支那の代表選手の選考は遺伝子で!?

日本では、五輪代表を巡るパワハラ問題がかまびすしいが、シナではパワハラなど起こりそうにない。というのも、シナの代表選手の選考は遺伝子によって決定されることになりそうだからだ

メイメージ DNA

メイメージ DNA

このほどシナの科学技術省が発表した文書でそうした方針が示されているからだ。

政府機関所属のある研究者も「今の選手の選考は、コーチの評価に大きく依存している。

だが、どんなに優秀なコーチにも判断ミスはある」と指摘している。

もちろん従来型の選考方法が廃止されるわけではないだろうが、遺伝子検査の結果も考慮されるようになるようだ。

これが進んで行けば、シナではスポーツをする人間の適格者まで遺伝子で判定されるようになるかも…

 

北面武士