日本の人口減少問題

日本の人口減少問題 老人介護

日本の人口減少問題 老人介護

日本の人口は減少する一方である。人口の高齢化、出生率の低下は顕著になり、対応策はない。政府は無策のまま放置している。でもこうした事態を放置するのは無責任だ。いまこそ、国をあげて移民問題と真剣に取り組まねばならない

日本の人口減少問題 妊婦の不安

日本の人口減少問題 妊婦の不安

今、欧州各国はシリアの内戦に端を発する、難民の大量流入に難儀している。日本はそうした事態は免れているが、それでも北朝鮮が暴発する可能性があり、それに伴い大量の難民が日本になだれ込んでくる場合もあり得る。

難民の受け入れは人道的な問題として対処しなければならないだろうが、その前に移民の受け入れを真剣に討議すべき段階に来ている。

だが移民を受け入れるといっても、ただ単に日本に来たい外国人を無差別に受け入れて良いものではない。そこには当然一定の資格要件がある。その資格要件は政府が十分に検討して決めるべきである。

ただ最低限、日本語を話し、日本の法律を尊重し、日本に対する愛国心を持つことが条件となるだろう。この3条件はどこの国でも帰化の共通条件である。

ただ、問題は日本国それ自体が愛国心教育を自国民にしていない点である。自国民にしていない愛国心教育を果たして外国人に対して行えるのか?

地球大厄害と日本列島

地球大厄害と日本列島

 考えてみれば、移民問題は日本に国としてのあり方そのものを問うことになるのかもしれない。

北面武士