韓国海軍駆逐艦が、海上自衛隊の哨戒機に射撃レーダー

韓国海軍の駆逐艦が、日本の海上自衛隊のP1哨戒機に射撃レーダーを照射した問題は、私も当初は韓国側が弁解するように「遭難した北朝鮮船の捜索のため」だったと思っていた。

右 DDH-971 広開土大王・左 DDH-976 文武大王

右 DDH-971 広開土大王・左 DDH-976 文武大王

偶然の過ちなら許すこともできるが、22日に照射が2回にわたって行われたことがわかった。

ということは、射撃レーダーの照射が意図的なものだったわけで、これは許すわけにはいかないこの韓国海軍駆逐艦の行為は、まさに敵性国家の行為だ。

文在寅大統領は赤色大統領で仕方ないとしても、韓国軍の方までが「左巻き」ではどうしようもない。

韓国政府が直ちに謝罪して責任者を処分するか、わが国が韓国を敵性国家として今後一切協力せずに見放すしかないだろう。

ふざけるな!フントニ‼
   

     
北面武士