トランプ大統領の「市民権の出生地主義廃止」発言

トランプ大統領は、思いつきのように様々な問題発言をする人物だが、また新たに驚愕的な発言を行った

Donald Trump speaking 2

Donald Trump speaking 2

 10月31日に行ったのは、米国人の親を持たなくても、米国国内で産まれれば自動的に同国の市民権が得られる、いわゆる「生得市民権」に関して。

トランプ大統領はこの日、「この制度は何十億ドルものコストを強いており不公平だ」とツイート。

この「生得市民権制度」は憲法に規定されているが、これをトランプ大統領は、大統領令で廃止する意向のようだ。

憲法の内容を大統領令で廃止するなどというのは無茶苦茶な話しだが、何でも思い付いたら大統領令を発するのがこの男。はてどうなりますやら・・・

        
北面武士