また台湾から温かい支援のお見舞い

台湾蔡英文総統が7日、自身のツィッターで西日本で発生した豪雨被害の被災地に、お見舞いと早期復旧を祈るメッセージを日本語で投稿した

台湾の蔡英文総統

台湾の蔡英文総統

お見舞いのメッセージを送ってくれる外国の首脳は他にいても、さすがに日本語で送ってくれる首脳は蔡英文総統ぐらいだろう。

私は一人の日本国民として蔡総統に心からの感謝を申し上げたい。

蔡総統は、ツィッターに「西日本を中心に発生した豪雨に遭われた日本国民の皆様にお見舞い申し上げます。被害に遭われた方々の回復と被災地の早期復旧をお祈り申し上げます。台湾でも豪雨被害は発生しており、我々もその被害の深刻さを身をもって経験しています。台湾は日本が必要とするあらゆる支援を行う用意があります」という愛情の溢れた文面である。

蔡総統は、国際的に「一つのシナ」を強要するシナの独裁者、習近平主席によって苦しい立場に追いやられている。

しかし、このような日本びいきの外国の首脳とは、我々も固いきずなで結びついて行かなければならない。

           
北面武士

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)