米巨大ITのデータ独占に不信感

GAFA(Google、Amazon.com、Facebook、Apple Inc)包囲網。アメリカで巨大IT企業に対する規制の論議が高まっている

GAFA(Google、Amazon.com、Facebook、Apple Inc)

GAFA(Google、Amazon.com、Facebook、Apple Inc)

これは、米国大統領選挙に出馬を表明している民主党のエリザベス・ウォーレン上院議員が公約として表明したものであるが、GAFAなどプラットホーマーと呼ばれる巨大IT企業に対する規制を強めようというもの。

エリザベス議員は、これら企業が個人情報を独占的に握り高収益を上げているとして「解体論」をぶちあげている。

これは、皆が頭の中では思っていても、なかなか政策としては取り上げない。

その点では、ウォーレン議員は覇気がある人物だ。

日本にもこうした人物が出てくるといいのであるが…
   

    
北面武士