米、イラン革命防衛隊をテロ組織に指定

米国務省がイランのイスラム革命防衛隊(Islamic Revolutionary Guard Corps)をテロ組織に指定しようとしている

Islamic Revolutionary Guard Corps military parade in Tehran

Islamic Revolutionary Guard Corps military parade in Tehran

イランのイスラム革命防衛隊は、正規軍とは別にホメイニのイスラム革命後に作られた軍隊で、独自の陸海空軍、ミサイル部隊なども持っている。

規模は12万人となっているが、戦時には最大百万人単位で大量動員できる民兵部隊も管轄している。

そんな国家機関をテロ組織に指定しようというわけだ。

世界的にもそんな例は初めて。私に言わせれば、トランプ政権はいたずらにイランとの緊張関係を増大しているようにしか思えない。

まさに「クレイジー」である。

 

   
北面武士