理問題は私費会計である学校徴収金・給食費等と一緒に抱き合わせて、PTA会費が学校側に管理される制度が存在することである。

 当然に悪意のある日教組教員が通帳や印鑑を管理しているのであるから、自由に引き出すことは可能である。 また、会計にはズブの素人である保護者と日教組教員が会計監査を行うことが問題なのである。

 


「パチンコ、借金返済に使った」32万円横領で教頭懲戒免職 大阪市教委

 PTA会費など約32万円を横領したとして、大阪市教委は16日、市立友渕小学校(都島区)の男性教頭(43)を懲戒免職処分にした。 市教委によると、教頭は「パチンコや借金返済に使った」と話しているという。 市教委によると、教頭は平成22年8月22日、同小のPTAから創立30周年記念事業の経費として預かった15万1千円を横領。 23年8月1日には学校施設開放に関わる市の委託料17万3千円を着服しいずれも返済されたという。

 

大阪市立小教頭、PTA会費など275万円横領 無免許運転も

 大阪市教委は14日、市立出来島小学校(西淀川区)の安好和彦教頭(53)が、管理していたPTA会費など計275万円を着服したと発表した。 安好教頭は5月、道交法違反(無免許運転)容疑で兵庫県警に逮捕(その後書類送検)され、平成20年8月と22年11月に無免許運転で摘発されていたことも発覚。 市教委の調査に、パチンコなどの浪費で消費者金融に480万円の借金があり「利息の返済に充てた」と話しているという

 

PTA会費でパチンコ 中学教頭が懲戒免職

 滋賀県大津市の公立中学校の前の教頭が、PTA会費約64万円をパチンコなどに使っていたとして、懲戒免職処分になった。

 懲戒免職になったのは、大津市立田上中学校の木下真悟前教頭(56)。 滋賀県教育委員会によると、木下前教頭は2012年から2年間でPTA会費約64万円を着服し、パチンコ代や消費者金融の借金返済に流用したという。

 木下前教頭は全額を返済していて、刑事告訴はされない見込みだという。

 

「運動兼ねて…」40キロを自転車通勤、手当不正受給の教諭を減給処分 事故でバレる

 片道40キロの道のりを自転車やバイクで通勤し、通勤手当約95万円を不正受給していたとして、大阪府教委は2日、府南部の府立高校に勤務する男性教諭(56)を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にした。 府教委の調査に対し、教諭は「運動を兼ね、利便性を優先させてしまった」と話し、全額返還する意向を示しているという。

 

懲戒免職:101万円着服、鹿児島南高の教諭を 盗撮の北指宿中教諭も /鹿児島

 県教育委員会は20日、顧問を務めるバスケットボール部の部費など少なくとも101万円を着服したとして、県立鹿児島南高校(鹿児島市)の加藤俊一教諭(47)を懲戒免職にした。 発覚を逃れるため、領収書を偽造していたという。 本人が弁済の意向を示しており刑事告発はしない。

 

部活出張旅費など72万円不正受給、高校教諭を懲戒免職 新潟県教委

 新潟県教育委員会は出張旅費などを不正受給したとして高校教諭を免職、生徒に体罰を行ったとして高校教諭1人を停職3カ月、高校と中学の教諭5人を戒告処分にしたと発表した。いずれも17日付。

 

水を使わず、懐中電灯で生活ってホント? 通勤手当不正受給の女性教諭を処分

 堺市教委は23日、実際に住んでいない家から通勤しているように装い、通勤手当約20万円を不正受給したとして、堺市立高校の女性教諭(57)を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にした。

 

教諭が"キセル"常習 通勤手当100万円不正受給 千葉県教委が懲戒免職

 千葉県教委は9日、通勤時に"キセル乗車"をしていたとして県立銚子商業高校の寺田健郎教諭(43)を懲戒免職処分にした。 寺田教諭は通勤手当約100万円も不正に受給。 県は不正受給の金額について精査しており今後返還を求める。

 

ポン中・ヤク中で捕まる日教組

 近年覚醒剤や大麻などの罪で逮捕される教師が多い!

 薬物を使用してラリった教師が教壇に立って教鞭をとることを許し、組合員の監視・管理体制が全く無いのが日教組の実態である。

 


覚醒剤所持の校長、専門は音楽…校歌作曲も

高知県警は覚醒剤を隠し持っていたなどとして、福岡県春日市大和町、市立大谷小学校長、松原郁弘容疑者(57)ら2人を覚醒剤取締法違反(所持など)容疑で逮捕したと発表した。 注射器も所持しており、県警は同法違反(使用)容疑で調べる。

 

大麻所持の教諭「覚醒剤使った」

 車に乾燥大麻を隠し持っていたとして大麻取締法違反(所持)容疑で札幌白石署に逮捕された小樽市立小学校教諭(38)ら2人が「覚醒剤を使った」などと話していることが捜査関係者への取材で分かった。

 

合成麻薬製造した埼玉県立高職員を懲戒免職
 県教育局によると、厚木主任は今年4~7月、自宅などで合成麻薬「4―ヒドロキシ酪酸」を製造して数十回使用したとして、警視庁に麻薬及び向精神薬取締法違反容疑で逮捕された。昼休みに車の中で使用したといい、「高揚感を得たかった」と話しているという。

 

「麻薬含む植物片はオマケ」輸入の小学教諭逮捕

 長野県警は同県中川村大草、松川町立松川北小学校教諭近藤仁生(きみお)容疑者(42)を麻薬取締法違反と薬事法違反の疑いで逮捕した。

 

麻薬輸入の教諭を広島県教委が懲戒免職

 県教委は合成麻薬などを輸入し、使用したとして麻薬取締法違反で起訴された府中市立国府小学校教諭、徳永雅也被告(41)を懲戒免職とした。
 県教委によると、徳永被告は合成麻薬「α-PVP」などを米国から輸入して使用したとして摘発された。 起訴後に事情を聴いたところ、事実を認めているという。

 

自宅で脱法ドラッグ使った小学教諭、停職6か月

 神戸市立小学校の男性教諭(30)が自宅で脱法ドラッグを使った後、体調不良に陥って救急搬送された問題で、市教委は教諭を停職6か月の懲戒処分とした。

 

盗みをするのは日教組

 先日、進路指導と称して万引きをでっち上げて生徒を自殺に追い込んだ報道は記憶に新しいと思うが、日教組の教員達は、子どもには「万引きは犯罪だ!」と教えながら、おおっぴらに盗みをするのが日教組の組合員教員達の実態である。

 


消臭剤万引容疑 横浜の小学校教諭逮捕

 磯子署は1日、窃盗の疑いで、横浜市栄区、横浜市立小学校の男性教諭(43)を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年10月27日午後1時30分ごろ、横浜市磯子区洋光台のコンビニで、消臭剤2点(計871円相当)を盗んだとしている。

 

育休中の女性教諭が万引き…静岡

 静岡県教委は21日、万引きをした県西部の県立特別支援学校の女性教諭(31)を停職6か月としたほか、不法投棄などで教員2人をいずれも減給10分の1(3か月)の懲戒処分とした。

 

また教員不祥事 万引容疑で逮捕 静岡

 またも教員の不祥事-。牧之原市内のサーフショップで万引したとして、牧之原署は23日、窃盗の現行犯で、県立科学技術高校教諭の木ノ内忍容疑者(48)を逮捕した。

 

<窃盗>教え子の財布盗む 42歳高校教諭を逮捕 滋賀県警

 教室から生徒の財布を盗んだとして、滋賀県警近江八幡署は19日、同県湖南市中央4、県立八幡高教諭、城山哲志容疑者(42)を窃盗容疑で逮捕した。

 容疑は今月12日午後2時半~40分ごろ、担任の1年生の教室で、女子生徒(15)が机の上に置いていた財布(現金900円入り、時価1万7850円相当)を盗んだとされる。 容疑を認めているという。

 

窃盗:教え子財布を盗む 元八幡高教諭に執行猶予判決 /滋賀

 教室で教え子の財布を盗んだなどとして、窃盗罪に問われた元県立八幡高教諭、城山哲志被告(42)=湖南市中央4、懲戒免職=は27日、大津地裁での初公判で起訴内容を認め、即日結審した。

 

遊技機に他店メダル=窃盗容疑で小学校教諭逮捕―大阪府警

 パチンコ店の遊技機に他店のメダルを投入して返却操作し、店のメダルにすり替えたとして、大阪府警八尾署は14日、窃盗容疑で同府東大阪市立枚岡西小学校教諭、近本貞延容疑者(46)=同市出雲井町=を現行犯逮捕した。

 

窃盗容疑で教諭逮捕=高校で同僚のPC盗む―大分県警

 大分県中津市の県立中津北高校で同僚のパソコン(PC)などを盗んだとして、県警中津署は15日、窃盗容疑で同校教諭の大分県宇佐市長洲、黒田修司容疑者(44)を逮捕した。

 

女性教師が同僚の財布から"金盗む"その使い道は…

 同僚の財布から繰り返し現金を盗んだとして、教師が処分されました。 10日付で懲戒免職処分を受けたのは、兵庫県加古川市の27歳の小学校教師です。 兵庫県教育委員会によりますと、女性教師は今年1月から5月にかけ、同僚6人の財布から合わせて10万円近い現金を盗み、7月に警察に逮捕されていました。

 

スーパーで万引した女性教諭を懲戒免職/県教育局

 県教育局は24日、スーパーで万引したとして窃盗容疑で逮捕された上尾市立上尾中学校の難波恵子教諭(49)を懲戒免職処分としたと発表した。

 

勤務先小学校の図書盗んだ疑い、教諭逮捕/横浜

 勤務先の小学校の図書を盗んだとして、港北署は7日、窃盗の疑いで、川崎市中原区下小田中3丁目、横浜市立港北小学校教諭の男(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年6月8日から同8月3日までの間、勤務する同校(同市港北区菊名2丁目)の本棚から、図書4冊(計約6千円相当)を盗んだとしている。

 

<窃盗>容疑で小学校教諭逮捕 ネットに学校の蔵書など出品

 学校の蔵書を盗んでインターネットオークションに出品したとして、神奈川県警港北署は7日、横浜市立港北小学校教諭、山本典正容疑者(32)=川崎市中原区下小田中=を窃盗容疑で逮捕した。 「学校の本を30~40冊盗んだ。小遣いが少なかった」などと容疑を認めているという。

 

<窃盗容疑>愛知県警が新人教諭逮捕 校長…子どもにおわび

 愛知県警岡崎署は20日、同県幸田町立深溝(ふこうず)小学校教諭、新井浩介容疑者(22)=同町坂崎的場=を窃盗容疑で逮捕した。容疑を認めているという。町教委によると、新井容疑者は今春採用の新人教諭。

 

パチスロ機の取り忘れコイン盗む、高校教諭逮捕

 京都府福知山市内のパチンコ店で客が現金をチャージして取り忘れたICコインを盗んだとして、府警福知山署は11日、窃盗の疑いで、府立綾部高校東分校定時制の教諭の男(49)を逮捕した。男は「間違いないです」と容疑を認めている。

 

性犯罪者集団の日教組

 数ある職業の中で、教師ほどデタラメが通る仕事は少ないものであり、体罰しかり、人間ピラミッドの組み体操もしかりである。
 いじめが起きても見て見ぬふりをきめこんで「やりすぎんなよ」であり、生徒が自殺しても、何くわぬツラで教壇に立って教員を続けているのである。

 昨今では、己の性欲を満たすために誰それかまわず性犯罪をしでかすのが日教組組合員教師である。

 

「我が国性犯罪者のうち、教員による違法行為としての「わいせつ行為」の発生水準は、同平均と比べて有意に高い状況にある。

 その比率は,平均に対して教員はおよそ 1.4 倍から 2.1 倍,8 年間の平均は約 1.7 倍である。事例に限れば,教員による同行為の発生率は平均より 7~8 割高いと言える。」という京都教育大学ではおもしろいレポートがあるので、リンク先を併記する。

 

 資料によれば、わいせつ行為で検挙された者全体のうち 22.54%~ 26.22%が教職だということが驚きである。

 

教師による性犯罪事件

2万円渡し女子高生にみだらな行為の中学教諭、懲戒免職 奈良県教委

 奈良県教委は29日、ホテルで女子高生にみだらな行為をしたとして県青少年健全育成条例違反容疑で検挙された同県橿原市立大成中学校の男性教諭(28)を懲戒免職処分に、同校の校長(60)を文書訓告にしたと発表した。

 

中学教諭が女子高生の下着を数千枚盗撮

 堺市は7日、カメラのシャッター音を消すアプリを入れたスマートフォンを女性のスカート内に差し入れて連写し、盗撮を繰り返したとして、市立深井中の教諭(26)=大阪府和泉市=を懲戒免職とした。

 

「ストレスたまって…」女性留守宅に侵入、下着を撮影  男性教諭を懲戒免職

 堺市教委は3日、女性の留守宅に侵入して部屋の様子や下着を撮影したとして市立陵南中学の男性教諭(26)を懲戒免職処分にした。「ストレスがたまっていた。子供たちに申し訳ない」と話しているという。

 

「通勤ストレス、露出で解放感」電車で下半身を露出、大阪市の講師を懲戒免職

 電車で下半身を露出させたとして、公然わいせつ容疑で京都府警に逮捕された大阪市立特別支援学校の男性講師(54)=罰金の略式命令=について、大阪市教委は25日、懲戒免職処分にしたと発表した。

※ 露出でストレスが解放されるのならば、立ちションしているときはどんな気持ちなのか問いただしたい

 

授業中にわいせつ画像映す 誤操作教諭に減給処分

 横浜市教育委員会は8日、市立中学校の1年生の授業でパソコン操作を誤り、約10秒間わいせつな画像をテレビ画面に映し出した男性教諭(48)を減給10分の1(1カ月間)の懲戒処分にした、と発表した。

 

男性小学教諭がスカートはき下半身を露出

 盛岡西署は5日午前、岩手県盛岡市のJR盛岡駅前で下半身を露出したとして、公然わいせつの疑いで同県滝沢市の小学校教諭・月井陵一容疑者(44)を逮捕した。容疑を認めている。

 

教え子の胸など十数回触る 高校教諭を懲戒処分

 教え子の女子生徒3人の胸などを触ったとして、神戸市教育委員会は30日、市立高校の男性教諭(31)を昨年10月9日付で停職6カ月の懲戒処分としたと明らかにした。同日、依願退職したという。

 

スカート内撮影 横浜市教委が男性教諭を処分

 横浜市教育委員会は26日、県迷惑行為防止条例違反容疑で書類送検され、後に不起訴となった市立小学校の男性教諭(40)を停職6カ月の懲戒処分にした、と発表した。教諭は同日付で依願退職した。

 

高校教諭を準強姦容疑で逮捕 女子生徒を介抱するふりして暴行した疑い
 神奈川県警保土ヶ谷署は13日、同県海老名市、県立高校教諭(28)を準強姦ごうかん容疑で逮捕した。
 発表によると、教諭は12日午後11時頃、横浜市内の路上で、具合が悪く抵抗できない状態だった別の高校に通う同県内の女子生徒(18)に暴行した疑い。教諭は「同意の上だった」と供述している。

※ 強姦をしたものがよくいう常套句である。

 

神奈川県教委もLINE禁止検討 教諭の生徒へのわいせつ行為対策

県教委は15日、スマートフォン向け無料通信アプリ「LINE(ライン)」を通じて女子生徒と私的に連絡を取ったうえ、教室でキスをするといったわいせつ行為をした県央地区の県立高校の男性教諭(27)ら2人を免職の懲戒処分とし、交流サイト(SNS)や携帯電話の使用指針を策定する方針を示した。

 

県立高校の女性講師、男子生徒と"わいせつ"行為
 高校の女性講師と教え子の関係は「不適切」なもので、佐賀県によると、県立高校の23歳の女性講師は8月、副担任を務めるクラスの男子生徒と車の中でわいせつな行為をしたところを警察官に見つかり、先月16日に県青少年健全育成条例違反の疑いで書類送検されたという。
※ 昔読んだ「俺の空」みたいな女教師で羨ましい限りである

 

盗撮容疑、自称小学教諭逮捕=アプリで撮影音消す―大阪府警

 スカート内をスマートフォンで盗撮したとして、大阪府警布施署は22日、自称大阪府八尾市立小学校教諭の楠本将平容疑者(34)=同府東大阪市荒川=を府迷惑防止条例違反(盗撮)容疑で現行犯逮捕した。同署によると、容疑を認め「撮影音を消すアプリを使った」と供述しているという。
※ 自称というから、今はやりの偽教員免許所持者かもしれない

 

「衝動抑えられなかった」盗撮容疑で小学校教諭を懲戒免職処分 京都市教委

 京都市教委は12日、女性のスカート内をカメラ機能付きのスマートフォン(高機能携帯電話)で撮影しようとしたとして府迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕された市立七条小学校の男性教諭(28)を懲戒免職処分とした。

 

みだらな行為で中学教諭停職、川崎市教委が分限免職予告も

 同市教委教職員課によると、男性教諭は昨年10月、同市中原区の自宅で中学3年の女子生徒(14)にみだらな行為をしたとして、茅ケ崎署に今年4月、同条例違反容疑で逮捕された。5月に横浜地裁で罰金40万円の略式命令を受けたという。

※ 再就職が厳しい世の中だがクビにしろ!

 

「性交渉のパートナーに…」セクハラ発言の高校教諭を停職1カ月

 同僚の女性教諭にみだらな言葉をかけるセクハラ行為をしたとして、大阪府教委は18日、大阪府立高校の男性教諭(35)を停職1カ月の懲戒処分とした。
 府教委によると、教諭は5月、勤務時間中に生徒指導室で30代の女性教諭と偶然居合わせた際、「もし先生さえ良ければ、私のパートナーになって」と告白。驚いた女性が「それはどういうことですか」と聞くと、教諭は思わず「性交渉をするパートナーです」と返答した。

※ 物事には順番があるのだから考えて行動してほしいと思う

 

女子大生の胸もむ 画像で男特定

 女性の胸を触ったとして、兵庫県警宝塚署などは4日、強制わいせつ容疑で、同県伊丹市教育委員会生涯学習部長、田中裕之容疑者(55)を逮捕した。 同署によると、「思い出せない」と否認しているという。

 逮捕容疑は、5月28日午前0時15分ごろ、宝塚市の路上で、歩いて帰宅中の大学生の女性(20)の後ろから抱きつき、胸を触るなどしたとしている。

※ 犯行時間も時間だから、「酔っていて覚えていない」とするのがオチだとおもう

 

盗撮の教諭懲戒免職 わいせつ動画公開教諭も処分

 静岡県教委は12日、スーパーの女子トイレで盗撮したとして県迷惑防止条例違反の罪で罰金30万円の略式命令を受けた県西部の市立中の男性教諭(52)を懲戒免職処分にした。
 義務教育課などによると、男性教諭は2月1日午後1時25分ごろ、菊川市内のスーパーの女子トイレに侵入し、デジタルカメラで女性を盗撮した。

 

「話しているうちにムラムラした」 女性暴行容疑で31歳の中学教諭逮捕

 神奈川県警高津署は2日、強姦容疑で、東京都町田市立中学教諭、磯貝元宏容疑者(31)=川崎市高津区=を逮捕した。容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、平成25年6月1日午前0時40分ごろ、川崎市内の路上で、同市在住の女性会社員=当時(20)=を暴行したとしている。

 

強制わいせつ容疑で中学教諭逮捕 女性の下着強盗未遂も

 女性の下着を無理やり脱がせて奪おうとしたなどとして、大阪府警福島署は6日、大阪市西区南堀江4、同市立西淀中学校教諭、甚田(じんた)洋介容疑者(32)を強盗未遂と強制わいせつの疑いで逮捕した。逃走の際、現場付近にかばんを置き忘れたことから発覚した。

 

中学教頭が下半身露出容疑、大阪 バイクから女子高生に!

 バイクで走りながら女子高生3人に下半身を露出したとして、大阪府警富田林署は28日、公然わいせつ容疑で、堺市立八田荘中学校の男性教頭(50)を書類送検した。起訴を求める「厳重処分」の意見を付けた。

 富田林署によると、教頭は「女子高生が好きだった。見つかるかどうかスリルと快感を味わっていた」と容疑を認めている。

※ スリルというより露出願望の変態

 

トイレ侵入容疑、教諭逮捕=「盗撮目的」カメラ所持―静岡県警

 盗撮するためスーパーの女子トイレに侵入したとして、静岡県警菊川署は1日、建造物侵入の疑いで同県掛川市立中学校教諭の岡本康浩容疑者(52)=同県菊川市沢水加=を逮捕した。同署によると、「盗撮目的で入った」と容疑を認めているという。

※ 教職に携わるもので公衆トイレが好きなら、中国のニーハオトイレにでもいってろ!

 

市教委が教諭2人を懲戒処分 女子中学生の体触り不快感抱かせる

 横浜市教委は27日、女子生徒の体を触り不快感を抱かせたとして、市立中学の40代の男性教諭を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分に、男子児童2人に体罰を加えたとして市立南戸塚小学校(戸塚区)の男性教諭(54)を戒告の懲戒処分にした、と発表した。

 

部活遠征先で教諭がわいせつ行為

 県教委によると、男性教諭は昨年8月と10月、顧問を務めていた部活動で遠征し、同行した保護者と宿泊先などで飲酒。「見回り」を理由に深夜、寝ていた女子児童の部屋に入り、計6人の上半身を触るなどの行為をした。児童2人は2回被害に遭った。

※ 見回りではなく夜這いという言葉が正しいと思う

 

児童買春容疑で教諭逮捕=小学女児、出会い系で―富山県警

 小学校高学年の女子児童に現金を渡し、わいせつな行為をしたとして、富山中央署は11日、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、富山市立八尾中学教諭の寺尾真人容疑者(29)=同市八尾町福島=を逮捕した。容疑を認めているという。

 

全裸にスニーカーとリュックサック 公然わいせつ容疑で中学校教諭逮捕

 住宅街の路上で下半身を露出したとして、神奈川県警泉署は25日、公然わいせつ容疑で、横浜市泉区、同県横須賀市立中学校教諭(臨時的任用職員)、杉原彰夫容疑者(35)を現行犯逮捕した。「酔いをさますために裸になった」と容疑を認めているという。

※ 表現の自由は憲法で保障されているが解釈を間違えている

 

「好き」46歳高校教師が教え子にメッセージ1000通

 高校の男性教師が、女子生徒に不適切な内容のメッセージを送っていたとして処分された。
 停職3カ月の懲戒処分を受けたのは、愛知県瀬戸市の県立高校の46歳の男性教師です。愛知県教育委員会によると、この教師は8月から約1カ月にわたり、女子生徒に携帯電話で「好きです」「いつも綺麗だよ」などというメッセージを約1000通送っていた。

 

盗撮行為などで教諭らの懲戒処分相次ぐ「授業うまくいかずストレス」

 神奈川県教委は31日、駅構内で盗撮行為をしたとして、横須賀市の市立中学校の男性教諭(27)を懲戒免職処分にした。

 県教委によると、教諭は7~9月の間、横須賀市の横須賀中央駅で、3回にわたり、女性のスカート内をカメラ付きオーディオプレーヤーで盗撮した。

 

「自分に気があると…」男性に下半身さらした疑い 中学教諭の男を書類送検

 神奈川県警港南署は22日、県迷惑行為防止条例違反(卑わいな言動)の容疑で、横浜市に住む同市立中学校の教諭の男(24)を書類送検した。容疑を認めているという。

 送検容疑は、8月31日午後11時50分ごろ、同市港南区の路上で通行人の自営業の男性(28)に下半身をさらし、手でいじるなどしたとしている。

 

無修正アダルトビデオに出演して性欲を満たす教員

 

 今回の逮捕容疑は、無修正であることを知った上でわいせつ動画に出演したとして、わいせつ電磁的記録媒体頒布幇助(ほうじょ)の疑いとなっている。

 記事を読み砕いてみると、もともと内偵捜査が入っていたのは動画製作者であり、そのとばっちりを喰らって小学校の講師が逮捕というようである。

 しかし、事件の経緯は「無修正アダルトビデオをサイバーパトロールで発見したのが、静岡県警の沼津署と熱海署だったため、静岡県警が捜査」と報道されており、端緒が サイバーパトロール であったと報じられているが、「泳がせ捜査(コントロールデリバリー) ではないか」 との指摘されることを虞(おそ)れたのではなかろうか?

 

AV女優「真木麗子」こと菅原瞳容疑者


逮捕までの流れ

平成25年10月23日

 千葉県佐倉市吉見、映像制作業(AV監督)上滝浩一容疑者(45)がわいせつ電磁的記録記録媒体有償頒布目的所持罪で静岡県警は逮捕 => 今回事件の首謀者

 

平成25年10月30日

 埼玉県三郷市谷中、AV女優飯田佳那(26)、千葉県船橋市西船、AV男優橋本和明(30)はわいせつ図画頒布ほう助の疑いで静岡県警は逮捕

 

平成25年11月5日

 東京都豊島区池袋、AV男優田中潤一(38)はわいせつ図画頒布ほう助の疑いで静岡県警は逮捕

 

平成25年11月18日

 ビデオに出演する女優を派遣したとして、埼玉県富士見市関沢の会社役員中村和史容疑者(36)をわいせつ図画頒布ほう助の疑いで静岡県警は逮捕。

 捜査幹部によると、上滝容疑者は監督としてAV撮影に携わり、撮影した無修整の画像や動画を、別のDVD制作・販売会社に提供して無修整DVDを作成していたとみら、調べに対し、5人は「間違いない」と容疑を認めているという。

 

平成25年11月30日

 無修整のアダルトビデオを撮影させたとして、静岡県警沼津署などは横浜市港北区新吉田東7の非常勤講師、菅原瞳容疑者(27)をわいせつ電磁的記録記録媒体頒布幇助(ほうじょ)容疑で東京都世田谷区内にて逮捕


 

都教委も仰天、AV女優だったエリート先生

(引用:産経MSN2013.12.8 18:00)

 

 AV女優「真木麗子」は小学校の音楽教師だった-。 無修正のアダルトビデオに出演したとして、東京都世田谷区の小学校に勤務する音楽科の女性講師(27)が逮捕され、教育関係者の間に衝撃が走り、インターネットでも一時"祭り"状態になった。 面倒見のいい音楽の先生として生徒から慕われる一方、2つの名前を使い分けてAV作品に出演。

 名門・東京芸術大音楽学部を卒業した音楽界のエリートの素顔とは-。

 

■テレビ出演、オペラ歌手、華やかな経歴の裏で
 女性講師は先月30日、無修整であることを知った上でわいせつ動画に出演したとして、わいせつ電磁的記録媒体頒布幇助(ほうじょ)の疑いで、静岡県警に逮捕された。

 関係者や勤務先の音楽教室のプロフィルなどによると、女性講師は横浜市在住で、幼い頃から児童合唱団に所属し、テレビやラジオへの出演や、ソプラノのオペラ歌手など広い分野で活躍、AV女優のイメージとはほど遠い華やかな経歴。 現在は、非常勤講師として、世田谷区内の複数の小学校で音楽の授業を受け持っているという。

 

 都教育委員会によると、女性講師の勤務態度は良く「教育熱心で、生徒一人一人に個別指導を行うなど丁寧に授業をしていた。 コミュニケーション能力も高く、周りの教員とも仲良くやっていた」と周囲の評価も上々だったという。

 

 教委は「普通、こういう場合は事前に警察から連絡が入るものだが、今回は報道を見て初めて知ったのでびっくり仰天だった」と驚きを隠さない。

 

■低額出演料の"その他"女優

 捜査関係者によると、女性講師は、中堅のAVプロダクションに所属。 「純野静流」名で"表"のAV作品に出演する一方、有料の会員制無修整動画サイト「人妻斬り」に「真木麗子」として出演し、動画がインターネット配信されていたという。 同サイトには、サンプル動画や裸の写真が掲載されており、「真木麗子」については「白い美肌とボリューミーなカラダつきがセクシーな若妻」と紹介されていた。

 

 AV業界の事情に詳しい関係者の話によると、出演料の相場は、人気女優の場合で1本100万~200万、その他の女優は一本わずか3~5万円ほどで、「男優と同じくらいの出演料。お小遣い程度だ」と話す。 女性講師も"その他"に含まれていたとみられ、これまでに複数の作品に出演していたとみられる。

 

 そもそもなぜ県警は逮捕に踏み切ったのか。 捜査関係者の話によると、県内で今年1月ごろ、無修正DVDと知らずに出演させられた20代女性が被害を訴えたのがきっかけ。 県警では、女性への聞き取りなどからAV制作者を割り出した。 その後、内偵捜査を続け、都内の喫茶店で女性講師が「無修整でインターネットに流れる」との一文が入った同意書にサインするのを確認。 10月に制作者を逮捕し、動画と同意書の両方を抑えたことから女性講師の逮捕に踏み切ったという。

 

■生活苦か、ストレスか
 AV出演の動機については、現在も取り調べ中で詳しいことは分かっていない。 ある県警幹部は「カネか男のどちらからだろう。 人間の欲望は無限大。 好奇心で始めたのかもしれない」と話す。 都内の小学校に務める男性教諭(34)は、「非常勤講師の給料は、20万円いけばいい方。生活苦か、それとも学校は閉ざされた社会なのでストレスがたまっていたのでは」と推測している。

 

 ネット上では、小学校講師のAV出演で"祭り"状態に。「AVに芸術性を感じたのでは」、「音楽講師だけじゃ食えないんだろう。水商売というのはよくある話」などさまざまな憶測が飛んでいる。

 都教委職員課は今回のAV騒動を受け「本人から事実関係を聞いた上で、出演が事実であれば厳正に対処する」とコメント。 女性講師が勤めていた学校側は「コメントは一切差し控える」と沈黙を貫くが、近く保護者会を開き事情を説明する予定だという。

 

 現在、県内で勾留中の女性講師は容疑について「間違いありません」と認めている。 取り調べに対しては、取り乱す様子もなく淡々と答えているというが、その胸中にはどんな思いがあるのだろうか。

 

体罰教師は日教組

 体罰の明確な基準はないが、文科省の通知では、殴る蹴るの暴力だけでなく、放課後の居残りや廊下に立たせることも体罰に値し「子どもが精神的な苦痛感じることは全て」体罰になるが、文科省の通知では保護者(生徒)と教員達との中間的な判断にとどまっている。

学校教育法第11条に規定する児童生徒の懲戒・体罰等に関する参考事例(文科省)
体罰について(文科省)

 

 体罰や暴力を行う日教組の教員は、「子どものことを思って手をあげてしまった」とか「指導に熱が入ってしまった」と詭弁を称し、自我のストレスの矛先を子どもに向けて体罰をしているのである。

 体罰は学校教育法第11条において禁止されており、児童生徒の心身に深刻な悪影響を与えるものである。

 体罰を行う教員は自らの行っている体罰は違法行為であり、教員等及び学校への信頼を失墜させる行為であることを改めて認識し自覚しなければならない。

 


「生活態度悪い」県立高男性教諭、テニス部員らに平手打ち

 越谷市越ケ谷の県立越ケ谷高校の男子硬式テニス部顧問の男性教諭が、生活態度が悪いなどとして、部員らに平手打ちなどの体罰を行っていたことが9日、県教育局などへの取材で分かった。

 

中2男子生徒が自殺 父親「学校でいじめ」

 岩手県のJR矢幅駅で5日、男子中学生が列車に飛び込み自殺した。男子中学生の父親は取材に対し、「学校でいじめがあった」と話していて、中学校は7日朝から調査を始めた。

 

平手打ち、げんこつ 「体罰教諭」の半数が体罰を繰り返す(北九州市教委調査)

 北九州市教育委員会は17日、2010~14年度の5年間に生徒や児童に対する体罰で減給などの懲戒処分を受けた教諭や講師18人のうち、9人がこの処分の前にも体罰を行い、注意されていたことを明らかにした。

 

「態度悪い」と男児の背骨折る…教諭を懲戒処分

 愛知県豊田市の市立中山小学校で今年3月、男性教諭(42)が当時6年生だった男子児童(12)を投げ飛ばすなどして、背中の骨を折る大けがを負わせた事件があり、県教委は14日、教諭を減給10分の1(1か月)の懲戒処分にした。

 

教え子の胸など十数回触る 高校教諭を懲戒処分

 教え子の女子生徒3人の胸などを触ったとして、神戸市教育委員会は30日、市立高校の男性教諭(31)を昨年10月9日付で停職6カ月の懲戒処分としたと明らかにした。同日、依願退職したという。

 

生徒に土下座をさせてスマホで撮影した女性教諭 懲戒処分に

 遅刻した女子生徒を土下座させ、スマートフォンで写真撮影したとして、大阪府教育委員会は1日、府立高校の女性教諭(31)を戒告の懲戒処分とした。

 

児童の口に粘着テープ、教諭「体罰の意識薄く」

 三重県志摩市の市立和具小学校で、40歳代の男性教諭が、担任する4年生の男子児童の口に粘着テープを貼るなどの体罰を加えていたことがわかった。
 市教育委員会によると、教諭は6月6日の国語の授業中、児童が私語をやめなかったため、口に粘着テープを貼り、児童が外すと、口から後頭部に巻き付けるようにした。 今月3日にも、授業中に周囲に話しかけたとして、児童の口にテープを貼ったという。

 

「殴ってみいや」生徒の挑発に乗った教諭を処分 全治10日間の打撲

 生徒から挑発され、腹部を2発殴って軽傷を負わせる体罰を行ったとして、大阪府教委は1日、府立高の男性教諭(50)を戒告の懲戒処分とした。

 

半身まひの中1男子生徒に正座 長崎・諫早、教諭が体罰

 長崎県諫早市教育委員会は14日、市立明峰中の教諭2人が、脳性まひで右半身が不自由な1年の男子生徒(13)に正座をさせる体罰があったと発表した。 生徒はストレスが原因で足の痛みがひどくなって不登校となり、別の学校に転校した。

 

駅伝の強豪、西脇工陸上部で体罰 兵庫県教委が監督を訓告処分
 駅伝の強豪校として知られる兵庫県立西脇工業高校(西脇市)の男子陸上部監督を務める男性教諭(50)が部員に体罰をしていた問題で、県教育委員会は12日、この教諭を訓告処分とした。
 県教委によると、男性教諭は2012年9月、奈良市で行われた陸上大会で、当時1年だった男子生徒の成績が振るわなかったため顔を平手で3、4回、頭を拳で1、2回たたいたという。

 

木刀で殴る親放置・おにぎり踏みつけた中学校長

 県教委によると、今田校長は昨年12月、指導の必要があるとして学校に呼ばれた男子生徒の父親が、校門前で生徒を木刀で殴るのを確認。 しかし、制止しようとした教員10人に「止めるな。親に任せろ」と言って放置させた。 近隣住民が警察に通報し、救急車で搬送された生徒は頭を数針縫うけがを負ったという。

 

高校女子駅伝の強豪校監督、女子部員に体罰

 高校女子駅伝の強豪校、神村学園高等部(鹿児島県いちき串木野市)で駅伝部監督を務める男性教諭(47)が女子部員に体罰をしたとして、学園は31日、教諭を減給と無期限謹慎の懲戒処分にした。

 

女子部員の頭たたく、バスケ部男性元顧問を処分/川崎

 川崎市教育委員会は17日、部活動の指導中に生徒に体罰を行ったとして、多摩区内の市立中学校の女子バスケットボール部元顧問の男性教諭(59)を戒告の懲戒処分にした。 また、管理責任として男性校長(55)に文書訓告、男性教頭(54)に文書注意の処分もそれぞれ行った。

 

教諭、児童転ばせ骨折…「自分で転んだ」とうそ 鹿児島

 水泳の授業中に小2の男児を転倒させて骨折させ、「自分で転倒した」とうその報告をしていたとして、鹿児島県教育委員会は、 同県湧水町立吉松小の男性の担任教諭(38)を減給6カ月(10分の1)の懲戒処分にした。 15日付。 教諭は昨年11月、傷害罪で加治木簡裁から罰金30万円の略式命令を受け、納付したという。

 

<体罰>駅伝10位の西脇工 男子監督「指導でたたいた」

 全国高校駅伝男子で10位だった兵庫県立西脇工業高(同県西脇市野村町)男子陸上部監督の足立幸永教諭(50)が昨年9月、部員だった男子生徒に体罰をしていたことが分かった。 県教委は足立教諭の処分を検討する。

 

置賜の町立中で男性教諭が体罰 生徒の胸ぐらつかむ

 置賜地方の町立中学校の40代男性教諭が今年5月、3年生の男子生徒1人に対し、胸ぐらをつかむなどの体罰をしていたことが1日分かった。

 

ヒョウタンを児童に食べさせ…男性教師を懲戒免職

 大阪府茨木市の市立小で理科の授業中にヒョウタンを食べさせ、児童17人が嘔吐(おうと)や腹痛の食中毒症状を起こしたとして、府教委は14日、男性教諭(63)を懲戒免職処分とした。 校長の職務命令に従わず、児童の安全を守れなかったとして、「重過失か故意に当たるような見逃せない事案」(幹部)と判断した。

 飲酒運転や痴漢などの犯罪行為以外での懲戒免職は異例。

 

児童に「むかつき」平手打ち 小学校教諭、傷害の疑い

 神奈川県警松田署は8日、授業中に小学生をたたいてケガをさせたとして、同県開成町の公立小学校の男性教諭(28)を傷害容疑で書類送検し、発表した。容疑を認めているという。

 

着席しない男児…「みんな、お尻たたいて」 担任を処分

 高知市の市立小学校で10月、2年生を担任する女性教諭(60)が、「帰りの会」で、なかなか着席しないことを理由に男子児童の尻をたたくようクラスの児童全員に指示し、実際に男児がたたかれていたことが6日、高知県教委への取材でわかった。

 

注意しようと投げた椅子、女子生徒に当たりけが

 佐賀県みやき町立中原中で、50歳代の男性教諭が授業中に2年男子生徒を注意しようと投げつけた椅子が、近くの女子生徒に当たり、けがを負わせていたことが25日、わかった。

 

赴任したての担任教諭、廊下走った小4を土下座

 愛知県豊橋市の市立小学校で今月21日、廊下を走った4年生の男子児童(9)が、50歳代の男性担任教諭に土下座をさせられていたことが、同市教育委員会への取材でわかった。

 児童はその後、体調不良を訴え、翌22日から24日まで学校を休んでいる。

 

指導に力が…野球部監督、イス投げ顔たたく

 札幌創成高(札幌市北区、武田洋子校長)の野球部監督で30歳代男性教諭が、複数の部員に対して顔をたたくなど体罰を行っていたことが、同校への取材で分かった。
同校は事実関係を調査しており、まとまり次第、北海道や道高野連に報告する。けがをした部員はいないという。

 

長崎・佐世保実業高校野球部で暴力行為 隠蔽(いんぺい)工作も

 名門野球部の監督が、部内の暴力行為について、うその報告をしていたことがわかった。
またしても高校の部活動で暴力。  今度は甲子園の強豪校で、暴力と隠蔽(いんぺい)が発覚した。

 

<広島・廿日市中3女子自殺>いじめ証言 学校が「口止め」

 広島県廿日市市立中学校3年の女子生徒(14)が自殺した問題で、同じ運動部の2年生が女子生徒の自殺直後に、 部活動内でいじめがあったことを顧問に伝えたが、学校と市教委が保護者に「うわさを広げないで」と口止めととられかねない電話をしていたことが9日、市教委などへの取材で分かった。

 

 

体罰のショックで欠席、100万円支払いで和解 千葉

 千葉県市川市の市立小学校で担任の男性教諭にたたかれ、ショックで登校できなくなったとして、当時3年生の男子児童が市に慰謝料1千万円を求めた市川簡裁の民事調停で、市側が100万円を支払うことで和解した。 2日付 市が6日の市議会で明らかにした。

 

自殺前日暴行映像30秒20発…桜宮高体罰バスケ部元顧問初公判

 通常のバスケットボールの試合では絶対に聞かれないような音に、法廷内が凍り付いた。「バン、バン、バン、バン」。 検察側が証拠として提出したビデオ映像がモニターに映し出されると、小村被告は体をこわばらせ、被害者参加制度で立ち会い、身を乗り出して見入っていた男子生徒の母親(45)はハンカチで涙をぬぐった。

 

生徒を自殺に追い込む小林基 元教論

 

中学校で教諭に倒され生徒骨折、公表せず

 去年9月、神奈川県横須賀市の中学校で、男性教諭が男子生徒を転倒させ、重傷を負わせていたことがわかりました。 市の教育委員会は体罰と認定しましたが、これまで公表していませんでした。

 

生徒同士に平手打ち命令した中学バレー部顧問

 山形市内の中学校で2010年秋から今年2月頃にかけて、男子バレーボール部顧問の50歳代男性教諭が、部員に命じて別の部員を平手打ちさせるなどの体罰を繰り返していたことが山形県教委への取材で分かった。

 

遅刻教員、生徒の「まあいいってことよ」に暴力

 千葉県教委は21日、生徒に体罰し頸椎(けいつい)捻挫などのけがを負わせたとして山武市立中学校の男性教員(42)を減給10分の1(1か月)の懲戒処分にした、と発表した。

 

小学教諭、宿題忘れた男児を平手打ち・突き倒し

 大阪府泉南市の市立樽井小学校(山本尚校長)で7月、6年生を担任する男性教諭(31)が宿題を忘れた男児の顔を平手で殴ったり、突き倒したりするなど体罰を加えていたことがわかった。
教諭は男児宅を訪ね、家族に謝罪。 学校側は今月22日にも保護者説明会を開く。 山本校長は「体罰は許されず、申し訳ない」と話している。

 

体罰:教諭が小6の背中を蹴り、手首捻挫 全治1週間--羽後 /秋田

 羽後町の小学校の男性教諭(46)が、担任する小学6年の男子児童に左手首捻挫で全治1週間のけがをさせていたことが4日、分かった。 町教委は事情を聴き、県教委に報告書(6月26日付)を提出した。
教諭は先月18日、男児を授業中の教室から廊下に引きずり出し、背中を蹴ったりした。 転倒した男児は同19日、学校を休み保護者同伴で受診した。

 

コンパス針で児童突く、体罰で小学校教諭処分 県教委

 県教委は8日、コンパスの針で児童を突くなどの体罰を行ったとして藤枝市の市立小学校の男性教諭(41)を戒告の懲戒処分とした。
学校人事課によると、教諭は6月中旬から7月中旬にかけて、担任だった学級の男子児童9人に教室で、平手で頬をたたいたり、コンパスの針で足を突いたりした。 計15回の体罰を行い、児童2人が軽傷を負った。

 

教諭を停職1カ月 娘が通う中学男子殴る 奈良

 橿原市立中学校の男性教諭(50)が4月、娘が通う別の中学校の男子生徒の顔を殴った問題で、県教委は19日、男性教諭を停職1カ月の懲戒処分にした。また、管理監督責任で校長(58)を厳重注意とした。

 

体罰:旭川の教諭、中3生徒の胸蹴り骨折 /北海道

 旭川市立六合(ろくごう)中学校の男性教諭(41)が、同校3年の男子生徒に生活態度を指導する際に胸を蹴り、肋骨(ろっこつ)の剥離骨折で6週間のけがをさせていたことが29日分かった。

 

20回超の体罰も…29歳女性教師ら7人処分 神奈川県

 神奈川県は、部活動などで体罰などがあったとして、公立高校の29歳の女性教師ら7人を処分しました。
県立相模原高校で女子バスケットボール部の顧問をしていた女性教師は2010年から去年11月ごろまでの間に、部活動の指導中に生徒8人に対して、延べ20回以上の体罰を加えたなどとして停職3カ月の処分を受けました。

 

児童に「死ね」「ごみ」 下野の男性教諭を停職 栃木

 県教育委員会と下野市教育委員会は5日、日常的に児童に「死ね」などの暴言を吐いたり頭をたたいたりしたなどとして、同市立小学校の男性教諭(44)を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。 市教委は「教諭として許されない人権侵害行為」としている。

 

福島公立校の体罰、児童・生徒269人

 県教委は10日、平成24年度の体罰実態調査の結果を発表した。 公立の小中高校で計43件の体罰があり、体罰を受けた児童・生徒は計269人。このうち唇を切るなど7人がけがを負った。

 

授業妨害の生徒に暴力 中学教諭を戒告処分 栃木

 県教委は7日、授業を妨害した女子生徒を突き飛ばしてたたくなどの暴力を加えた県内の中学校の男性教諭(50)を戒告の懲戒処分にしたと発表した。

 

罰やめる、約束の3日後にまた…高2自殺

 大阪市立桜宮(さくらのみや)高校(大阪市都島区)の2年男子生徒(17)が、所属するバスケットボール部顧問の男性教諭(47)から体罰を受けた翌日に自殺した問題で、顧問が昨年12月19日、体罰の中止を生徒の母親に約束していたことがわかった。

 しかし、顧問は同22日にも体罰を加え、翌日に生徒は自殺した。

 

謝罪する大阪市立桜宮高校関係者

 

加西市の女性教諭が 無断で男児の髪切る 兵庫

 加西市教委は5日、市立小学校の女性教諭が保護者の了解を得ないまま男児の髪を切っていたと発表した。 市教委は「体罰に当たる可能性がある」として、9日に県教委に報告する。

※ 体罰と称するが、髪を切った行為は傷害事件である!

 

体罰:津工業高教諭に生徒蹴られけが /三重

 県立津工業高の生徒指導担当の男性教諭が今月、2年生の男子サッカー部員(17)を蹴り、左肘に1週間のけがをさせていたことが分かった。 同校は県教委に事実を報告、保護者に謝罪した。
花本克則校長によると、問題が起きたのは16日。試験会場だったため、生徒の教室棟立ち入りを禁止していた。 しかし、グラウンドで練習していたサッカー部の顧問が、同棟内の部室には「騒がなければ入っていい」などと指示した。

 

電車内で暴行した小学校教諭を停職2カ月/横浜市教委

 横浜市教育委員会は30日、酒に酔って電車内で暴行したとして、現行犯逮捕され、不起訴処分となっていた市立戸部

 小学校(西区)の男性教諭(37)を停職2カ月の懲戒処分にした。

 

<体罰>講師が正座させプールサイドでやけど…東京の中学校

 東京都江東区教育委員会は29日、区立第三砂町中学校(古山真樹校長、369人)の非常勤の女性体育講師(60)が、中学2年の女子生徒27人を屋上のプールサイドに約30分正座させ、全員の足が赤く腫れるなどやけどをさせる体罰があったと発表した。 いずれも軽症という。

 

電車でいきなり学生を蹴る殴る、小学校教諭逮捕

 神奈川県警旭署は21日、横浜市旭区南希望が丘、同市立戸部小学校教諭中尾武彦容疑者(36)を暴行容疑で現行犯逮捕した。

 

児童に刃物見せ脅した60歳教諭、懲戒免職

 神戸市教委は13日、担任する特別支援学級の児童に体罰や嫌がらせを繰り返したとして、同市東灘区内にある市立小の香山昌久教諭(60)を懲戒免職処分にした。
市教委によると、香山教諭は昨年9月以降、児童の頭を押さえつけるなどの体罰を頻繁に繰り返し、給食時には「おなかを切って入れた方が早い」と刃物を見せて脅かした。

 

「感電」脅し体罰、教諭免職=発覚後も繰り返す―神戸市教委

 「感電するぞ」などと児童を脅したり、体罰を繰り返したりしたとして、神戸市教育委員会は同市東灘区の市立小学校で特別支援学級の担任だった香山昌久教諭(60)を、同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。香山教諭は「ふざけてやった」と話しているという。

 

打倒!日教組 日教組とは 日教組の設立史 日教組とタイアップしている団体 「ゆとり教育」の失敗は日教組 ヤミ専従日教組 教え子に土下座を強要する日教組 日教組の問題点 右翼と日教組 組合教師は学校で何をしている? ネコババする日教組 ポン中・ヤク中で捕まる日教組 盗みをするのは日教組 性犯罪者集団の日教組 性欲を満たす教師 体罰教師は日教組