北朝鮮で拘束の米国人3人解放

北朝鮮に拘束されていた米国人三人が解放され、10日未明にポンペオ米国務長官と共に帰国した。クレイジー・ファット・ボーイの金正恩が予定されている米朝会談を前に「お土産」を提供した形だが、この会談を機に是非とも我が国最大の懸案である日本人の拉致被害者問題も解決の道筋をつけて欲しいものだ

今回解放された三人は、いずれも韓国系米国人だ。北朝鮮当局によると、三人の解放は、金正恩労働党委員長の命令による「特赦」だという。

いずれにせよ、ものごとにはタイミングというものがある。今回は、日本人拉致被害者の解放のまたとない機会であるのは事実だ。

三人の解放に関し、安倍首相もトランプ大統領と電話で会談した際に「大きな成果だ」と祝意を述べたというが、首相の期待感も伝わってくる。

いずれにせよ、日本人の拉致被害者問題をこの際に解決して欲しいものだ。

               
北面武士