「留学に興味」高校生51% 日本、米中韓と比べ最低

日本の若者は何で内向きなんだろうか?
最近、国立青少年教育振興機構が、海外留学に興味がある高校生の意識調査を発表した。これは日本も含め米国、韓国、シナの4か国の高校生を対象にしたもの。

イメージ 海外留学

イメージ 海外留学

調査は質問紙方式で、それぞれの国の普通科高校生約1200~2900人から回答を得たものであったそうだ。
日本生徒の6割以上が1年未満の留学期間で「語学の習得」を目的としているのに対し。支那や韓国は1年以上の留学を希望し、学位や資格の取得を目的にする生徒が多いという残念な結果が出た。
前回は平成23年に実施し、今回は2回目。それによると、留学に「興味がある」「ややある」と回答した割合は、日本の51・0%が最も低く、米国67%、シナ57・2%、韓国67・2%だった。このうち、男女別では、各国とも女子の方が10ボイント程度高かった。
おい日本男子よ!一体どうしたんだ

北面武士