夏の甲子園、中止へ武漢コロナ禍、今春センバツに続き・・・

武漢コロナウィルスの蔓延に伴い、今夏の第102回全国高校野球選手権大会(8月10日開幕予定、甲子園球場)も中止に追い込まれそうだ!

イメージ 武漢コロナウイルス

イメージ 武漢コロナウイルス

コロナウィルスの行方が見通せない現状では仕方の無いことだろうが、高校球児にはかあいそうなことだ。
今年の夏の甲子園大会は、8月10日から始まる予定だった。その頃までには、この騒動も見透しがつくだろうというのが、日本高野連などの見方だった。しかし、コロナウィルスはなかなかしぶとい。終息の兆しが見えない。高野連は、20日に運営委員会を開くが中止を発表すると見られている。
全国の甲子園大会に関しては、私も国会議員の秘書をしていた時に夏の甲子園まで応援に出かけたことがある。甲子園球場は風は吹かないし、暑いのなんのって大変だった。高校球児は別として、あそこは応援に行くところではありません(笑)。

北面武士