米国で初の女性CIA長官の誕生

トランプ大統領は、米国のCIA(中央情報局)長官にジーナ・ハスペルCIA長官代行を指名したが、彼女はかつてCIAが行ったとされる苛酷な拷問に関わったとされている

Gina Haspel ジーナ・ハスペル第25代 中央情報局長官

Gina Haspel ジーナ・ハスペル第25代 中央情報局長官

こうした過去があるため、9日に開かれた同長官承認に関する米国議会の公聴会では、ハスペル女史は厳しい追及を受けた。

ハスペル女史は、「苛酷な尋問は断じて復活させない」と約束し、トランプ大統領から道徳的に問題がある指示を受けた場合でも「それには従わない」と言明した。

同女史に関しては、ブッシュ政権下で2001年9月11日の米国の同時多発テロ事件の容疑者らに対して行った「拷問」とされる水責めなど苛酷な尋問に関わったとの指摘があった。

上院の公聴会では、この問題に質問が集中した。尋問を記録したビデオテープの破棄を命じた可能性についても厳しい質問が出たという。

公聴会は何とか乗りきった形だが、米国で初の女性CIA長官の誕生となる。

             
北面武士