イチロー選手引退 米でも功績たたえる声

米国大リーグで日本人の野球選手の素晴らしさを証明し続けて来られたイチロー選手が、ようやくその野球人生に終わりを告げた

イチロー(鈴木 一朗)選手 シアトル・マリナーズ時代(第1次在籍時)From Wikimedia Commons

イチロー(鈴木 一朗)選手 シアトル・マリナーズ時代(第1次在籍時)From Wikimedia Commons

この18日、シアトルのマリナーズ球団からの引退を発表したイチロー外野手(45)は、野球選手としての日本人の能力の高さを証明したばかりではない。

野球以外の様々な分野の人々に、刺激と目標を与えたことが、彼の「真の偉大さ」の証明だと私は思っている。

例えばサッカーのカズ選手である。彼はサッカー界では「キング」と呼ばれ、実績でも、年齢的にも引退しておかしくない。しかし、「まだ辞めないよ」として下リーグで頑張り続けている。彼などもイチロー選手が最終的な目標なのかもしれない。

ある意味で日本人全員にヤル気と元気を与え続けて来られたイチロー選手、「これまで長い間本当に有り難うございました」

    
北面武士