トランプ氏元側近のバノン氏、活動の拠点を欧州へ

トランプ大統領の誕生の立役者とも言われているスティーブ・バノン(Stephen Kevin Bannon)氏が、活動の拠点を欧州に移し、各国右派ポピュリズム政党の結集を図ろうとしている

Steve Bannon on the future of Europe From Wikimedia Commons

Steve Bannon on the future of Europe From Wikimedia Commons

 私は、この人物の動きを、これまで関心を持って見守ってきた。

今年から欧州各地のポピュリズム政党と接触していることは知っていた。

ただ何をしたいのかが、あまりはっきりしなかった。

それが最近、欧州連合(EU)が本部を置くブリッセルに「ムーブメント」という財団を作ることになったことである程度見えてきた。

この財団は、世論調査や政策の研究、立案をするとしている。

しかも欧州各国と共有を図るとしている。要すれば、欧州ポピュリズム政党のブレーン的な存在になろうということだろう。

欧州連合は、来年5月に選挙が予定されている。今後とも、この男から目が離せない。

           
北面武士