支那に激怒。香港103万人大規模デモ

香港で9日、シナ本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改悪案に反対する大規模なデモが行われた。

香港103万人大規模デモ

香港103万人大規模デモ

民主派団体の発表によると、参加者は103万人に達したという。今回のデモは、1997年の返還以降で最大規模のものだった。

地元紙のアンケート調査によると、32・9%が「初めてデモに参加した」と答えている。

それだけに、改正案に対する香港市民の危機意識が高かったというべきだろう。

「政治的理由で冤罪(えんざい)による拘束、そして中国本土で公平ではない裁判にかけられる」との懸念が強まっている。

香港の新聞も「100万人が悪法に反対した」「すばらしいプライドを見せた」と大きく報じている。

若者らも、今回街に繰り出しており今後、強行採決なら「立法会(議会)を包囲する」としている。まだまだ香港情勢から目が離せない。


北面武士