現行憲法を考える

ホーム > 疑惑の東京都知事 舛添要一

疑惑の東京都知事 舛添要一

連日お茶の間の話題を独占している舛添要一東京都知事であるが、都知事の経歴を知らない諸兄のために説明を補足する。

 

誕生日:1948年11月29日

出身校:東京大学法学部卒業、学位は法学士

 

舛添要一(マスゾエ ヨウイチ)氏とは、日本の政治学者でタレント、政治家。株式会社舛添政治経済研究所所長、社団法人地域経済総合研究所評議員。
自由民主党参議院政策審議会長、厚生労働大臣(第8・9・10代)、参議院議員(2期)、新党改革代表などを歴任。

 

以下に舛添要一東京都知事の疑惑に関する報道を時系列に列挙する。

 

 

2016年6月

06-11

舛添都知事、台場ホテル1泊10万超は空腹が理由

記事によると
・東京都の舛添要一知事(67)が10日、都庁で定例会見を行った

・舛添知事は、都議会の代表質問でも問われた「台場ホテル問題」についても、あいまいな説明を繰り返した

・10年11月27日の宿泊費として港区台場のホテルで政治資金約10万6000円を計上しており、「不適切でない」と評価されていた

・値段がかさんだ理由について、「夜遅いからルームサービスなんか取ったのか…。かなりおなかがすいていたので『食べたな』という気はあります」「国会会期中で、おそらく何人かと(食事をしたと)思いますけど、非常に政治的な話なので、差し控えたい」と主に空腹が理由だったと説明した
(日刊スポーツ)

 

06-10

「死んでも死にきれない」=舛添氏改めて続投強調―政治資金問題

記事によると
・東京都の舛添要一知事は10日の定例記者会見で、政治資金流用問題などをめぐる自身の進退に関連し「都民に対して仕事をしないと死んでも死にきれない」などと述べ、改めて知事を辞職しない考えを示した

・舛添氏の対応には都民の批判が高まっているほか、都議会も追及姿勢を一段と強めているが、舛添氏は「東京を世界一にするために都知事になった。お許しをいただき、もう一度仕事をするチャンスをいただきたい」と強調した
(時事通信)

 

06-08

舛添知事 みずからの給与減額 条例改正案提出の考え伝える

記事によると、
・東京都の舛添要一知事は、都議会一般質問での「公私混同」疑惑について、7日の代表質問に続き弁護士の調査結果に沿った答弁に終始した

・舛添氏はこの問題の責任を取って、自身の給与を減額する条例案を提出する意向を都議会側に伝えており、関係者によると減額幅は50%とみられる

・7会派の15議員が質問し、与党からも舛添氏の責任の取り方については厳しい声が相次いだ。舛添氏は「信頼回復に向け努力したい」と続投の意向を改めて強調した

・与党の自民は舛添氏を「疑惑の総合商店」と皮肉り、「しかるべき時に身を切る覚悟が必要だ」「都民の疑念に身を切る決意で応えるべきだ」と迫り、与党の公明も「いかなる理由で知事にとどまるのか」と出処進退を明らかにするよう求めた。
(NHKニュース)

 

舛添都知事に新疑惑! 休日に公用車で「N響『第9』コンサート」へ

記事によると
・都庁関係者の告発により舛添要一都知事(67)に、公用車の使用をめぐる新たな疑惑が浮上した

・舛添氏が奥さん同伴で、年末にNHKホールで開かれる"NHK交響楽団(N響)"の「ベートーヴェン『第9』コンサート」に公用車で出かけているという

・この日は休日なので公務ではなく、公用車の私的利用に他ならない

・N響幹部は文春の取材に対し、「その日に舛添さんがいらっしゃったことは間違いありません。こちらから招待したわけではなく、会場で見かけて、『あっ、舛添さんだ』と気づいたんです」と話した
(週刊文集)

 

"厳しい第三者"は小渕氏を問題なしとした元検事

記事によると、
東京都の舛添要一知事は6日、政治資金の公私混同問題で、第三者の弁護士に依頼した調査結果を公表した。

 「第三者の目」の1人は東京地検や大阪地検の特捜部出身で、リクルート事件も手がけた佐々木善三弁護士だ。79年に東京地検検事となり、10年ほど特捜部で活躍。かみついたら離さない「マムシの善三」の異名を持つ。08年には最高検検事も務めた。

 15年には、小渕優子元経産相の政治資金問題を調査する第三者委で委員長として「法律上の問題はない」とし、小渕氏に「今後も政治家として頑張って」とも話した。猪瀬直樹前都知事が徳洲会グループから5000万円を受け取り公選法違反で略式起訴された事件では弁護士として相談を受けた人物である。
(日刊スポーツ)

 

06-07

舛添知事、中国服購入理由に批判殺到

記事によると
・政治資金の使い方について、第三者の弁護士とともに会見を開いた東京都の舛添要一知事

・その中の一つである中国服の購入について、舛添知事は「筆をスムーズに運ぶために必要だった」と説明し、第三者の弁護士も「説明は具体的で説得力がある」などとした

・現実的ではない購入理由の説明に、多くのコメンテーターや著名人から批判殺到した
(デイリースポーツ)

 

舛添都知事は辞任すべき94%/緊急アンケート 

記事によると
・日刊スポーツは、舛添要一都知事の政治資金流用疑惑の調査結果発表を受け、読者、ユーザーに緊急アンケートを行った。

・1438件の回答が寄せられ、「公正な第三者による厳しい目」とする調査結果について「納得できた」はわずか56件(3・9%)だった。

・「納得できない」は1339件(93・1%)。で、「雇われ弁護士の調査ではダメ」「弁護士が顧問弁護士のようであぜんとした」「どこが厳しい第三者の目だ」。違法性はないという第三者のお墨付きを得ることを目的とした調査結果は「予想通り」だった

「続投でいい」としたのはわずか41件(2・9%)。「辞任すべき」は1354件(94・1%)。「問われているのは違法性ではなく都のトップとしてのモラル」「政治資金規正法の不備を突いて公私混同を明らかに意図的に行った。弁解の余地はない」
(日刊スポーツ)

 

 

06-06

「不適切支出」114万円返金=宿泊・飲食、別荘は売却―辞職否定・舛添都知事

記事によると
・東京都の舛添要一知事は、自らの政治資金問題をめぐり第三者として調査を依頼した元検事の弁護士2人と共に記者会見を開き、調査報告書を公表した

・舛添氏の"疑惑"とされた資金支出の中に違法と判断されたものは1件もなかったが、ネットオークションによる大量の絵画購入など「不適切であったというほかない」という案件も数点存在したという

・舛添知事は不適切と指摘された点が複数に上ったことを謝罪し「自分なりにけじめをつけたいと考えております」と発言。

・宿泊費や飲食費については個人資産から返金し、舛添氏にまったく関係ない慈善団体に寄付する意向を表明、湯河原町の別荘については第3者に売却するという形をとることを宣言した

・舛添知事は締めくくりとして「明日から都議会の先生方から厳しい質問を受けることになる。今まで自分に足りなかったことを反省させていただける機会だと自分を戒め、生まれ変わった気持ちで新たに都政のために尽くさせていただけるように、明日からの一般質問で都民の皆さまへの説明責任を果たしたい」と語った
(デイリースポーツ)

 

「違法性ない」舛添知事私的流用疑惑の調査まとまる

記事によると、
・東京都の舛添知事をめぐる政治資金の流用疑惑で、第三者の弁護士が一連の疑惑について「違法性は無い」との調査結果をまとめたことが関係者への取材で分かりました。舛添知事は6日午後4時からの記者会見で、調査結果を公表します。

・調査報告書は、舛添知事が依頼した元検事の弁護士2人がまとめました。関係者によりますと、報告書では、政治資金の私的流用と指摘されている一連の疑惑について、「政治資金規正法に違反するような違法なものは無かった」と結論付けられているということです。

・その上で、「一部、道義的に適切ではない政治資金の使い方があった」と指摘しているということです。
(tbsニュース)

 

舛添都知事、続投表明へ

記事によると、舛添要一都知事が夕方の記者会見で、続投する意向を表明することが関係者への取材で分かった。
(共同通信)

 

06-01

舛添都知事が謝罪「ファーストクラス、スイートルームは使用しません」

記事によると
・東京都の舛添要一知事が1日、都議会に出席し所信表明を行った
・冒頭で政治資金の公私混同疑惑について、「私の不徳の致すところでございます」と頭を下げた
・舛添都知事は計3度頭を下げ、「航空機のファーストクラス、宿泊時のスイートルームは使用しない」、「(公用車の)厳格な運用の徹底を致します」、「心から深く反省し、早急に説明をするように致します。この度は本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した

スポーツ報知 6月1日(水)13時22分配信)

 

2016年5月

 

05-30
飯島勲氏、条件付きで舛添知事続投論 後任いない 元知事、女性議員、アナウンサーもダメ
記事によると、内閣官房参与の飯島勲氏が、29日放送の読売テレビ「そこまで言って委員会NP」に出演し、飯島氏は東京都の舛添要一知事に関して「後任に資質のある人がいない」、「納得できないが、(舛添氏が)政治資金団体、政治団体を廃止したうえであと2年がんばっていただくのがベスト」との持論を示した。

・また後任候補について、「タレントとか、元知事とか、女性議員とか、資質がないですよ」、「名前が売れてるのと行政をやるのとは別だと思う」と話した。
個人的には政治に熱意を投じようとしているマック赤坂が良いのではないか?

ライブドアニュースより

 

 

05-29
舛添都知事、あと2日居座ればボーナス375万円ゲット! 任期を務めきれば賃金は合計1億円!!

記事によると、噴出する政治資金の私的流用疑惑への説明を先延ばししている舛添要一・東京都知事に関して、29日放送のフジテレビ系「新報道2001」(日曜、午前7・30)で、舛添氏が6月30日に受け取るボーナスが約375万円で、残り任期を務め切ればさらに報酬、退職金などで「約1億円」が入る見込みであることが紹介された。

 舛添氏は依然、説明を避け続けており、批判は増幅するばかり。知事のボーナスは、満額支給の条件を満たす「基準日」が3日後の6月1日に迫っていることも報じられており、ネット上では「ボーナスもらえるまで粘るのか」「返金すべき」「こんなにもめてるのに受け取るつもりなのか」「なぜ1億円も払うのか」と非難する声が相次いでいる。

デイリースポーツ

 

 

05-27
政治資金疑惑で舛添氏「全てが『黒』ではない」

記事によると
・東京都の舛添要一知事が己の身に振りかかる疑惑に対して「全てが『黒』ではない。誤解もある」と述べた。

・だがしかし「私は信頼を失っているので、弁護士の調査の上で答えたい」と具体的な説明は避けた。

・弁護士の名前を公表しないのは「迅速に厳正に調査してもらうためだ」と強調した。

そんなことより、 黒がひとつでもあったらまずいのではないか?
共同通信より

 

 

05-26

四面楚歌の舛添都知事にまさかの援軍

記事によると
・2020年東京五輪組織委員会は26日、都内で国際オリンピック委員会(IOC)と大会の準備状況を確認する会合を行った

・記者会見では、組織委の森喜朗会長が舛添知事について「彼とは彼が政治家になる前からの付き合いだが、五輪に関しては進めていく上で障害はまったくない。むしろよくまとめてくれている。的確に早く結論を出してくれて、仕事がしやすい」と仕事ぶりを絶賛した

・また、IOCのジョン・コーツ副会長も「ローカルなことは分からないが、五輪の上では必要な人材だ」とコメントした

 

桝添もIOCや森喜朗という銭ゲバみたいな貧乏神がとりついちゃったのね!?

森のやってることも、なんだか右翼の褒め殺しとかわらない
デイリースポーツより

 

 

05-25

舛添要一東京都知事に最悪の愛人問題が発覚!「妻とは離婚する」「もう他の人と結婚しない」と騙して交際か

記事によると、東京都の舛添要一知事には、現在の妻のほかに愛人が2名おり、愛人Aに1人の子供、愛人Bに2人の子供がいるという

・マスコミ関係者によると、どちらにも「妻とは離婚する」「もうほかの人と結婚しない」と言いつつ騙して交際を続けた。更に愛人Aとの間にできたこともには重度の障害がある

・詳しくは2016年5月26日発売の週刊文春で掲載
週刊文春より

 

舛添知事 問題調査依頼する"第三者"決定

記事によると
・東京都の舛添知事が自身を調査する第三者を決定した。

・元検事の弁護士2人に調査を依頼したという

・舛添都知事「この2名は私も私の事務所も一度も付き合ったことがない。政治資金規正法に極めて詳しい方々」

・氏名などについては、弁護士側からの依頼で結果が出るまでは公表しないとしている
日テレ24より

 

 

05-24
舛添要一「障害持つ息子の養育費減額を要求」元愛人母が告発

記事によると
・当時、片山さつき参院議員と結婚していた舛添氏は、不倫相手に「離婚したら必ず籍を入れる」と約束した

・舛添要一東京都知事は、現在の妻である雅美夫人と結婚する前に2度の結婚経験がある

・舛添氏は雅美夫人との間に2人の子どもをもうけたが、他に3人の子どもがいる

・そのうちの一人が現在28歳になる重度の障害を持つ男性で、戸籍上は舛添氏の長男にあたる

・この長男を産んだのは舛添氏の不倫相手

・しかし、彼女が長男を出産すると約束を反故にし、2年にわたって認知を拒み続けた

・元不倫相手の母親によると、14年2月、舛添氏が議員を辞めて収入が大幅に減るため、障害を持つ息子への養育費の大幅減額を申し入れてきたというが、この申し入れは司法の場で却下された
女性自身より

 

 

05-23

舛添都知事の妻、マスコミにブチギレ「間違ったことは一つもございません!」

 

 

舛添要一都知事の妻「舛添雅美」夫人。
夫も夫だが、嫁も品性下劣であるのは確かである!

 

 

05-22

舛添要一知事が5月に辞職しない理由 夏のボーナスが目的?

記事によると
・舛添要一知事が5月に辞職しない理由について東スポが報じている

・舛添氏の頭にあるのは6月末に支給される約380万円の夏のボーナスだという

6月1日まで居座れば、その後辞めてもボーナスは満額支給されるとのこと
livedoor ニュースより

 

 

大川総裁降臨 都知事 舛添要一、マスコミへの反撃

所要時間:101分
種類:霊言
公開期間:2016/5/22~

舛添要一都知事の守護霊の霊言

幸福の科学 HAPPY SCIENCE 公式サイトより

 

 

舛添氏の2つの資金管理団体、同日に中古車をお互いに「寄付」

記事によると、
・東京都の舛添知事の2つの資金管理団体が、同日に中古自動車をお互いに寄付しあうという、不可解な資金の流れがあることがわかった。

・2014年7月31日、舛添氏の資金管理団体「グローバルネットワーク研究会」が、中古自動車2台を、同じく舛添氏が代表の「泰山会」に寄付した。

・また、同じ日に「泰山会」が「グローバルネットワーク研究会」に中古車2台を寄付した

・「グローバルネットワーク研究会」は寄付したその日に解散

・日本大学法学部・岩井奉信教授は「資金管理団体が解散すると車が誰のものかわからなくなる。おそらく舛添氏の私物になる」と話した。
Yahoo!ニュースより

 

 

05-21

「舛添要一朝までファミコン」を入手 ゲームでは歯切れよくコメント

 

記事によると、
・政治資金の私的流用疑惑などの弁明に追われている舛添要一・東京都知事。一連の騒動で、国際政治学者だった24年前に発売されたファミコンソフト「舛添要一 朝までファミコン」が注目されている

・このソフトは、以前はアマゾンで箱なし1000円程度で多数売られていたが、5月21日現在では12500円で1点のみ出品されている

・パッケージをあけてみると、ソフトや説明書のほかに小冊子「書き下ろし 舛添BOOK」が入っており、「公私混同は失敗の元」、「ビジネスがらみか、自分自身の楽しみのためかの区別ができない男はダメである」、「その費用は誰が出しているのか考えるべきだ。自前の金も出せない男に自由はないのだ」など皮肉なアドバイスが掲載されている

・肝心のゲームは休みながらでも6時間でクリアできてしまった。ネット上ではクソゲーと評されることも。
with newsより

 

話題のゲーム

 

 

【ポスト舛添】人気調査では1位=橋下氏、2位に東国原氏

 

記事によるとポスト舛添都知事を決める人気投票が行われ1位=橋下氏、2位に東国原氏が選ばれた。
東スポWebより

 

 

05-20

似顔絵和菓子に9万円…就任直後、政治資金で

 

記事によると、 東京都の舛添要一知事が知事就任直後の2014年3~4月、自身の似顔絵がデザインされた和菓子を政治資金で大量購入していたことが分かった。 参院議員時代の10~12年の海外出張時にも特注印鑑などを政治資金で買っていた。 神奈川県湯河原町の別荘への公用車通いでも、都のルールに反していたな疑いが新たに浮上した。

 

 舛添氏の資金管理団体「グローバルネットワーク研究会」(14年解散)の政治資金収支報告書によると、14年3~4月に「土産代」として都内の菓子製造・販売会社に計9万8552円を支出していた。この会社は、政治家をキャラクターにした商品で知られる。

 関係者によると、全額が「東京世界一 黒糖まんじゅう(舛添都知事まんじゅう)」(税抜き600円)の購入に充てられた。包装紙に舛添氏の似顔絵と「TOKYO No・1♡MASUZOE No・1」の文字が書かれた商品で、14年2月の知事就任を機に発売された。支出額から150箱以上購入したとみられる。仮に都内の有権者に配っていれば、公職選挙法で禁じられた寄付行為に当たる可能性がある。

 また、舛添氏が昨年4月~今年4月、湯河原町の別荘に公用車で48回行き来したうち、43回は自宅のある世田谷区を経由していたことが、毎日新聞の情報公開請求で都から開示された公用車の運行記録で分かった。

 都の規定は公用車の使用について「出発地か到着地のいずれかで公務をすること」としている。自宅と別荘間の移動での公用車使用は、この規定に反する可能性がある。
毎日新聞より

 

 

 

ゲスの極み舛添・パンツも政治資金で購入?

 

東京都知事の舛添要一知事が政治資金で下着やパジャマも購入し、本人曰く「確証がないのでしっかり精査してからですね」と、舛添氏は答えているが、買ってないなら即否定できるはず!
ひょっとして釈明会見の時もそうだが、愛人と会うときの勝負下着として購入していたのか?
産経ニュースより

 

 

 

05-18

東国原氏 舛添氏の説明"納得できない"9割に「政治史上初めて」

 

記事によると、元衆院議員の東国原英夫氏が政治資金を巡る公私混同が問題視されている東京都の舛添要一知事を批判した。

・JNNが世論調査で、およそ9割がその内容に"納得できない"と回答したことに触れて「9割が納得出来ないっていうのは政治史上初めてじゃないか」と揶揄した。

・「納得できる」と回答した人が6%いたことに対し「どういう頭の構造してるんだ。舛添氏の親族しかない」と毒舌たっぷりに話した
スポニチより

 

 

韓国人学校増設。舛添知事の驚くべき執念。

 

記事によると、舛添知事が炎上するなか、その発端のひとつである「韓国人学校」への都有地貸与について、やながせ裕文都議会議員が追求した。


韓国人学校の定員の現状
・定員割れ
東京韓国学校初等部 定員720名 実員707名
東京韓国学校中・高等部 定員720名 実員582名

・増設が必要だと依頼を受けた「東京韓国学校」の現在の在籍数は約1300人であり定員総数の1440人には満たない状況。

・在籍数は変動が激しく、初等部への入学希望者が多くなっているとのこと。

・そもそも韓国大使館のアンケート調査結果では、「東京東部に増設を希望する」との声が一番多く、新宿での開校は望まれていない。
柳ヶ瀬裕文東京都議会議員ブログより

 

 

05-17

豪華支出ズラリ 自民・新党改革政党支部でも

 

記事によると、
・東京都の舛添要一知事の自民党、新党改革の政党支部の支出から、沖縄の高級リゾートホテルやミシュランガイドで星を獲得したイタリア料理店など高額な支出が見つかった。

・両政党支部の収入の9割は税金が元の政党交付金で賄われている。

 

識者
公金という認識があまりに欠けている

 

今回見つかった舛添都知事の議員時代の高額支出

・2009年に那覇市の高級リゾートホテルの最高級スイートルームで約14万円を支出。

・2010年のお盆時期には山口県下関市の一の俣温泉の観光ホテルに最も高い「ふぐプラン」で宿泊し約7万6000円を支出。

・2011年に那覇市の高級リゾートホテルの宿泊で約12万円を支出。
など

毎日新聞より

 

 

05-16

舛添知事のものか?美術品など購入していたヤフオクIDが削除される

 

報道によると、東京都の舛添要一知事(67)が政治資金を使って絵画などの美術品を「ヤフーオークション」で購入していた疑惑で16日、舛添氏がヤフオクで使用していたとみられるID「ymasuzoe」が削除されていることがわかった

・フジテレビ系「報道2001」で舛添氏がヤフオクで美術品を購入していたことが発覚し、出品者から「ymasuzoe」が落札した商品を舛添氏の自宅に直接届けたという証言も得ている

スポーツ報知より

 

 

舛添知事に嫌がらせか シューマイや書籍…なりすまし注文 都庁に届く

 

記事によると、東京都の舛添要一知事の事務所は、舛添知事の名前をかたりインターネットで食品や書籍などを注文する「なりすまし被害」が発生したと発表

 

・事務所関係者によると、書籍などは都庁に届いたといい、舛添氏が私的な飲食代などを政治資金で支出していた問題などへの嫌がらせとみられる。

なりすまし発注があったのは、シューマイ(980円)50点や書籍、DVDなど。シューマイは舛添知事名で都庁あてに配送依頼があったという業者から確認の電話があり発覚。書籍などはインターネットのショッピングサイトから16日に都庁に届いた。開封せずに返品したという

産経ニュースより

 

 

 

05-15

舛添知事が政治資金使いヤフオクで美術品落札か…フジ「新報道2001」報じる

 

記事によると
・15日の「新報道2001」が、舛添要一知事の政治資金の使い道について報じた

・番組が2013年分の政治資金収支報告書を精査すると「調査研究費(書籍・資料代)」として計上されていた日付と、ヤフオクの落札終了日時が1日のずれだけで、金額も出品者の記憶通りだったという。

・さらに同番組が、出品者に取材すると「『ymasuzoe』というIDだった」と証言を得たのに加え、「ymasuzoe」というIDの人物が落札した商品を舛添氏の自宅(事務所)に直接届けた、という出品者の証言も得た。
livedoor ニュースより

 

 

 

添要一知事がヤフオクで美術品以外にもラルフローレンのブレザーとスカートを落札!

 

一部抜粋
・美術品以外にもブレザーやスカートも落札

また美術品以外にもラルフローレンの紺色ブレザーとスカートを落札していたことも判明。このラルフローレンのブレザーとスカートは定価10万円の物でそれを3万7000円で落札。

舛添要一知事が公開している家族写真に落札したラルフローレンを着ている娘が映っており、『ヤフオク!』で落札した服を着せていたことが判明。

この中古の服は政治資金なのか自腹なのか不明であるが、1つのIDからボロボロと出てくる舛添要一知事の過去の買い物。
まだまだ出てきそうである。

 

 

05-14

高額出張費、韓国人学校…都庁に批判1万件超 職員悲鳴

 

報道に依れば、
・舛添都知事の一連の騒動を受けた都庁への批判は延べ1万件を超えて、鳴り止まない電話に都職員からは「仕事にならない」と悲鳴も聞かれる

・「家族旅行」の疑惑を受け、11、12日に都庁に寄せられた批判は計480件。電話やメールで次々と厳しい声が届いているが、政治資金は本来舛添氏個人の事務所の問題であり事情を知らない都職員は対応に苦慮している

・「高額すぎる」など海外出張に関する意見はこれまでに延べ4200件、保育所不足に悩む新宿区の都有地を韓国人学校の増設用地として貸し出す方針を打ち出したことについての批判は7450件にも上っている

・また、公用車を使って神奈川県湯河原町の別荘にほぼ毎週末通っていた問題については、延べ1800件の批判があったという
産経ニュースより

 

 

舛添氏会見「納得できない」98%/緊急アンケート

 

記事によると
・日刊スポーツは、舛添都知事の釈明会見を、テレビやインターネットの動画、速報などで見た読者、ユーザーに緊急アンケートを行った。

・2131件の回答が寄せられ、「説明に納得できた」との回答はわずか48件(2・3%)。「納得できない」は2083件(97・7%)に上った。

「一連の仕組みが悪かった、会計責任者が勘違いしたと責任転嫁している」
「ただの家族旅行を選挙対策会議の場にしただなんて。ご自分の子どもたちにも笑われますよ」
「号泣県議のウソを思い出した。上手なウソをつきなさい」
「家族旅行をしていてほんの数時間会議をしたことにすると、全額公費ですか」

・ファーストクラスやスイートルームの利用についても「理解できない」が1969件(92・4%)

「ファーストクラスでしっかり休養をとらないと仕事ができないほど、体が悪いのなら、辞職して別荘でゆっくり静養なさい」
「マクドナルドのクーポンの人が、人のお金だと湯水のように使う。開いた口がふさがりません」

・この結果、進退を問う「辞任すべきか」という質問には「辞任すべき」が1998件(93・8%)と圧倒的だった
Yahoo!ニュースより

 

 

「責任逃れ」で自ら墓穴 囁かれ始めた"ポスト舛添"の名前

 

記事によれば、舛添都知事の1時間47分に及んだ会見は「責任逃れ」に終始しており、都民の不満は募るばかりだ。

今回のキモともいえる『本当に会議は開かれたのかどうか』も「政治的な機微に触れるし、プライバシーに関わる」と、人数さえ明らかにしなかったことで信用できないと感じた人も多かったようだ。

 

自民党関係者
「安倍官邸は『時間が経てば都民は忘れる』と、自民党が全面支援して当選させた舛添知事を続投させるつもりです。しかし今後も世論の批判が収まらなければ、自民党の支持率や参院選にも影響しかねず、『舛添降ろし』に転換するでしょう。

今回の問題が発覚して以降、自民党は『舛添知事は1期限り。再選はない』として、後継に都連会長の石原伸晃経済再生相という声が出ていました。舛添辞任で都知事選が早まる可能性が出てきたので、『ポスト舛添』が囁かれ始めました。

伸晃さんのほかに、小池百合子衆院議員、舛添さんの元妻の片山さつき参院議員なんて冗談みたいな話も聞こえます」

・他にも東国原英夫前衆院議員はヤル気らしく、橋下徹前大阪市長も参戦か?
日刊ゲンダイより

 

 

05-13

舛添都知事本人に"白紙領収書"

 

報道に依れば、
・東京都の舛添知事が家族での旅行や飲食に政治資金を流用したとされる疑惑で、舛添氏が、領収書を白紙で受け取っていたことがテレビ東京の独自取材で分かった。

・舛添氏が代表を務めすでに解散している政治団体の収支報告書に記載されている舛添氏の自宅近くの飲食店は、舛添氏が家族で会食をたびたび行い、白紙の領収書を舛添氏本人が受け取っていたことを認めた。
テレビ東京ニュースより

 

 

舛添知事「懸念招き反省」収支報告書を訂正し返金

 

報道に依れば、
・東京都の舛添知事は、自身の政治団体が千葉県内のホテルに会議費として支払っていた支出が家族旅行の費用に使われた疑いがあるなどと指摘されたことについて、「会議はしているが、家族も宿泊した部屋を使用したことで懸念を招いたことは反省している」などと説明し、政治資金収支報告書を訂正したうえで費用を返金することを明らかにした。

・舛添知事「いずれも事務所の関係者と都知事選挙への対応などについて会議をしているが、家族も宿泊した部屋を使用したことで懸念を招いたことは反省している。今後は、誤解がないよう会議に使う部屋を別に用意する

・また、グローバルネットワーク研究会と現在、舛添知事が代表を務める政治団体が、世田谷区の自宅周辺の飲食店などに飲食代として支払った10件の支出のうち、5件についても、「個人の飲食代が誤って計上されていた」などとして、収支報告書を訂正して返金することを明らかにした。

・そして「会計責任者のチェックが十分でなく、訂正することになった。会計責任者にすべて任せていたので十分に把握していなかった」などと説明したうえで「疑惑を持たれることは政治家として恥ずかしいことで、二度とこのようなことがないよう努力し、これから都民のために今まで以上に働く」などと述べた。
NHKニュースより

 

「政治資金」問題 舛添都知事「精査してミスとわかれば返金」

 

BSフジの「PRIME NEWS」で東京都の舛添知事は政治資金問題について述べた。

 

舛添知事
ブログは、自分で書いたりとか、事務所が書いたりとか、いろいろありますので、それもしっかり精査したうえで、正しいことを徹底的に調べて、正しいことを申し上げたいということで、今調べている。

都民にご迷惑・ご心配をかけていることは、本当に心から、おわびしないといけない。

政治資金については精査している。 もしミスで、本来そうすべきじゃないとわかれば、返金しないといけない
FNNニュースより

 

 

 

舛添都知事曰く「横領した人はきちんと牢屋に入ってもらうことは当たり前。泥棒でしょこれは」

 

 

 

 

 

厚生労働大臣当時に「牢屋」と言っているが、日本の刑事施設で「牢屋」はない。
また、「監獄」という施設も法律上の名称平成19年(2007)に「監獄法」が改廃されて「刑事施設」、「留置所」は「留置施設」に改められて今日に至る。

 

因みに、パクられて最初に入るのが各警察本部や警察署にある留置施設(旧監獄法では留置場)で、代用刑事施設に被疑者や被告人の身柄を拘束する。

 

仮にパクられても保釈後のインタビューのしやすさを考慮すれば、湾岸警察署あたりに収監されるのではないかと予想する。

 

 

05-12

舛添知事「政治資金」問題 「適切に説明できる」と辞任の意向なし

 

報道によると
・東京都の舛添要一知事に、政治資金規正法違反の疑いがあるとされる問題

・関係者によると、舛添知事は「適切に説明できる」として、知事を辞任する考えはないという

・舛添知事は12日夜、BSフジの「PRIME NEWS」に出演し、今回の問題について説明するとみられる
FNNオンラインより

 

 

05-11

舛添知事、高級天ぷら店などで1回数万円支出 常連客「家族で毎回コース頼んでる」「毎回必ず領収書もらってる」 舛添知事、家族旅行問題「精査した上でコメント」

 

記事によると
・週刊文春が、東京都の舛添要一知事に政治資金規正法違反の疑いがあると報じている

・週刊文春によると、舛添都知事は家族旅行や私的な飲食費に合計37万1100円を政治資金として計上していた

・また、都内の自宅近くの高級天ぷら店やイタリア料理店、神奈川・湯河原の別荘近くの回転すし店でも「飲食代」で、1回につき1万数千円~5万6000円を支出

・天ぷら店常連客は「いつも家族と一緒にコースを頼んでいる」「毎回必ず領収書をもらっている」と話した

・趣味の美術品に関し、他の政治団体を含む報告書全体の支出が、900万円以上とも指摘されている

・報道について問われた舛添氏は、事務所に調査させているとして、「精査した上でコメントをしたい」と述べた
日刊スポーツより

 

とにかくやることがセコイ

 

 

近頃釈明会見で流行っているらしい

 

舛添都知事

 

野々村竜太郎元兵庫県県議員

 

両者に共通するのは、不明瞭な会計支出でつつかれて炎上している。
桝添氏よ、次回は野々村竜太郎元兵庫県県議員と同じように「号泣記者会見」になるのか?

 

 

05-10

舛添都知事に政治資金規正法違反の重大疑惑!

 

「週刊文春」特別取材班の精査から、舛添要一都知事(67)に政治資金規正法違反の疑いが浮上した

・「グローバルネットワーク研究会」の収支報告書によると、舛添氏は2013年1月3日と2014年1月2日に「龍宮城スパホテル三日月」における「会議費用」として計371,100円を計上している

・同ホテル関係者によると、正月のホテルでは2回とも会議は行われていなかったという。「舛添さんはお子さんを連れて、家族でご利用になりました。いずれの年もグレードの高い部屋に泊まったと思います

・もしこの証言が事実ならば、舛添氏は自身の家族旅行の代金を血税で支払い、かつ「会議費用」と虚偽の記載をしたことになる
週刊文集WEBより

 

 

2014年1月2日収支報告

 

2014年1月3日収支報告

 

 

 

 

舛添都知事、別荘通い「公用車使わない」 テレビで発言

 

記事によると
・9日放送のTBS系ニュース番組「NEWS23」に出演した舛添要一都知事が、ほぼ毎週末、都庁などの公務先と湯河原町を公用車で行き来していた問題について言及した

・「今後は原則的に公用車を使わないようにする。批判は真摯に受けとめたい」と述べ、湯河原行きの頻度についても見直す考えを示した

・舛添都知事は先月の記者会見などで「公用車は『動く知事室』ルールに従ってやっている。全く問題ない」などと主張していた
朝日新聞デジタルより

 

 

2016年4月

 

04-30

中田宏氏 舛添知事は職員から撃たれた 公用車問題は都庁からのリーク

 

前衆院議員で横浜市長も務めた中田宏氏(51)が読売テレビの情報番組「あさパラ!」に出演し、舛添要一都知事が公用車で神奈川県湯河原にある別荘に毎週通った問題視について言及した!

・中田氏は「100キロ以上離れた他県に毎週行く、これは考えられない。異常です」とコメント

・また、「こういう車の使い方は問題じゃないかという文春へのリーク。 役所の職員の気持ちが完全に知事から離れている」、「もともと舛添さんというのは役人をどやしつけて言うことを聞かせる典型的なタイプの人なんです」と分析した
Yahoo!ニュースより

 

 

04-29

「この1年、へそから下しか入っていない」 公務があると会見打ち切り、湯河原へ出発した例も

 

28日に行われた舛添知事の定例会見より

湯河原への往復3時間を移動に費やすのならば、その間、何かできることがあるのではないか?
舛添知事「公用車は知事室なのです。 それで、しょっちゅう電話のやりとり、そういうことをやっています。 これはタクシーではできません。

 

有事の際、湯河原にいるよりも都庁にいた方が、ベストな対応がとれるのではないか?
舛添知事「それを徹底して言えば、365日24時間、私がこの都庁の中の危機管理室に寝泊まりしないといけない。 何もほかの仕事ができません
仮に新宿の近くにいても、これが壊滅的な打撃を受けて、私ががれきの下敷きになって出ることもできない。 東京都にいればいいということではないし、東京都にいなければいけないということでもない。 どういうときであろうとしっかりと指揮、命令系統が動いているということが大切だと思います
産経ニュースより

 

 

04-28

舛添知事 公用車で別荘「体調など見ながら考える」

 

報道に依れば、
・東京都の舛添知事は、この1年間、ほぼ毎週末、神奈川県湯河原町にある別荘に行くために公用車を使っていた

・舛添知事は28日の定例会見で、ルールに従っていることを強調

・また、「1年前、股関節の病気で大手術をしたので、知事としての職責を果たすため、空気のいい所で休んで体調を早く整えるという大きな要因もあった」「いろんな批判があることを受け止め、仕事の状況や体調を見ながら考えたい」と述べた
NHKオンラインより

 

 

04-27

舛添知事、公用車で別荘通い ほぼ毎週末、湯河原に 「問題ない」

 

報道に依れば、
・公用車を使い、ほぼ毎週末、温泉地として知られる神奈川県湯河原町の別荘に通っていたことが判明した東京都の舛添要一知事

・舛添氏は「一番静かで仕事のできる場所。資料を読み込んで次の週の準備をするとかしていた」「このところ仕事が忙しかった。健康を保って、頭の整理をして都民のために働く態勢を整えるのも、知事として重要な役割だ」と述べ、今後も継続する方針を示した

・公用車の使用や、災害時の危機管理上の問題については「すべてルールに従ってやっており、問題はない」「3人の副知事が輪番でちゃんと務めている。湯河原にも世田谷の自宅と同じ緊急連絡体制を敷いている」としている
Yahoo!ニュースより

 

 

04-26

舛添都知事が公用車で温泉地別荘通い

 

記事によると、舛添都知事は週末に東京を離れて、公用車で湯河原にある自分の別荘を訪れている、という内部告発がもたらされた!

・調べてみるたところ、年49回にわたって毎週末、通っていることがわかった。

・公用車で都庁と湯河原の往復すると約8万円かかり、総額約400万円を超えていることになる。

・舛添氏は知事秘書室を通じて、次のように回答した
知事の職責は都政全般にわたる広範なものであり、時間や場所を問わない。週末には、その週の業務のまとめと翌週の公務のための準備を世田谷や湯河原の事務所で行っている。危機管理上万全の体制を講じており、問題ない
週刊文集WEBより

 

 

04-23

舛添都知事「遊びで行ってるわけではありません」 出張費高すぎ問題についてネットやマスコミに逆ギレ

 

報道に依れば、
舛添東京都知事の海外出張費の問題で、アメリカ行きの飛行機はファーストクラス、宿泊はスイートルーム。今週月曜日に帰国した舛添知事は22日の会見で、経費が高額過ぎるとの指摘に「遊びに行っているわけではありません。物見遊山ではありません」と反論した。

 東京都によりますと、舛添知事は今月12日から7日間、アメリカ・ニューヨークとワシントンDCに出張。その際の費用として、知事1人分のファーストクラスなど航空機代が合わせて225万円、ホテル代が5泊で73万5600円かかりました。
TBSニュース

 

 

04-21

ぜいたく視察三昧 舛添は外相気取り

 

報道に依れば、
・東京都知事・舛添要一氏は、海外出張費が高額だといわれている問題に対して、「必要な都市外交はやっていく。きちんとしたところに泊まっているかどうかは非常に大事」と反論していた。

・知事は往復266万円のファーストクラス、パリの宿泊は1泊約19万8000円の「インターコンチネンタル・パリ・ルグラン」のスイートルームに3泊した。

・スイートの目的は「要人との急な会談に対応するため」とされていたが、実際に面会はなかった
日刊スポーツより

 

 

04-19

都知事が帰国 出張費削減へ検証チーム

 

報道に依れば、
・舛添要一知事の海外出張費が「高額すぎる」と批判を集めている問題

・18日、舛添知事は都庁内に出張費削減に向けた検証チームを立ち上げる方針を明らかにした

・高級ホテルのスイートルーム利用については「二流、三流のホテルに泊まっていると、(訪問先の要人から)『その程度か。じゃあ会わない』と言われるので、ほかのものを節約してもそこはしっかりやる」と発言した
産経ニュースより

 

 

04-17

東京にブロードウェーと舛添知事 訪問先のワシントンで表明

 

記事によると
・ニューヨーク、ワシントンを訪れた舛添要一東京都知事は16日、ワシントンで記者会見を行った

・舛添知事は、東京五輪のある2020年に東京にもブロードウェーができることが絶対必要だとして、「それがなければ観光面でニューヨークを打ち負かすことはできない」と強調した

・舛添知事の海外出張費が高すぎるとの批判に対しては「削減すれば良いということではない」と反論した
中日新聞より

 

 

04-13

舛添都知事の海外出張費 近隣知事が批判「桁違う」

 

記事に依れば、
・東京都の舛添要一知事の海外出張費が高すぎると指摘されている問題で、神奈川県の黒岩祐治知事が記者会見で「東京とこんなに違うものかとがくぜんとした。桁が違う」と批判するなど、近隣の知事から発言が相次いだ。

・黒岩氏は昨年秋、舛添氏と同様にラグビーワールドカップイングランド大会決勝をロンドンで視察したが、出張費について「支出するだけの効果が出せるかだ」とした上で「効果が期待されるから、いくらでも使っていいということではない」と指摘。

・埼玉県の上田清司知事も会見で「都は財政に余裕があるが、それにしても結構おおらかな使い方だ。国民目線で言えばどうかと正直思う」と述べた。 舛添氏と同じ国会議員出身の上田氏は航空機の利用について「議員時代はファーストクラスに乗ることもあったが、知事になってからはビジネスクラスだ」と説明した。

・山梨県の後藤斎知事は「中国やシンガポールにトップセールスに行ったが、経費は都が使っているような金額ではない」と述べた。
日刊スポーツより

 

 

04-02

「トップが二流のビジネスホテルに泊まりますか?」「恥ずかしいでしょう」

 

報道に依れば、
・4月12日から訪米する舛添都知事が出張費の予算や公表の予定を答えている段で、ロンドン・パリの異常にお高い出張費に対する批判について突っ込まれて答えた。

 

舛添都知事
条例に基づいて、知事はこういうふうにして行きなさいということでやっているだけです。それからもちろん無駄は排さないといけない。しかし、結果でもって判断しないといけない。
聞きますが、香港のトップが二流のビジネスホテルに泊まりますか。 恥ずかしいでしょう、そういうことであれば。 ですから、少し冷静に考えていただいて、無駄なものはもちろん排します。 しかし、必要なことは必要です

産経ニュースより

 

衝撃!ロンドン市長の東京出張と比べてみたら、舛添知事の豪遊っぷりが一目瞭然だった

 

舛添知事のパリ・ロンドン出張経費の黒塗り書類を公開した、東京都議会議員のおときた駿氏より舛添知事のロンドン出張と、ロンドン市長の東京出張を比較

 

・ロンドン市公式HPから、昨年10月、ロンドン市長のボリス・ジョンソン氏が来日した記録を確認

・2015年10月のレートを参考に、1ボンド180円で計算すると、「航空券:3,651ボンド=約657,180円」「宿泊費:437ボンド=約78,660円」であることがわかった

・ボリス・ジョンソン氏のブログによると、東京滞在は二泊三日。つまり一泊あたり約35,000円以内ということになる

・また、帰り道の航空券はポイントを使用していた

舛添知事
航空券:ファーストクラス 約266万円
宿泊費:スウィートルーム 約19万8千円

ロンドン市長
航空券:ビジネスクラス 約66万円(帰り道はポイント利用)
宿泊費:ちょっと良いホテル 約3万5千円

おときた駿都議会議員ブログより

 

 

2016年3月

 

03-26

保育所潰して韓国に媚びる舛添都知事に「日本死ねママ」はなぜ怒らないのか?

 

報道による「保育園落ちた日本死ね」の正体

 あの「保育園落ちた日本死ね」を書いたママブロガー界隈から(韓国学校建設を優先したことについて)何も聞こえて来ない。 そもそも待機児童の4割は東京に集中しているのが現実。 本来は「日本死ね」ではなく「東京死ね」と書いた方が、まだ筋が通っていた。国ではなく地方自治体に訴えるべき問題だったのだ。

 「あのママブロガーは都内在住らしいですから、都知事の暴挙に怒り狂ってもいいはず。それが何とも大人しく、ネット上で"なぜ舛添死ねって怒らないの?""前回大騒ぎして、今回は無視って矛盾している"と突っ込まれてますが、ほぼ無回答。今のところアクションを起こしてない

 

 彼女の発言に乗っかって国会前でわめいていた「保育園落ちたの私だ」デモの人たちが、東京都庁前に殺到することも無い。
事ここに至っては待機児童問題の解決より、「最初から政権叩き、政治問題化が主目的だった」と疑わざるを得ない。

それぞれの権益を声高に叫ぶ音で、子どもたちの泣き声がかき消されている。
デイリーニュースオンラインより

 

 

03-25

都庁前でデモ、批判3千件超が殺到 舛添知事は「撤回しない」

 

報道に依れば、
韓国人学校を増設するため、東京都が新宿区にある約6千平方メートルの都有地を韓国政府に貸し出す方針を固めたことに、批判が相次いでいる問題で、舛添要一知事は25日、報道陣の取材に対し「(見直す考えは)全然ありません」と計画を撤回しない考えを示した。

 都有地のあるJR市ケ谷駅周辺はマンション新設が相次ぎ、保育ニーズも高まっているが、舛添氏は「なんでもかんでも保育園のニーズ、ニーズ。都有地を国際親善に使うことが問題なのか」と述べた。

 

 都庁には24日までに「外交ではなく都民のために使うべきだ」などとする批判的なメール2500通、電話680件が寄せられている。 舛添氏は「都民は1350万人いる。どんな政策をやっても批判がある。私の支持者が9割いて、1割反対でも135万人。それが政治の世界だ」と語った。
産経ニュースより

 

 

03-24

舛添知事の出張費 航空費だけで1500万円、一流ホテルに同行職員と20人で5泊922万円って高過ぎない?

 

報道に依れば、
・舛添要一知事らが昨年10~11月、ロンドン・パリを訪れた海外出張費約5千万円が「高額すぎる」などと指摘されていた問題で、東京都はこの出張にかかった経費の内訳をホームページで公開。「今後は節減に努める」という

・知事や職員ら20人の渡航にかかった「旅費」は総額約2623万円。宿泊費はロンドン・パリともに同行職員を含めて全員が一流ホテルに泊まり、5泊で約922万円を支出。知事は1泊19万8千円のスイートルームを利用。このほか知事含む20人に、計約123万円の日当が支払われていた

・現地ガイドや通訳、車のレンタル費などの「賃借料など」には計約2417万円を費やし、内訳は、車両借り上げ費(約623万円)、現地ガイド雇用費(約532万円)、知事の講演会の会場代(263万円)など。

・職員がラグビーW杯を視察するためのチケット代にも約127万円を費やしていた
産経ニュースより

 

 

03-20

なぜ韓国人学校に都有地貸し出し? 批判1日で300件 「保育所整備に使って」「外交より都民優先を」

 

報道に依れば、
・韓国人学校の増設に向け、東京都が新宿区にある都有地を韓国政府に貸し出す方針を打ち出したことで、都庁には「保育所の整備など都民のために使うべきだ」と反対意見が殺到している。

・発表からわずか1日余りで、約300件の意見が寄せられ、大半が「なぜ韓国人学校なのか」「外交より都民を優先すべきだ」と批判的だった。

 

舛添知事の反論
いろんな声があるのは当たり前。政策判断、私の判断でやったこと。保育所について、何もやっていなければ別だが、きちんと取り組んでいる

保育所整備の担当者
新宿は外国人も多く、国際協力としての都の決定も理解はできる。しかし、寝耳に水。それなら使わせてくれればよかった
産経ニュースより

 

 

舛添知事の「暴走」外国人学校の整備は必要か?


保育所や介護施設、特別支援学校など、都の福祉教育施設が圧倒的に不足しているなか、限られた都有地を、韓国人学校に優先して貸与するのは順番が違う

 

以下、韓国に土地を貸すことになった時系列

①平成21年3月 都立市ヶ谷商業高校が閉校となる
②平成22年11月 東京都特別支援教育推進計画第三次実施計画を策定
→この計画のなかで当該地に、知的障害をもつ高校生を対象とした「市ヶ谷地区特別支援学校(仮称)」を平成31 年度に開校すると位置づける。
③平成26年7月 舛添知事が訪韓。朴大統領から「韓国人学校」用地確保の依頼を受ける。
④平成27年5月 東京都教育委員定例会で「特別支援学校」を当該地から別の場所に設置すると計画変更の報告

 当該地はそもそも、このエリアに不足している、知的障害をもつ子どものための「特別支援学校」を設置する予定でした。 それが急遽、平成27年5月に変更となります。変更理由を説明した議事録を抜粋します。

 本地については、周囲の道路が狭あいということで、実際の設計に向けての調整に入ったところ、道路幅員が4メートル未満であること、近隣との調整が非常に困難であること、新宿区の拡幅事業を行う場合には相当期間の調整が必要だということ、更には、土地の面積が少なくて、立ち上がったところで延床面積もかなり少ないということもあり、調整が非常に困難であるという状況でした。

 平成22年に策定した計画が、5年後になって「道路が狭い」「土地の面積が少ない」などの理由で変更されているのです。

 と、理由にならない理由で計画を変更しているのです。そんなことは、計画策定段階でわかっていたことではないでしょうか。

(略)

 

外国人学校の整備は必要か?

都内外国人数(平成28年1月1日現在)を国別でみてみると、以下の通り。

中国 185,982人
韓国・朝鮮 93,309人
フィリピン 29,575人
ベトナム 22,131人
ネパール 18,412人

 このなかで認可学校を都内に持っているのは「韓国」と「朝鮮」だけです。また、10年前と比較すると、中国人が約1.5倍に増加しているのに対して、韓国・朝鮮人は1万人以上減少し、約87%まで落ち込んでいます。

 

むしろ「韓国人学校」よりも「中国人学校」をつくったほうがいい

 ちなみに、東京新聞の取材では、増設が必要だと依頼を受けた「東京韓国学校」の現在の在籍数は約1300人となっています。定員総数の1440人には満たない状況です。
東京都議会議員(大田区選出)のやながせ裕文氏の記事より)

 

 

03-17

東京都が韓国政府に土地貸与へ
「保育園落ちたの私だ」「介護施設増やしてほしい」等の声をスルーして韓国学校新設に全面協力!

 

報道に依れば、
東京都は16日、韓国学校を増設する用地として、旧都立市ケ谷商業高校跡地(新宿区矢来町)を韓国政府に有償で貸し出す方向で、具体的な協議に入ると発表した。 韓国政府から要請があったためで、都は地域住民の意見を踏まえ利用方法や条件などを詰める。

 舛添要一知事が平成26年7月に韓国を訪問した際、朴槿恵大統領から用地確保への協力要請を受け、「全力で協力したい」と快諾したため、都で候補地を探していた。

 一方、都は少子高齢化対策を最優先課題の一つとして、空いた都有地は保育所や介護施設などに優先的に割り当てる方針も示しており、韓国政府への貸与を決めた根拠について、都民への十分な説明が求められそうだ。

 都の担当者は、韓国側への貸与について「国際交流も都の重要施策の一つ。その観点から協力することにした」と説明。 過去には都とフランス政府の間でも学校用地について同様の契約を交わしたこともあるとし、「法的にも問題がない」としている。
(産経ニュースより)

 

 

03-08

都知事のロンドン・パリ出張費 20人5泊で5000万円

 

報道に依れば、
・昨年10~11月に舛添要一東京都知事がロンドン・パリを訪れた際にかかった海外出張費が、計20人分で総額5042万円に及んだことがわかった。

・出張ではロンドンで開かれたラグビーW杯の決勝を視察し、パリ市長と面会するなどした。

・その直前に訪れたソウル出張では計11人で約645万円かかっており、今年度は計5700万円が海外出張に費やされた。
Yahoo!ニュースより

 

 

アーカイブ 2016年3月 2016年4月 2016年5月 2016年6月